現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません
外国人スタッフのツキイチブログ つれづれ京絵巻 vol.25 関西の観光情報を4カ国語でナビゲーション阪急ツーリストセンター 大阪・梅田

阪急ツーリストセンター 大阪・梅田の外国人スタッフが休日に京都の名所をぶらり探訪。
グローバルな視点で感じたこと、気づいたことを思いのままにつづります。

  • 詳細はこちら
和菓子・抹茶の手作り体験をレポート!中国人スタッフ:
黄 玉(こう ぎょく)

烏丸で学ぶ京のお茶文化

千年の歴史を誇る京都には、さまざまな伝統文化が今も息づいています。その中でも、特に興味のある「お茶・和菓子文化」を学ぶため、烏丸へ足を運びました。

職人の手技を知る和菓子づくり

職人の手技を知る和菓子づくり

阪急烏丸駅から徒歩約10分、創業210年以上の和菓子の老舗「亀屋良長」に到着。ここで行われている生菓子の手作り教室に参加しました。
今回のテーマは「なでしこ」と「朝顔」。現役の職人さんが、目の前でお手本を作りながら手順を説明してくれます。難しかったのが「ぼかし」という技。なでしこでは、ピンクの餡を外側から練りこんでグラデーションにしていく「外ぼかし」を体験。朝顔では、白餡の中に水色の餡を練りこみ、徐々に表面に色をつける「中ぼかし」という手技に挑戦してみましたが、先生の手の動きを真似しても同じようにできず、改めて職人の熟練の技に感動!仕上げに、小指を使って花びらの形を作り、三角べらで花びらに切れ目を入れて完成です。
自分で初めて作った和菓子は、とても可愛くて、食べるのがもったいないぐらいでした。

職人の手技を知る和菓子づくり

亀屋良長

亀屋良長

住所京都市下京区四条通堀川東入ル
<醒ヶ井角>

電話075-221-2005

時間9:00~18:00/京和菓子手作り教室は14:00~※要予約

料金一般2,100円(2種類を各2個)、学生(高校生まで)1,600円(1種類を3個)
※所要時間約70分
※2名様から受付(他のグループの方と一緒だとお一人様でも参加可能)

定休日手作り教室は日曜日、GW(4/30~5/6)、祇園祭(7/11~7/17)、お盆(8/10~8/16)、12月1日~年始1月5日(店舗は年中無休)

お国比較

月餅(ユエビン)は中華スイーツの王様

中国で最もポピュラーなお菓子「月餅」は、中国のお月見の日「中秋節(旧暦8月15日)」に食べる行事菓子。
和菓子と違い、餡にクルミなどのナッツ類やごまなどを混ぜ合わるので、少しこってりとした味になります。

月餅(ユエビン)は中華スイーツの王様

お作法を一から学ぶ抹茶体験

お作法を一から学ぶ抹茶体験

次なる京文化、抹茶を体験すべく「福寿園 京都本店」4階にある「京の茶庵」へ。茶室の外にあるつくばいで手を清め、狭い「にじり口」から茶室に入室します。「にじる」というのは、両拳をついて膝で進むような動き方のこと。ただでさえ狭い上に慣れない動作で、通り抜けるのもやっとでした。スタッフの方のお点前を拝見し、いよいよ抹茶点てに挑戦!お茶碗に茶杓2杯程度の抹茶を入れ、お湯を注ぎ茶筅でシャカシャカとお茶を点てていきます。見ている時は簡単そうに思えても、やってみると意外と難しい!出来上がりの味も、お手本のようにおいしくという訳にはいきませんでした。抹茶の量・お湯の量・泡立ちで味が大きく変わり、何回も繰り返し点てることでベストな味が見つかってくるのだとか。お茶の奥深さを感じる貴重な体験となりました。

お作法を一から学ぶ抹茶体験

福寿園 京都本店 4階「京の茶庵」

福寿園 京都本店 4階「京の茶庵」

住所京都市下京区四条通富小路角

電話075-221-6174(直通)

時間11:00~19:00 (L.O.18:30)

料金2,700円(京菓子付き)(税込)
※所要時間約30分~

定休日第3水曜日(11月除く)、元日

お国比較

小さな茶杯で香り高くいただく中国茶

中国茶の茶器には、蓋碗(がいわん)と茶壷(チャフー)があり、
お茶の種類によって使い分けます。また、日本のお茶碗に比べて小さいのは、熱いうちに香り高く頂くための工夫であると言われています。

小さな茶杯で香り高くいただく中国茶

宇治茶づくしの新感覚フレンチ

宇治茶づくしの新感覚フレンチ

抹茶体験を終え、1階下に“宇治茶を大胆に取り入れたフレンチレストラン”があると聞き、早速訪ねてみました。意外な組み合わせにドキドキしながら、ランチメニューの「昼の茶膳コース」をオーダー。トマトの冷製スープには抹茶がかかっており、海老のサラダやメインの鯛には、バジルのように細かく刻んだ宇治茶がかかっていました。これらの料理には、お好みで食べるお茶3種類(抹茶、抹茶の原料であるてん茶を使った「ひろ葉」、煎茶をベースにした「きざみ」)をかけるという食べ方もあり、私は鯛に抹茶をトッピング。味にほろ苦さと旨みが加わり、とても新鮮でした。そしてデザートには、抹茶のケーキや宇治茶のブリュレなど、最後までお茶づくし!お茶の新たな魅力に出合えるステキなランチでした。

「昼の茶膳コース」3,908円

福寿園 京都本店 3階「京の茶膳」

福寿園 京都本店 3階「京の茶膳」

住所京都市下京区四条通富小路角

電話075-221-6173(直通)

時間ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー17:30~21:30(L.O.20:30)

定休日第3水曜日(11月除く)、元日

お国比較

レストランで上座に座るのはおもてなし側

中国では主催者が上座に座り、その右隣に上位の客人を座らせるのが一般的。これは、「食事はお客をもてなす場でもあるが、主催者の自己アピールの場である」という考え方によるところだそうです。

レストランで上座に座るのはおもてなし側

今日の感想♪

黄 玉(こう ぎょく)

和菓子作りでは、手早くキレイに作る職人さんの手技が素晴らしかったです。
お茶体験では、一つひとつの作法からお客様を大事にする気持ちを学びました。

黄 玉(こう ぎょく)

寺院・神社、店舗、施設等に関しては、掲載の各スポットへ直接お問い合わせください。


  • お得なチケット
  • ブログ最新号
  • フォトギャラリーを観る
  • ギャラリーを観る
  • 阪急レンタサイクル嵐山
  • 京とれいん

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2