現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

悠遊一日紀行

沿線おでかけ情報TOPへ

河原町駅古都の花道-南禅寺・哲学の道コース

すべてのコンテンツを表示する

市バスを京都会館美術館前停留所で下車して、神宮道を北へ上がると、ひときわ壮大な平安神宮が目の前に広がります。 桓武天皇と孝明天皇をまつる平安神宮は、創建100余年。京都の神社にしては年数が浅いものの、春の桜に始まり、花菖蒲やカキツバタ、秋には萩や紅葉が境内を彩り、全国から観光客があとを絶たないところです。 ※阪急河原町駅下車・京都市バスのりかえ京都会館・美術館前停下車すぐ

京都府京都市左京区岡崎西天王町97

南禅寺前の交差点から車道を避けて東へ向かうと、東山三十六峰の緑を借景に大伽藍が浮かび上がり、それが、京・鎌倉両五山の上に列せられた臨済宗南禅寺派の大本山である南禅寺です。 国宝・大方丈の枯山水の庭園『虎の子渡しの庭』、狩野探幽作の虎の襖絵など、南禅寺は見どころが非常に多いところです。 ※阪急烏丸駅下車・地下鉄のりかえ・烏丸御池駅で地下鉄東西線のりかえ・蹴上駅下車 北東へ約800m

京都府京都市左京区南禅寺福地町86
075-771-0365

若王子とは天照大神のことで、天照大神などを祭神とする紀州の熊野権現を、後白河法皇がこの地に移しまつったと伝えられ、熊野神社と新熊野神社に並ぶ京都三熊野の一つとして信仰を集めています。 ※阪急河原町駅下車・市バス5系統のりかえ南禅寺・永観堂道停下車 東へ約650m

京都府京都市左京区若王子町2

鹿ヶ谷疏水沿いのこの散策路は、哲学者・西田幾多郎らが好んだことから『思索の小径』と呼ばれていたのが、いつしか哲学の道という名になったといいます。春には息を呑むような満開の桜に彩られ、夏には蛍が幻想的に飛び交い、また、秋の紅葉や冬の雪景色も素晴らしく、年中、観光客で賑わっています。 ※阪急河原町駅下車・市バス5・203系統などのりかえ銀閣寺道停下車 東へすぐ

銀閣寺の名で知られる慈照寺。国宝・銀閣、その前に広がる善阿弥作の庭園など、足利時代に完成した東山文化を物語る貴重な寺の一つです。 ※阪急河原町駅下車・市バス5・203系統などのりかえ銀閣寺道停下車 東へ約650m

京都府京都市左京区銀閣寺町2

白沙村荘は、新南画を打ち立てた日本画家の橋本関雪の旧宅で、池泉回遊式の庭園には画室や茶席、石像美術が随所に散りばめられ、雅趣を醸し出しています。 ※阪急河原町駅下車・市バス5・203系統などのりかえ銀閣寺道停下車 東へ約250m

京都府京都市左京区浄土寺石橋町37
075-751-0446

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2