現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

イベント情報 沿線おでかけ情報TOPへ

第76回企画展 生誕90周年記念 「OSAMU TEZUKA MANGA NO KAMISAMA 2 ~フランスからみた手塚治虫~」(宝塚市立手塚治虫記念館)

フランス西部の都市アングレームでは、毎年、ヨーロッパ最大級のバンド・デシネの祭典「アングレーム国際漫画祭」が開催されています。1974年から開催されているこの祭典は、フランスで最も古いマンガ関係のイベントであり、1982年には手塚治虫も訪れています。この祭典では、ヨーロッパのバンド・デシネは元より、世界各地の優れたマンガを紹介するイベントが市内の各所で催されています。本祭典が45回目を迎えた2018年、手塚治虫の生誕90周年を記念して、「手塚治虫」をテーマとした特別展覧会「OSAMU TEZUKA MANGA NO KAMISAMA」が開催されました。本展は、フランスの多くの皆さんにご覧いただき、好評のうちに幕を閉じました。そして、宝塚市立手塚治虫記念館の第75回・第76回企画展ではその凱旋展を前後編に分けて開催いたします。
後編にあたる第76回企画展では、アニメーションへの本格的な挑戦が始まった1962年から、1989年にかけての作品を紹介するとともに、手塚のマンガに見られる特徴的な表現の数々をご覧頂きます。
本展ではフランスのキュレーターが企画した内容を、極力そのまま皆様にご覧いただきたいと思います。海外のキュレーターの独自の視点を介して、新たな手塚治虫の魅力を発見することができる企画展となっています。ぜひ、お楽しみください。

■開催日時
2019年4月1日(月)~6月24日(月)
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

■休館日
毎週水曜日(ただし、4月3日、5月1日は開館)

■場所
宝塚市立手塚治虫記念館 2階企画展示室

■料金
大人:700円(560円)、中高生:300円(240円)、小学生:100円(80円)
( )内は10人以上の団体料金

■アクセス
阪急宝塚線・宝塚駅下車、花のみちを徒歩8分
阪急今津線・宝塚南口駅下車、宝塚大橋を渡り徒歩5分

■WEBサイト
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/4000020/4000222.html

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2