現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

イベント情報 沿線おでかけ情報TOPへ

まちの記憶 田中健作(あまらぶアートラボ A-Lab)

本展覧会は2015年に開催されたあまらぶアートラボ「A-Lab」オープニング展覧会「まちの中の時間」をキックオフとする一連のプロジェクトによるものです。
 「まちの中の時間」プロジェクトとは、オープニング展覧会に出展したヤマガミユキヒロ氏・小出麻代氏・田中健作氏の3名の作家たちが、展覧会終了後、尼崎の中でおよそ1年間のフィールドワークやリサーチに取り組み、「まちに流れる時間」をテーマに順次個展として発表するものです。今回の田中氏の展覧会は昨年10月に開催したヤマガミ氏の個展「ロケーション・ハンティング」、今年3月に開催した小出氏の個展「うまれくるもの」に続く、3つ目の展覧会となります。
 尼崎市は兵庫県南東部に位置し、南は大阪湾に面し、住宅地・商業地・工業地が混在し、人もまちも多様性溢れるエネルギッシュで魅力なまちです。本展覧会では、作者自身が生まれ育った尼崎のまちと自身を重ね合わせた、尼崎をテーマにした作品、まち・記憶という普遍的なテーマでこれまでに制作してきた作品、作者が近年取り組んでいる「LIFEISLIGHT」というアーティストユニットで制作した作品の大きく3つの展開で作品を発表します。また、市民の方がワークショップで制作した作品も、展示の一部となります。

■開催日時
2017年10月14日(土)~11月23日(木)
(月・水~金)午前11時~午後7時
(土・日・祝)午前10時~午後6時

■休館日
火曜日

■場所
あまらぶアートラボ A-Lab

■料金
入場無料

■アクセス
阪急神戸線・塚口駅下車、阪急バス阪神尼崎駅行きで「西長洲」にて下車、東へ徒歩5分

■WEBサイト
http://www.ama-a-lab.com/

大きな地図で見る

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2