現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

イベント情報 沿線おでかけ情報TOPへ

神戸からの時空―アートの旅人たち 特集展示:長尾和の旅と絵(BBプラザ美術館)

今年で神戸港は開港150年目を迎えました。そこでBBプラザ美術館では、戦前、多くの画家が神戸港からヨーロッパへ遊学の旅に出掛けていたことに着目し、今展覧会を〈神戸からの時空 アートの旅人たち〉と題して、館蔵品より、小磯良平、佐伯祐三、岡鹿之助ら神戸港から旅立った作家や、網谷義郎、西村功ら神戸を拠点に活躍した洋画家の作品、また今回初出品となる旧松方コレクション作品、ゴッドフリー・ネラー《キャサリン・ハーパー夫人の像》などを展示いたします。
また、「2000年後に発掘された現代社会」をテーマに創作活動を行う現代美術作家・柴川敏之(1966-)が独創的な素材で制作した《出現Ⅱ.40041121(2000年後に発掘された絵画の出土品:ルノワール)》と当館が所蔵するピエール=オーギュスト・ルノワール作品《薔薇をつけた少女》を併せて紹介し、異次元の世界を提示いたします。
加えて、当館へ近年ご寄贈いただいた神戸ゆかりの洋画家・長尾和(1931-2016)が海外取材の旅を通して描いた油彩画・水彩画・スケッチ画などを特集展示します。人と自然を愛し、感謝の心をもって生涯制作を続けた長尾の作品は、描く喜びに溢れており、見るものに活力を与えてくれます。
本展覧会が神戸を巡る画家たちの創作精神に触れ、絵の前で時空への旅を体感していただく機会となれば幸いです。

■開催日時
2017年11月14日(火)~2018年2月4日(日)
午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

■休館日
月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、年末年始(12月25日~1月5日)

■場所
BBプラザ美術館

■料金
一般:400(320)円、大学生以下無料、65歳以上の方半額
※( )内は20名以上の団体料金
※11月18日(土)・11月19日(日)は関西文化の日として入館無料

■アクセス
阪急神戸線・王子公園駅下車、南へ徒歩10分

■WEBサイト
http://bbpmuseum.jp/

大きな地図で見る

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

ブログdeバーチャル駅長

ブログdeバーチャル駅長へ