現在の運行状況 【京都線・千里線】お詫びがございます
外国人スタッフのツキイチブログ つれづれ京絵巻 vol.38 関西の観光情報を4カ国語でナビゲーション阪急ツーリストセンター 大阪・梅田

阪急ツーリストセンター 大阪・梅田の外国人スタッフが休日に京都の名所をぶらり探訪。グローバルな視点で感じたこと、気づいたことを思いのままにつづります。

  • 詳細はこちら
暑い夏にクールダウンできるスポットをご紹介中国人スタッフ:劉 霏霏(リュウ フェイフェイ)

祇園で楽しむグルメと伝統芸能

日が暮れだすと、提灯のやわらかな灯りに照らされしっとりとした風情を醸し出す祇園。花街らしさがぐっと濃くなる夜におすすめのスポットをご紹介。

夏の祇園の新名所!鴨川を眼下にBBQ

焼肉の名門 天壇 祇園本店 鴨川スカイBBQガーデン

焼肉の名門 天壇 祇園本店
鴨川スカイBBQガーデン

住所京都市東山区宮川筋1-225 屋上

電話075-551-4129

時間17:00~22:00(最終入店20:20)
※2015年は9月30日まで
※屋内フロアは17:00~24:00

定休日無休※雨天中止

※「壇」の「旦」は「且」、「祇」は「示」に「氏」が正式です

日差しがやわらぎだした頃、祇園の焼肉店「焼肉の名門 天壇」をめざします。焼肉がまだ一般に普及していなかった1965年に創業した同店は、京都の焼肉店の草分け的存在。創業50周年を祝し、今夏より屋上に「鴨川スカイBBQガーデン」をオープンしたと聞いて駆けつけました!メニューは、BBQと焼肉、サムギョプサルの3コース。全コースにフリードリンクが付き、50周年にかけた5000円で楽しめるのでお得です。BBQコースを注文し、まずミスジやラムイチ、骨付きショートリブの3種の牛肉と鶏肉を網の上に。溶岩から発する遠赤外線でジューシーに焼けたお肉は、おろし玉ねぎをたっぷりと入れたつけダレでいただきます。ほかに、焼き野菜のチーズフォンデュやじゃがバター、トマトのホイル焼き、ホットドッグ、焼きマシュマロ、おにぎりがセットと、女性好みの具材がてんこ盛り。眼下には鴨川の夜景が広がり、目も舌も満足できました。

天壇BBQコース5000円 2人前から)

お国比較

中国でBBQをするなら季節は春!

日本でBBQの季節というと、GWや夏休みなど初夏から夏にかけて行うイメージがありますが、中国では春に行うのが一般的。私もコンロや木炭、食材などを用意して、よく友だちと川辺まで出かけてBBQを楽しんでいました。

韓国では陶磁器の工芸体験がおすすめ

日本が誇る伝統芸能を間近で鑑賞

名物のみたらし団子とあんみつで納涼

ギオンコーナー

ギオンコーナー

住所京都市東山区四条花見小路下ル
弥栄会館内

電話075-561-1119

時間公演は18:00~、19:00~ (12月~3月第2週目までは土・日曜日、祝日のみ公演)

料金3150円(大人)、2200円(高・大学生)、1900円(小・中学生)

定休日7月16日、8月16日、12月~3月第2週目までの月~木曜日、12月29日~1月3日

次に向かったのは、お茶屋さんなどが軒を連ねる花見小路。ここには、祇園甲部の芸舞妓が「都をどり」で舞踊を披露する祇園甲部歌舞練場があります。今回の目的地は、その歌舞練場に隣接する弥栄会館内の「ギオンコーナー」。7つの伝統芸能をダイジェストで楽しめる公演が、夜な夜な繰り広げられています。そのため、国内外からの観光客もたくさん!舞台の幕が上がると、裏千家の立礼式のお点前から、生田流のお琴、華道の実演がはんなりと始まります。さらに、仮面と伝統的な衣装を身に着けた演者が力強く舞う雅楽、大蔵流狂言茂山社中によるコミカルな狂言が続きます。狂言の演目は「棒しばり」という初心者でも見やすいオーソドックスなもの。言葉や背景はわからないものの、狂言師のユニークな表情や動作だけで思わず笑ってしまいました。

お国比較

中国の伝統文化といえば、碁や書道に太極拳!

中国の伝統文化といえば、琴・碁・書・画のほか京劇や太極拳などが挙げられます。太極拳は中国伝統の武術として発展しましたが、現在では健康にいい武術として中国はもちろん世界各国で取り組まれています。

韓国では陶磁器の工芸体験がおすすめ

ショーや展示から感じる花街の息吹

ごま尽くしイタリアンを堪能!

続いて、祇園甲部の舞妓による優雅な京舞が始まります。「一見さん」は会うこともかなわない舞妓さんを目の前で見られるとあり、会場全体が興奮に包まれます。「祇園小唄」にあわせて、二人の舞妓さんがだらりの帯を揺らしながら舞う姿は優雅で、カメラのシャッター音もひと際多く響いていました。最後に、文楽と呼ばれる人形浄瑠璃が行われ、気づけばあっという間に1時間が過ぎていました。余韻にひたりながら出口に向かう途中、花街の歴史や舞妓さんの小物などが展示されている「舞妓ギャラリー」を発見。ショーケースには、芸舞妓おなじみの花名刺や花かごなどが。また、舞妓さんのキャリアによって結い方が異なる鬘(かつら)の解説や、毎月モチーフが変わる花かんざしなども飾られています。華やかでかわいい小物は目の保養になるとともに、京都の伝統を感じさせてくれるものでした。

お国比較

京劇や雑技だけじゃない!中国の舞踊とは?

中国にも古くから受け継がれる伝統舞踊があります。一つは宮廷舞踊から発展したといわれる古典舞踊で、もう一つは民族舞踊です。近年、それらの中国独自の舞踊を披露する芸術集団が活躍しているようです。

韓国では陶磁器の工芸体験がおすすめ

今日の感想♪

金世榮

京都のシンボル・鴨川を眺めながらBBQを楽しめたうえ、日本の伝統芸能までも鑑賞でき、思い出に残るナイトタイムを過ごすことができました。

劉 霏霏

寺院・神社、店舗、施設等に関しては、掲載の各スポットへ直接お問い合わせください。


  • お得なチケット
  • ブログ最新号
  • フォトギャラリーを観る
  • ギャラリーを観る
  • 阪急レンタサイクル嵐山
  • 京とれいん

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2