現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません
トップページに戻る
TOKK増刊号 花咲き誇る季節へ、一直線。
  • 阪急電鉄公式facebookで花の見頃情報を発信中!

京都線 スポット一覧

  • 神戸線
  • 宝塚線
  • 能勢電車
  • 京都線
  • 花リスト

※写真は2017年以前のものです。 ※花の見頃は、紙面で紹介している社寺・施設での見頃です。一般的な見頃と異なる場合があります。
※各スポットで紹介している花は花の種類により見頃が異なります。
※花の見頃は、気象条件や場所により異なりますので、事前にご確認のうえお出かけください。
※各社寺・施設等は、閉門(閉館)20~30分前に受付を終了する場合があります。
※掲載店舗の定休日や営業時間、イベントの内容などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。

松尾大社(まつのおたいしゃ)

黄金色の花があふれる山吹の宮

開花時期4月〜
  • ヤマブキ
  • アジサイ

名水の地として知られる境内に、約3,000株のヤマブキが咲きそろう。花盛りに行われる神幸祭は必見。

境内自由、庭園拝観料:大人500円、中高大生400円、小学生以下300円/9:00~16:00(日曜・祝日は~16:30)
☎075・871・5016
※阪急松尾大社駅下車すぐ

「神幸祭」
4月22日松尾大社発
11:00~18:00頃 西七条御旅所着(予定)
「山吹まつり」
4月10日〜5月5日(期間中催し物有)

万博記念公園(ばんぱくきねんこうえん)

色とりどりに染まる花の丘

開花時期4月〜
  • ポピー
  • バラ
  • ハス
  • ヒマワリ

自然文化園・花の丘を、約38万本のポピーが彩る。合間に見える青いネモフィラも可憐でさわやか。

自然文化園(日本庭園含む):大人250円、小中生70円/9:30~17:00(入園は~16:30)/水曜休(祝日の場合は開園、翌日休。ただし~5月8日は無休)
☎06・6877・7387
※阪急山田・南茨木・蛍池各駅から大阪モノレールのりかえ万博記念公園駅下車 北へ800m

「万博記念公園 ポピーフェア」
~5月6日
「万博記念公園 ローズフェスタ」
5月13〜28日

妙心寺 退蔵院(みょうしんじ たいぞういん)

藤棚の間から眺める昭和の名庭

開花時期4月〜
  • フジ
  • ハス

奥行きのある池泉回遊式庭園「余香苑」。池の端にある藤棚からは、優美な庭の全景を見渡せる。

大人500円、小中生300円、小学生以下無料/9:00~17:00
☎075・463・2855
※阪急嵐山・西院・大宮各駅から嵐電のりかえ妙心寺駅下車 南へ1km、または阪急烏丸駅から市バスのりかえ妙心寺前停下車 北へ300m

「春の特別拝観」
~4月15日

オススメお立ち寄りスポット

亀屋重久(かめやしげひさ)

雪と松の色を表現した銘菓「衣笠」を花散歩のお土産に

妙心寺 退蔵院からの帰りには、享和2(1802)年創業の和菓子店へ。柔らかい落雁(らくがん)でこしあんを包んだ「衣笠」(1個205円)は、お土産に最適な銘菓。季節の花を模した生菓子も要チェック。

10:00〜19:00/木曜休(祝日の場合は営業)
☎075・461・7365
※阪急嵐山・西院・大宮各駅から嵐電のりかえ妙心寺駅下車すぐ

長岡天満宮(ながおかてんまんぐう)

真紅に染まる植え込みは迫力満点

開花時期4月・5月〜
  • キリシマツツジ
  • ヤマブキ
  • アジサイ
  • スイレン

八条ヶ池の中堤に咲く鮮やかなキリシマツツジ。高さ2メートルを超える真紅の植え込みに挟まれた道は、圧巻の迫力。

境内自由
☎075・951・1025
※阪急長岡天神駅下車 西へ500m

長岡天満宮の境内でゆったりランチやカフェタイムを

フルーツカフェ 花の木(フルーツカフェ はなのき)【阪急長岡天神駅】

梅宮大社(うめのみやたいしゃ)

