現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

阪急日和(はんきゅうびより) 他の駅を見る

vol.36 温故知新の街めぐり 新開地駅から湊川エリアへ

2015年に生誕110年を迎えた新開地の街。かつては映画館や芝居小屋が立ち並ぶ繁華街として愛されてきた街なんだ。そのなかで独自の「味」を守り続けるお店やこだわりの手仕事を受け継ぐ職人さんが今も数多く集まっているよ。地域の魅力を発信する新たな取り組みも進行中。懐しさと新しさがそろう新開地エリアを散策してみよう!

※掲載スポットの内容は掲載時点(2017年5月中旬)のものです。料金やメニュー内容、営業情報は変更になる場合がありますので、事前にお確かめのうえお出かけください。

新開地駅
神戸高速線新開地駅周辺MAP

神戸アートビレッジセンター

神戸アートビレッジセンター

神戸を代表するアートの拠点

文化やアートの力を通じて新開地をさらに活気あふれる街にしようという想いから設立された複合芸術文化施設。館内にはギャラリー、ホール、シアターなどがあり、演劇・ダンス・美術・映像・音楽など幅広いジャンルの企画が催されています。アートの発信地として新しい風を吹き込み、地域の活性化の役割を担っています。

芸術の発信の場だけでなくまちづくりの一貫として、親子や地域の方が気軽に参加できるワークショップやイベントも多数開催されています。アートをより身近に親しんでもらうことのできる企画はこのセンターだからこそ。どんなイベントが開催されるかチェックして遊びに出かけてみよう。

神戸アートビレッジセンター

(上)1階にあるフリースペース「1room」の一画には全国各地から届いたフリーペーパーやDMがずらり。最新のアート情報が集まっています。

(下)地下1階にはミニシアターがあり、映画を楽しむことができます。国内外の新作や名作の上映のほか、特集上映なども開催されています。

神戸アートビレッジセンター

新開地劇場

新開地劇場

70周年を超える大衆演劇場

1945(昭和20)年創業の歴史ある大衆演劇専門の劇場。1階席と2階席を合わせると約500席あり、舞踏ショーや時代劇を上演する劇場としては関西随一の規模を誇ります。ゴンドラや宙吊りなど、大型の機材を使った迫力ある演出は専門の劇場ならでは。奥行きのある舞台で繰り広げられる舞台演出は壮観です。

1回の公演は休憩を含んで約3時間半あり、役者一人ひとりが冒頭で登場する華やかな顔見せショーに始まり時代劇を主とした芝居、演歌・歌謡ショーを含む盛りだくさんの内容です。最近は若い役者さんが多いこともあって、舞踏ショーでのアイドルのようなダンスやパフォーマンスも話題。座席予約はできないため、希望の席で見たい場合は開場1時間前を目安に劇場へ向かいましょう。

新開地劇場

(上)なんといっても役者さんとの距離の近さが魅力!目の前で踊りが見られる臨場感を味わおう。

(下)公演後には出入り口で座長や劇団員が観客を見送る「お見送り」があり、ここでは握手や写真撮影にも気さくに応じてもらえます。

新開地劇場

神戸湊川Otonari

神戸湊川Otonari

手仕事がつなぐ、新しい湊川

湊川公園の隣にあるファッションビル「パークタウン」の2階に手仕事のお店が集まるエリア「神戸湊川Otonari」があります。2013年に「人の温もりが残る、この街の魅力をもっと知ってほしい」という思いからプロジェクトが発足しました。湊川の魅力を伝える女性限定のツアーや、ショップ誘致プロジェクトなどの活動が、盛り上がりを見せています。

(上)ハンドメイド雑貨を取り扱うお店や、手仕事を生かしたお店が続々と登場し、注目を集めています。

(下)同プロジェクトが主催する「湊川公園手しごと市」も見逃せません。毎月第4土曜日に湊川公園内で定期開催される手作り市で、地元のお店の出店も数多くあり、地域一丸となって盛り上げています。

神戸湊川Otonari
原商店

出来立てのお豆腐ときつね色が香ばしいお揚げさん

原商店

“神戸の台所”と呼ばれ、昔から愛され続ける東山商店街の一角に店を構える創業1952(昭和27)年の豆腐屋。先代から3人の息子さんへ親子3代に渡り受け継がれる製法でのお豆腐は、大豆の甘みがしっかりと詰まっていてとても濃厚。人気の絹ごし豆腐は滑らかな食感が魅力。このほか目の前で揚げるできたてのお揚げさんが楽しめるのは商店街にあるお店ならではです。

喫茶エデン

飴色の明かりが優しい印象の店内

喫茶エデン

60年以上に渡り街の人に愛され続けている、創業1948(昭和23)年の純喫茶。阪神・淡路大震災を乗り越え、創業当時の佇まいを残す神戸では数少ない貴重な空間です。船のキャビンのようなつくりと、深みのある紅色の椅子が優雅な雰囲気を漂わせ、今も変わらず訪れる人をあたたかく迎え入れます。聞き上手で気さくな2代目のマスターが淹れる珈琲は創業当時から変わらない粗挽きのネルドリップ。旨味とコクのある上質な味わいが特徴です。

春陽軒

蒸し立てが一番美味しい。「豚まん」1個100円。

春陽軒

1925(大正14)年創業、1日数千個売れることもあるという豚まんが人気の老舗中華店。自然発酵でじっくり熟成させた生地に秘伝の味噌で混ぜ合わせた具を包み、本場の点心の技法を取り入れた巨大せいろで一気に蒸し上げます。熱々の豚まんに手間ひまかけた自家製のソースをつけていただくのが定番で、お酒ともよく合う逸品。小ぶりの手のひらサイズなので何個でも食べられてしまいます。

KleeBel

素敵なディスプレーに心うばわれる

KleeBel

ジュエリーデザイナーとして活躍するオーナーが営む天然石アクセサリーの専門店。豊富な種類の天然石を用い、子どもたちがおこづかいで求められるものから、フォーマルなシーンでも活躍する複雑なデザインのものまで、予算や好みに合わせたデザインを提案してくれます。家族から受け継いだ思い入れのある品の修理や、時代に合わせたリメイクもOK。散策の際に、相談に訪れてみましょう。

おすすめブログ記事

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2