現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません
外国人スタッフのツキイチブログ つれづれ京絵巻 vol.68 関西の観光情報を4カ国語でナビゲーション阪急ツーリストセンター 大阪・梅田
  • 詳細はこちら
韓国人スタッフ:金 仁子(キム インジャ)

和の新しい伝統を体感!

古くから美術や工芸など多様な文化が集まり、今なおその文化が伝わる京都。そんな伝統文化を現代の暮らしに寄り添う形で展開しているスポットを訪ねます。

モダンな唐紙の世界へ誘うギフトショップ

烏丸駅から南東へ徒歩10分。大きなお堂が印象的な仏光寺のそばに昨年オープンした「唐丸」に向かいました。モダンなインテリアで統一された店内に入ると、壁一面に飾られた色とりどりの唐紙のウォールパネルやボックスなどが視界に飛び込んできます。こちらは、京からかみを製造する「丸二」によるお店。京からかみとは、古くからお寺や離宮、邸宅などの襖や壁紙に使用されてきた美しい細工紙。その名の通り、唐(中国)伝来のもので、伝統的な木版摺りの技法で吉祥文様などが摺り出されます。店内には、版木をモチーフにした木製スタンプや京からかみで作ったポチ袋などの雑貨がいっぱい!手にとってみると、その細やかな図案と温もりのある紙の質感に息を呑んでしまいました。なんと、こちらでは併設のアトリエでからかみ作りを体験できるそう!早速チャレンジしてみることにしました。

唐丸

住所京都市下京区高辻通柳馬場西入ル泉正寺町460

電話075-361-1324

時間10:00〜17:30、KARAKAMI KIT体験コースは11:00〜、14:00〜、16:00〜 ※予約優先

料金KARAKAMI KIT体験コース1,800円 ※当日2,100円

休日日曜日、祝日、月曜日、正月、お盆期間

韓国に古くから伝わる韓紙(ハンジ)とは!?

韓紙は和紙と同じくクワ科の落葉低木である楮(こうぞ)の樹皮の繊維を主原料とする韓国の伝統的な紙。色も柄もさまざまで、ハングルや漢字が印刷されているものや、絵と文字が印刷されているものなど見飽きません。

本格的な京からかみのポストカード作り

体験では、古くから伝わる版木文様をもとにした版木を使って、実際の唐紙と同じ原料、工程で作ります。使う版木は9種類あり、雲がたなびいている様子を表した「大雲」や、梅の木を丸く表した「梅の丸」など。さらに10色以上揃う色紙、金・銀の調合顔料と組み合わせるのだとか。どの組み合わせにしようか迷ってしまいますが、まずは細かな唐草柄の版木と青色の紙、金色の顔料を組み合わせることに。版木を濡れタオルで湿らせ、刷毛で柔らかいゴムパッドに調合顔料を塗り、版木に色をのせていきます。その上からカードを載せ、指で柄をなぞるように摺り込んでいきます。美しい色にするには、色をのせて摺り込む作業を2回行うのがポイントだそうですが、最初の1枚は失敗!少し柄がずれてしまいましたが、段々と慣れてきて計7枚のカードが完成!どれも色合いがきれいにできたので、ギフトカードとして使ってみたいと思います。

インテリアや雑貨でもおなじみの韓紙

韓紙は柔らかく、厚みのある素朴な質感が特徴。耐久性と風通し、防虫、保温性に優れていることから、古くから障子や壁、床に貼る紙など実用的なインテリアとしても用いられてきました。また、箱や皿、敷物などの韓紙を用いた生活雑貨も多いんですよ!

花の香りが広がるカラフルな玉露

京都ぎょくろのごえん茶 本店

住所京都市中京区式部町266-2

電話050-5889-4572

時間11:00~19:00

休日年始

続いて訪れたのは、宇治田原の老舗茶園による最優良の玉露を中心に扱う「京都ぎょくろのごえん茶」。キュートかつハイクオリティなティーバッグを販売していて、「よろしくお願いします茶」や「おめでとうございます茶」など、さまざまなシーンで使えそうなあいさつの言葉とかわいいイラストがパッケージになった商品がズラリ!そのユニークさについつい見惚れてしまいます。お茶のテイクアウトメニューも用意しているとのことで、まずは試飲。その後、玉露とハーブのオリジナルブレンド茶「はなぎょくろ」の中から気に入った、橙色のお茶をいただきました。玉露にルイボス、レッドローズ、レモンピールがブレンドされたもので、レモンの爽やかな後味に気分がスッキリ!茶葉から丁寧に淹れたお茶が気軽に味わえるティーバッグで、自宅でも楽しみたいと思いました。

はなぎょくろ(橙色)cold 400円

女性に人気の韓国の美容茶といえばナツメ茶

昔から韓国では果実や穀類のお茶が飲まれてきました。その一つがナツメ茶で、葉ではなくナツメの実を煮詰めて飲みます。食物繊維が豊富なので、胃腸を整えて老廃物の排出を促すデトックス効果が期待できると人気。自然な甘みで飲みやすいですよ。

底冷えで寒い京都の街でしたが、京都の伝統文化の美しさとおいしいお茶を堪能して、心から温まるような1日でした。

金 仁子

寺院・神社、店舗、施設等に関しては、掲載の各スポットへ直接お問い合わせください。


  • お得なチケット
  • ブログ最新号
  • フォトギャラリーを観る
  • ギャラリーを観る
  • 阪急レンタサイクル嵐山
  • 京とれいん

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2