水辺に初夏の訪れを告げる紫の花

開花時期4月・5月〜
  • カキツバタ
  • ハナショウブ
  • スイレン
  • アジサイ

東神苑の水辺を染める、カキツバタの高貴な紫。少し遅れて、ハナショウブやスイレンも咲き始める。

境内自由、神苑拝観料:大人550円、小中生350円/神苑:9:00~17:00(受付は~16:30)
☎075・861・2730
※阪急松尾大社駅下車 北東へ700m

乙訓寺(おとくにでら)

傘に守られて花開くつややかな大輪

開花時期4月・5月〜
  • ボタン

約80年前に寄進された2株のボタンが、住職らの尽力により今では約2,000株に。和傘に守られた姿が趣き深い。

大人(高校生以上)500円、中学生以下無料/8:00~17:00(受付は~16:30)
☎075・951・5759
※阪急長岡天神駅から阪急バスのりかえ薬師堂停下車 東へ400m

「仏画展」
4月中旬〜5月上旬(予定)

龍安寺(りょうあんじ)

世界遺産の寺を飾る水面の花

開花時期4月・5月〜
  • スイレン

山門を入ると左手に広がる「鏡容池」は、スイレンの名所。古くは貴族が船を浮かべて遊んだという。

大人(高校生以上)500円、小中生300円/8:00~17:00(12月1日〜2月28日は8:30〜16:30)
☎075・463・2216
※阪急西院駅から嵐電のりかえ龍安寺駅下車 北西へ700m、または阪急河原町駅から市バスのりかえ竜安寺前停下車すぐ

廬山寺(ろざんじ)

白と緑の世界に花咲くキキョウ

開花時期5月・6月〜
  • キキョウ

紫式部の邸宅跡に建つ寺院。夏が近づくと、白砂と苔の庭園「源氏庭」にキキョウが色を添える。

大人500円、小中生400円/9:00~16:00(受付は〜15:45)
☎075・231・0355
※阪急河原町駅から市バスのりかえ府立医大病院前停下車 北西へ300m

平安神宮(へいあんじんぐう)

由緒ある日本のハナショウブを観賞

開花時期5月・6月〜
  • ハナショウブ
  • カキツバタ
  • スイレン

神苑に、日本古来のハナショウブ約200種が咲きそろう。開花時期に架けられる「八ツ橋」を渡るのも一興。

神苑拝観料:一般600円、中学生以下300円/6:00~18:00、神苑8:30~18:00(受付は閉苑の30分前まで)
☎075・761・0221
※阪急河原町駅から市バスのりかえ岡崎公園 美術館・平安神宮前停下車すぐ

「神苑無料公開」
6月8日、9月19日8:30~16:30

天龍寺(てんりゅうじ)

極楽浄土を思わせるハスの群生地

開花時期6月・7月〜
  • ハス
  • アジサイ
  • キキョウ
  • フジ
  • ツツジ

勅使門近くの放生池はハスの群生地。早朝には白や薄紅色の大輪が一斉に開き、まるで極楽浄土のよう。

庭園参拝料:一般500円、小中生300円(諸堂の参拝は300円追加)/8:30~17:30(10月21日以降は~17:00)
☎075・881・1235
※阪急嵐山駅下車 北西へ1.2km

オススメお立ち寄りスポット

嵐山よしむら(あらしやまよしむら)

渡月橋を見た後は石臼挽きの手打ちそばに舌鼓

嵐山の名所・渡月橋のたもとに建つ、風情ある店。関西画壇の雄として活躍した川村曼舟の邸跡なのだそう。おすすめの「渡月膳」(1,750円)には2種類のそばにミニ天丼がついており、いろんな味を楽しめる。

11:00〜17:00(桜・紅葉シーズンは10:30〜18:00)/無休
☎075・863・5700
※阪急嵐山駅下車 北西へ800m

善峯寺(よしみねでら)

