現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

都市交通事業本部の環境への取り組み

安全・快適・環境の取組みTOPへ

阪急電鉄都市交通グループでは、私たちが社会において果たしていきたいと考える使命を環境ビジョンとして設定しています。また、環境ビジョンを実現するための取り組み方針を定めています。

環境ビジョン

<私たちの使命>
より良い地球環境を次世代につなぐ都市交通事業者をめざす

従業員一人ひとりが、環境問題について高い知識と意識を持ち、高いモチベーションのもと、環境法令を遵守した企業活動を通じて、地球環境の保全に努め、持続的発展が可能な社会づくりに貢献します。
1.より地球環境への負荷が少ない都市交通事業をめざして
最新の技術の導入や創意工夫により、社会の交通インフラとしての自社事業における環境負荷低減に積極的に取り組みます。
2.より地球環境への負荷が少ない沿線地域をめざして
沿線地域に向けた環境啓発を実施するとともに、社会の交通インフラとしての自社事業の利用促進に努め、地域社会における環境負荷低減に積極的に取り組みます。

取り組み方針

A.環境負荷低減

都市交通事業は社会の交通インフラとして、社会において重要な役割を果たしています。社会全体の環境負荷低減が叫ばれる中で、都市交通事業の運営や維持管理等において、発生するCO2排出量の削減、省エネルギー化に取り組んでいきます。また、騒音・振動等の低減により沿線環境の向上、さらにはリサイクル等資源の有効活用にも積極的に取り組んでいきます。

B.社外環境啓発

沿線の方々に対し、環境に関する情報提供により、環境に関する知識ならびに理解を深めていただくとともに、「地球環境への負荷が少ない公共交通機関に乗ること自体がエコ活動の一つ」であることを広く伝えることで、鉄道、バス、タクシー、自転車等の利用促進に取り組みます。さらに、鉄道、バス、タクシー、自転車等、各交通手段の連携による利便性向上等に取り組むことで、公共交通機関の更なる利用促進を図り、沿線地域における環境負荷の低減をめざします。

C.社内環境啓発

都市交通グループに所属する従業員一人ひとりが、環境問題についての一般的な知識や公共交通機関の環境負荷についての理解をより深めることを目的に、環境に関する学習機会の提供・支援を行います。

⇒ 阪急電鉄 都市交通事業本部の具体的な環境への取り組み内容については下記バナーをクリックしてください。

⇒ 阪急電鉄都市交通グループ各社の具体的な環境への取り組み内容については下記バナーをクリックしてください。

⇒ 最新のトピックスやグループの取り組みは下記バナーをクリックしてください。

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2