現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

阪急日和(はんきゅうびより) 他の駅を見る

vol.34 大人の楽しみ!箕面ビール発祥の地・牧落駅界隈へ

阪急箕面駅の手前、牧落駅界隈は並木道のある大通り沿いを中心に、こだわりのショップが点在するエリアなんだ。クラフトビールの先駆けとして人気を博す箕面ビールの工場もあり、出来たてのビールが味わえるお店や、地元箕面の特産品を使った商品などを扱うショップもたくさん。大人ならではの楽しみを探しに出かけよう!

※掲載スポットの内容は掲載時点(2017年3月中旬)のものです。料金やメニュー内容、営業情報は変更になる場合がありますので、事前にお確かめのうえお出かけください。

牧落駅
牧落駅周辺MAP

MINOH BEER WAREHOUSE

MINOH BEER WAREHOUSE

今や全国区!箕面ビールの魅力

「箕面でビールを作るぞ!」という先代社長の一声で、牧落工場でのクラフトビール作りがスタート。創業以来美味しさが話題を呼び、京阪神で箕面ビールを取り扱うお店も増え、今では全国規模の人気になりました。工場まで徒歩2分というこちらの直営店では、出来たての箕面ビールを気軽なパブスタイルで提供しています。泡立ちの良いビールの味はもちろん格別です。世界的なビールの品評会「World Beer Cup」のStout&Porter部門で金賞を取った「スタウト」をはじめ、レギュラーは5種。

お店を作る際に廃棄しようとしていた、醸造のための機材をビアサーバーにリメイク。仕入れでつながりを深めた飲食店のおつまみや、ゆずソーセージなどのサイドメニューを片手に楽しむのも直営店ならではの醍醐味です。レギュラーのほか季節限定のビールもあるので、お気に入りを繰り返し飲むのもよし、季節の新しい味を探すのもよしと、思い思いに楽しむことができます。

MINOH BEER WAREHOUSE
味の違いも楽しんで!

(上)カウンターでオーダーしたら、その場で支払い。グラスのサイズは2種で、Half pint 520円〜、pint830円〜(種類により異なる)でオーダーできます。

(下)開放的な空間が広がる2階のテーブル席で会話も弾みそうです。

ゆらぎスタイル 箕面店

「実生ゆず」のチカラを感じる

箕面の北端にある止々呂美地区で育てられる「実生ゆず」は、18年もの歳月を使ってようやく実がなるという希少な果実。他の品種よりも格段に香りが良く、殺菌や血行促進などにも高い効果が確認されています。このチカラに早くから着目したのがこちらの代表。その良さを広めようと効能を生かしたアイテムを開発し、一般の人たちが親しみやすい形で届けています。「実生ゆずアロマウォーター」スプレー缶入り80ml 1,728円。ボトルを持ち込めば、100ml 1,620円で販売。ゆずファクトリー工場のみの限定販売です!

ゆらぎスタイル 箕面店
いい香り♪だねー

(上)お店の奥に設けられたラボ。通称“日本一小さな工場”で生成される精油は10時間でわずか15mlほど。少しでも精製量を高めるために日々研究が続きます。

(下)実生ゆずをシンプルにスキンケアシリーズやアロマオイル、デスクワークの方におすすめのリフレッシュアイテムなどが豊富に揃います。

CHELSEA antique&decoration

1点ものの照明を探して

アンティークの照明を中心に、年に3回ほどベルギーやフランスなどヨーロッパ方面へ買い付けに出かけるというオーナー。高級アンティークではなく、それぞれの時代で日常に使われていたものを中心に探すそうで、時代を経た真鍮やガラスの加工の風合いには味わいが感じられます。ショップの店主やこだわりの明かりを求める来店者も多く、すぐに使えるようにプラグなどをセットしているのだそうです。

CHELSEA antique&decoration
お部屋を飾るアイテムがいっぱい!

(左)オーナーが買い付けの際ににインスピレーションを感じたユニークな雑貨も多数。それぞれの商品に出合いのエピソードがあります。

(右)姉妹ブランドのチェルシーチップスのコーナーでは、最近のSNS人気を受けて、写真を素敵に演出するパーティーグッズが豊富に揃います。

じゅらく

「リッチじゅらく」1.5斤 630円

じゅらく

自身もパンが大好きで、パン屋さんめぐりを楽しむというオーナー。納得のいく食パンを作るべく専門店を開きました。毎日幾度となく焼くという食パン「リッチじゅらく」は、カウンター横にある釜から次々と焼き立てが店頭に並びます。ほんのりとした甘みが広がる食パンは何もつけなくても丸ごと食べられる柔らかさ。夕食に合わせたいラムや、チーズなどを用いたハード系も並び、ちょっぴり幸せな時間を演出してくれます。

和Dolce Piccia

「抹茶と白小豆のティラミス」540円、「お米のティラミス」486円

和Dolce Piccia

かつて披露宴などの大人数向けにデザートを手がけていたオーナー。旬の食材の新鮮さを一人ひとりに届けたいと、お店を開きました。料理のシェフと肩をならべて仕事をしていた経験が、素材の扱い方にも影響しているのだそう。魚沼産コシヒカリや京都・小山園の抹茶を用いたティラミスをはじめ、素材にこだわったスイーツは、シンプルながらも自然の恵みが詰まっています。

ドーナツデプト 牧落本店

(左から)「お柚子はん」155円、「ツナ&チェダーチーズ」200円、「チョコ」155円

ドーナツデプト 牧落本店

桜井駅近くの豆腐屋さんから仕入れる豆乳とおからを使った手づくりのドーナツが大人気の専門店。おいしいおやつとスタッフとの会話を楽しみに訪れるお客さんの姿も多数みられます。実生ゆずを使った「お柚子はん」や、見た目もかわいいチョコのドーナツ、チェダーチーズなどの食事系もありカウンターはいつも賑やか。予約で対応してくれるドーナツタワーは、キュートなパーティーシーンを演出してくれそうです。

玄氣食堂 ゆいまる

「お野菜プレート」950円

玄氣食堂 ゆいまる

息子さんがアレルギーを持っていたことから、こちらのお店を開いたというオーナー。マクロビオティックの考えに基づき、さまざまな工夫を凝らしたメニューが考案されています。難しいと感じるのは、限られた素材で食べ応えを再現すること。里芋のサラダや、重ね煮で出汁を使わず野菜の旨味で仕上げた味噌汁など、手間を惜しまずに考えられた野菜が主役のメニューは、ヒントになるものばかり。地域のお母さんを応援する催しも行われています。

おすすめブログ記事

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

ブログdeバーチャル駅長

ブログdeバーチャル駅長へ