広大な「白山 桜あじさい苑」を散策

開花時期6月・7〜
  • アジサイ

山腹の境内に広がる「白山 桜あじさい苑」は、散策に最適。高台の地蔵堂から眺めるのもおすすめ。

大人500円、高校生300円、小中生200円/8:00〜17:00(受付は〜16:45)
☎075・331・0020
※阪急東向日駅から阪急バスのりかえ善峯寺停下車 北西へ300m
◎バスは1時間に1本(8〜14時毎時42分発、土・日曜・祝日は〜15:42発)。
☎075・921・0160(阪急バス向日出張所)

真如堂(しんにょどう)

盛夏を美しく彩る参道のムクゲ

開花時期6月・7月〜
  • ムクゲ
  • サルスベリ

一般500円、高校生300円、中学生200円、小学生以下無料(特別行事を除く)/9:00~16:00(受付は~15:45)
☎075・771・0915
※阪急河原町駅から市バスのりかえ錦林車庫前停下車 西へ300m、または真如堂前停下車 北西へ300m

永観堂(えいかんどう)

濃緑(こみどり)のなかで目を引くサルスベリ

開花時期6月・7月〜
  • サルスベリ

一般600円、小中高生400円/9:00~17:00(受付は~16:00)
☎075・761・0007
※阪急烏丸駅から地下鉄のりかえ蹴上駅下車 北東へ800m、または阪急河原町駅から市バスのりかえ南禅寺・永観堂道停下車 東へ300m

え!?今頃ひまわり大原野(え!?いまごろひまわりおおはらの)

初秋が見頃の珍しいヒマワリ畑

開花時期7・8・9・10月〜
  • ヒマワリ

地元農家団体「なんやかんや大原野農家版」が運営するヒマワリ畑。開放的な風景のなか、イエローや赤色の大輪が競い咲く。

9月初旬~下旬/見学自由(ひまわり募金実施)
☎075・321・0551(京都市西部農業振興センター)
※阪急桂駅または洛西口駅から市バスのりかえ境谷センター前停下車 西へ600m
◎内容の詳細は6月以降に決定。
◎駐車場がないため、公共の交通機関をご利用ください。

京都府立植物園(きょうとふりつしょくぶつえん)

日差しに輝くビビッドカラー

開花時期7・8・9・10月〜
  • ハゲイトウ
  • ハス

一般200円、高校生150円、中学生以下無料(温室観覧は高校生以上別途料金要)/9:00~17:00(入園は~16:00。4月9日〜5月31日は〜18:30〈入園は〜18:00〉。 ※夏期は時期により開園時間が異なります。詳しくは要問い合わせ。温室は10:00~16:00〈入室は~15:30〉)/無休
☎075・701・0141
※阪急烏丸駅から地下鉄のりかえ北山駅下車すぐ、または阪急大宮駅または阪急河原町駅から市バスのりかえ植物園前停下車 北西へ400m

京都御苑(きょうとぎょえん)

夏の盛りに鮮やかな紅色が目を引くサルスベリ

開花時期7月・8月・9月〜
  • サルスベリ

入苑自由
☎075・211・6348(環境省京都御苑管理事務所/8:30~17:15、土・日曜・祝日は休)
※阪急烏丸駅から地下鉄のりかえ今出川駅または丸太町駅下車すぐ

片山公園(かたやまこうえん)

花いっぱいのバラ園は平和の象徴

開花時期4月・5月〜
  • バラ

原爆被災地である「ヒロシマ」の名を冠した数品種をはじめ、平和への願いを込めて開発されたバラが多く見られる。

入園自由
☎06・6834・5366(吹田市役所 公園みどり室)
※阪急豊津駅下車 東へ600m、または阪急吹田駅下車 北西へ600m

アレルギーの方も一緒に食べられる安全・安心な手作りケーキ店

けーきはうす天使のたまご(けーきはうすてんしのたまご)【阪急豊津駅】

  • 神戸線
  • 宝塚線
  • 能勢電車
  • 京都線
  • 花リスト