現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

悠遊一日紀行

沿線おでかけ情報TOPへ

すべてのコンテンツを表示する

この神社の前からの大阪湾の眺望はすばらしく、坂道を上がってきた疲れを忘れさせてくれます。 この神社は日本の未知の古代文明、カタカムナの遺跡として、好事家には知られています。本殿周辺に巨大な石組の跡らしきものがあり、古代の信仰のなごりといわれています。 また、このあたりで弥生式の土器が発見されており、芦屋から岡本にかけての山地にも人が住んでいたようです。 鳥居前の石灯籠は、古代から大阪湾の沖を通る船の目印として、灘の一つ火と呼ばれてきました。今も毎夜点灯されています。 ※阪急岡本駅下車 北東へ約1.6km

兵庫県神戸市東灘区本山町北畑ザクガ原680

応神天皇と神功皇后を祭神としています。 ※阪急岡本駅下車 北へ約550m

兵庫県神戸市東灘区岡本6-10-1

この公園は、かつて岡本の梅林として有名であったこの地を、神戸市が買収して、昭和57年(1982年)に公園として整備したところです。 4,600平方メートルの公園内に、21種130本あまりの梅の木が植えられており、かなりの高台にあるため、眺望もよいところです。 ※阪急岡本駅下車 北へ約550m

ここからは街と海のすばらしいパノラマを見ることができます。 ※阪急岡本駅下車 北西へ約1km

岡本南公園は別名桜守公園。 桜の研究、保護に一生を捧げ、水上勉の小説「桜守」のモデルとなった笹部新太郎氏の屋敷跡です。 ※阪急岡本駅下車 西へ約250m

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

ブログdeバーチャル駅長

ブログdeバーチャル駅長へ