現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

悠遊一日紀行

沿線おでかけ情報TOPへ

今津・阪神国道駅酒を運んだ港の灯台

すべてのコンテンツを表示する

この寺の本堂には、鎌倉時代の善導大師像(重文)が祀られています。源氏ゆかりの昌林寺は、源満仲の一子・源賢僧都(幼名:美女丸)が、満仲の家臣の子・幸壽丸の菩提を弔うために建てたものです。門前には自ら美女丸の身代わりになることを申し出た、幸壽丸の首洗いの池跡が…。この美女丸と幸壽丸の悲話は、謡曲「満仲」として昔から広く知られています。 ※阪急阪神国道駅下車 南西へ約700m

兵庫県西宮市津門西口町14-12

菅原道真公を祀り学問芸能の神として信仰されています。また、平和の守護神としては日本唯一のものと伝えられる、摂津の名社でもあります。ここでは、7月24、25日に行なわれる夏祭が西宮随一の賑わいを見せることで有名です。子供御輿の巡幸や大福引大会が催されます。 ※阪急阪神国道駅下車 南西へ約950m

兵庫県西宮市松原町2-26

この神社は漁業や海運、酒造守護など、この地域ならではの御利益があり、西宮神社、越木岩神社とともに西宮の三福神の一社として親しまれています。 ※阪急今津駅下車 南東へ約900m

兵庫県西宮市今津大東町1-28

今津小学校にある西洋風の木造校舎が今津六角堂です。  この校舎は、明治15年(1882年)に建てられて以来、今津小学校の教育と伝統のシンボルです。空襲や震災での崩壊もまぬがれ、120年近くの永きに渡って存続しています。敷地内での移動、また、一時は取り壊しの危機もあったのですが、地域の人々の運動もあって、現在は永住の地に改築されました。 ※阪急今津駅下車 南東へ約850m

今津灯台

オプションポイント

今津灯台

文化七年(1810年)、今津の酒造家・長部長兵衛が樽回船の航海安全を願って創建。いまでも現役で活躍しており、市の重要文化財にも指定されています。今津駅からは少し離れていますが、港を散歩がてら足をのばしてみたいところです。 ※阪急今津駅下車 南へ約1.4km

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2