現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません
外国人スタッフのツキイチブログ つれづれ京絵巻 vol.25 関西の観光情報を4カ国語でナビゲーション阪急ツーリストセンター 大阪・梅田

阪急ツーリストセンター 大阪・梅田の外国人スタッフが休日に京都の名所をぶらり探訪。
グローバルな視点で感じたこと、気づいたことを思いのままにつづります。

  • 詳細はこちら
イルミネーションの穴場発見!?中国人スタッフ:張 敏(ちょう びん)

4年ぶりに復活!光り輝く西京極

ローム株式会社が行う光の祭典が4年ぶりに行われると聞き、開催場所の西京極を訪れました。初めて踏み入れる地にドキドキしながら、いざ出発!

おばあちゃんの味を受け継ぐ名物カレー

おばあちゃんの味を受け継ぐ名物カレー

フジヤマプリン

フジヤマプリン

住所京都市右京区西京極北大入町68番地ファーストビル1階

電話075-311-3499

時間11:30~21:00(L.O.20:30)

定休日火曜日+不定休

日が暮れ始めた17時ごろに阪急西京極駅に到着。イルミネーションを見る前に、駅から徒歩15分の「フジヤマプリン」へ向かいました。昔、喫茶店を営んでいた店主のおばあさんが生み出した味を、今なお大切に受け継ぐカレーがこの店の名物だそうです。私は大好物の牛すじが入った「近江牛すじライスカレー」を注文しました。3~4時間煮込んだという牛すじは、今までに食べたことのないやわらかさでびっくり。あらかじめ和風だしで煮込んでいるらしく、味もしっかりしています。食べ応えのあるサイズの牛すじがたっぷりと入っているので、牛すじ好きの私にはたまりませんでした。そして、もう一つの名物であるプリンは、卵不使用なのでヘルシーだし、沖縄産の黒糖を使った上品でコクのある甘さが特長。こってりとしたカレーの後でも、あっさり食べられました。さつまいもを使ったクリームチーズのクランブルケーキも、甘さ控えめでおすすめです。ずっといたくなるぐらい、アットホームな雰囲気のお店で、しっかりと腹ごしらえができました!

名物「近江牛すじライスカレー」「さつまいもとクリームチーズ のクランブルケーキ」定番の「黒糖プリン(沖縄産黒糖使用)」

お国比較

カレーのスパイスは漢方薬!

中国では、カレーに使用されているスパイスのほとんどが、漢方薬として昔から親しまれてきました。例えば、カレー粉の主原料で黄色の色付けに使われるターメリックは、漢方では止血効果があるとされています。

カレーのスパイスは漢方薬!

木々を彩る、60万球の光の輝き

LEDを使うことで省電力を意識しながら光を演出しています。

カレーとデザートでお腹を満たし、いよいよ「ローム イルミネーション 2014」観賞へ!このイベントは、京都市右京区に本社を置く大手半導体メーカー「ローム株式会社」が4年ぶりに開催。本社の敷地に面した佐井通り(通称 春日通り)沿いの並木道を中心とした68本の木々に約60万球の電球を点灯。誰でも無料で観られる、京都でも大規模なイルミネーションイベントのひとつです。
まず目に入ったのは、玄関口にある丸みを帯びた大きな「ヤマモモの木」。全体を白色LEDで彩り、正面には7色に輝くクリスマスツリーのイルミが現れます。そして、佐井通りの歩道沿いに並ぶ約20本のメタコセイヤは、枝の一本一本まで光が張り巡らされ、まるで光の森の中を歩いているようでした。点灯するLEDと、点滅する電球との組み合わせで光の動きをつけているなど、空間を演出する工夫が細部に施されています。ロマンティックな雰囲気にうっとりと見とれてしまいました。

ローム イルミネーション 2014

住所京都市右京区西院溝崎町21(ローム株式会社本社周辺・名倉公園)

時間【本年度は終了いたしました】11月28日~12月25日まで

お国比較

イルミネーションはショッピングモールで楽しむ!

中国・香港のイルミネーションは、何十とあるショッピングモールで行われることが多いです。一般的なクリスマスツリーからキャラクターグッズのデコレーションまで、イルミネーションの種類は幅広くオシャレですが、 日本のようにLEDを使った省エネの配慮は少ないと思います。

イルミネーションはショッピングモールで楽しむ!

壁一面LEDが敷き詰められた光の万華鏡

壁一面LEDが敷き詰められた光の万華鏡

光が溢れる並木道を通り、右奥にある「名倉公園横芝生広場」へ。ここでは、毎回趣向を凝らした特別なイルミネーションが見られるそうです。今回のテーマは「光のカレイドスコープ(万華鏡)」。壁一面LEDを敷き詰めてできる「スクエアLEDビジョン」を使って描かれるイラストが、万華鏡をのぞいているかのように、次々と変わっていくのです。「次はどんな絵が出てくるんだろう」ととてもワクワクしながら見入っていました。私は平日に行ったのですが、土日祝限定で参加型イベントも実施されるようです。会場内に設置されているディスプレイを連動させて、ビジョンに映し出されるツリーなどのイラストに飾りつけをすることができるというもの。もし来年も開催されるのなら、次は参加型イベントも体験してみたいです。

お国比較

外の世界が映る、中国の万華鏡

万華鏡といえば、筒の中にある玉や飾りで煌びやかな世界を作り出すもの。しかし、中国の万華鏡の中には、筒をのぞく先にある外の景色が投影されるものがあります。イルミネーションをのぞいたらとてもキレイかも知れません。

外の世界が映る、中国の万華鏡

今日の感想♪

張 敏

寒かったですが、大好きな牛すじがたっぷり入ったカレーと、幻想的なイルミネーションの世界に、いつの間にか寒さを忘れて楽しんでいました。

張 敏

寺院・神社、店舗、施設等に関しては、掲載の各スポットへ直接お問い合わせください。


  • お得なチケット
  • ブログ最新号
  • フォトギャラリーを観る
  • ギャラリーを観る
  • 阪急レンタサイクル嵐山
  • 京とれいん

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

ブログdeバーチャル駅長

ブログdeバーチャル駅長へ