現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

阪急日和(はんきゅうびより) 他の駅を見る

vol.2 自然豊かな森のお散歩♪箕面駅周辺へ

「阪急箕面駅」界隈といえば、やっぱり紅葉で有名な箕面大滝や温泉!
でも秋の行楽シーズンだけじゃなく、緑豊かな景色をのんびりお散歩するのもおすすめなのよ。昔ながらの風景を残しながら、新しい発見がきっと見つかる、不思議な魅力があふれる街・箕面へLet’s GO!

※掲載スポットの内容は掲載時点(2014年7月中旬)のものです。料金やメニュー内容、営業情報は変更になる場合がありますので、事前にお確かめのうえお出かけください。
※箕面公園周辺は許可車両以外通行禁止です。公共の交通機関をご利用ください。

箕面駅
阪急箕面駅周辺MAP

北摂随一の清流をたどり箕面大滝へ

小さな子どもから年配の方まで
ラクラク歩ける滝道の魅力

滝までの道のりは約2.7km、大人の足で40分ほど。舗装されたゆるやかな坂道や、広場などの休憩スペースもあるので、ベビー連れの家族や、山歩きは苦手という人にもおすすめです。箕面川のせせらぎをBGMに自然豊かな景観を楽しんでみては?2度目、3度目という人にはいつもと違った散策が味わえる脇道を抜ける別ルートにチャレンジしてみましょう。

箕面滝道
日本の滝百選にも選ばれた水簾

日本の滝百選にも選ばれた水簾

滝道の終着点には、季節ごとに美しく変化する「箕面大滝」が。高さは約33メートル、秋には紅葉が滝を包み込み多くの観光客でにぎわいます。新緑に包まれた清閑な様や、季節により行われる夜のライトアップも幻想的。季節や時間を変えて何度でも訪れたくなる風景です。

もみじの街、ゆずの街

紅葉の人気もさることながら、近年人気を集めているのが箕面産の“実生(みしょう)ゆず”。箕面北東部の止々呂美地区が原産で、接ぎ木で育てる品種と異なり種から育てるので、実をつけるまで約18年もかかると言われています。その香りと味は多くの人の心をとらえ、紅葉と共に箕面市のシンボルに。箕面や箕面のゆずをPRするキャラクター「滝ノ道ゆずる」のグッズも大好評です。
(写真右)「箕面キャラクター手ぬぐい(2014年版)」各600円
箕面滝道アンテナショップ・箕瀧案 ほかで発売中。

手ぬぐいは温泉でも活躍

箕面滝道アンテナショップ・箕瀧案

箕面滝道アンテナショップ・箕瀧案

箕面のゆずの発信基地

実生ゆずの素晴らしさを広めようと周辺の地元の有志が集まってできたお店です。店内には地元のお店が趣向をこらして生み出したゆずグッズが所狭しと並んでいます。滝道入口にあり、気さくなスタッフが観光案内もしてくれるので、おすすめのお土産などをチェックがてら立ち寄りましょう。
※実生ゆずは限定生産のため、売り切れの場合あり。

(上)左下から時計回りに、「ゆずうどん」540円、「ゆずるドレッシング」540円、「ゆずマーマレード」470円、「柚子コンフィチュール」540円。「柚子でっちようかん」330円、「ゆずゼリー」170円、「ゆずプリン」220円。

(下)土・日曜・祝日と10月半ば〜12月半ばの毎日は「箕面コロッケ」130円や、「かりんとうまんじゅう」150円などの販売もあります。いずれもイートインスペースで味わえます。

箕面のゆずは甘さと香りが良くていろいろな味とベストマッチなの

cafe&gallery ゆずりは

本格料亭の味を一軒家カフェで

豊中と箕面に店を構える料亭「一汁二菜・うえの」の板前が腕をふるうランチが人気のお店。手のひらに収まるほどのかわいらしい器に、一つひとつ丁寧に盛りつけられた料理の数々は、素材を引き立てる出汁の風味が料亭ならではの味わいです。数量限定なので予約をしておくのがおすすめです。
(右)「本日のお食事」1,944円

cafe&gallery ゆずりは
1階には「つぼみ庵」というおそば屋さんも併設。手打ちのおそばも食べてみたいな!

(上)家庭的な対面キッチンと大きな窓が明るく開放的な雰囲気。階下には沢が流れ、初夏には蛍が舞い、秋は紅葉に彩られる絶好のロケーションです。

(下)店内の一角に設けられたギャラリースペース。木製の食器や皮製品、ガラス細工などの作品が並ぶほか、企画展も随時開催しています。

café サルンポヮク/縁・SAKKA ZAKKA

café サルンポヮク

café サルンポヮク

“できるだけオーガニックで体に優しいものを”をテーマにメニューを考案するギャラリーカフェ。黒ゴマが香ばしい自家製バンズにカリカリのうすあげ、ミネストローネに梅のドレッシングが色鮮やかなサラダとベジタリアンながら味もしっかりしていて大満足のボリュームです。晴れた日には緑に包まれた中庭のテラス席で、のんびり食事を楽しみましょう。
(左)「うすあげバーガープレート」1,080円
[2015/6/8追記]
現在は「うすあげバーガー」単品のみの取扱いに変更

縁・SAKKA ZAKKA

カフェに隣接するのは、まるで童話に出てきそうな雑貨店。箕面にまつわるペーパーアイテムや、サルンポヮクで用いられているポーランド製の食器など、作家が手がけた味のある作品がセンスよく並びます。一点ものも多いので、好みの作品に出合ったらぜひ購入しておきましょう。

縁・SAKKA ZAKKA
MINOH KAJIKASOU

「ランチセットVerde」1,500円〜

MINOH KAJIKASOU

旅館の名残が漂う和の佇まいのレストランでは、パスタやリゾットなど5種類から選べるメイン、能勢産の季節野菜を使用したサラダなどが堪能できます。15時〜17時のカフェタイムには箕面のゆず入り「KAJIKASOU特製箕面プリン」もお見逃しなく。

山本珈琲館

「スペシャルブレンド」ポットサービス(2杯分)700円。

山本珈琲館

自社焙煎した高級豆を丁寧にサイフォンで淹れる本格スタイルで、豊かな香りとほんのりと苦みがきいた深い味わいは絶妙です。オーナーのコレクションが並ぶ店内は落ち着いていて、優雅なティータイムを過ごせます。

大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン

大人1,706円(土・日曜・祝日は2,138円、別途入湯税要)、小学生1,058円、幼児(3歳以上)626円(18:00〜はナイター割引あり)、2歳以下無料

大江戸温泉物語
箕面温泉スパーガーデン

滝道散策の帰りにタイムスリップ! 1965年から親しまれてきた温泉宿が2013年にリニューアルし、浴衣で楽しむ温泉テーマパークへと大変身しました。昭和のゲームコーナーや演劇・イベントなど、家族そろって楽しめるアトラクションがいっぱいです。

もみじの足湯

150円(オリジナルタオル付き)

もみじの足湯

阪急箕面駅の構内にありアクセスは抜群。箕面 交通・観光案内所も併設されているので、入湯前にパンフレットを手に入れて観光の計画を立てましょう。もちろん散策帰りにも足を休めることも。オリジナルタオルは箕面散策の記念品として持ち帰れます。

おすすめブログ記事

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2