現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません
阪急京都線沿線観光あるき

沿線 わがまち自慢!!

歴史や自然が豊かな阪急京都線沿線。今回は、その中でも特にイチ押しの情報をご紹介します。


京都市
京都一周トレイル

京都の南東伏見桃山から、比叡山、大原、鞍馬を経て、高雄、嵐山、苔寺に至る全長約83.3キロのコースと、豊かな森林や清流、田園風景に恵まれた京北地域をめぐる全長約48.7キロのコースからなります。

イメージ
向日市
激辛グルメのまち「京都向日市激辛商店街」

定番の中華、エスニック料理などだけでなく、和食、洋食、カフェ、和菓子などオリジナルのメニューを創り出しています。激辛からゆる辛まであり、子どもから大人まで楽しめます。是非一度、新しい京都グルメを体験しにお越しください。

極上の眺め

季節ごとに移り変わる向日神社の参道を通り、脇道を進んだ先に、ビューポイントが。天王山や男山まで、向日市、長岡京市などの市街地を180度一望でき ます。まちなかなのに、街を見渡せる、おすすめのスポットです。

イメージ
長岡京市
玉(細川ガラシャ)と長岡京

明智光秀の娘・玉。その生涯は苦難に満ちたものでしたが、細川氏の勝龍寺城にお輿入れし、一時期ながら幸福な新婚生活を過ごしたといわれています。毎年11月には、当時のお輿入れ行列を再現した「長岡京ガラシャ祭」が開催されます。

たけのこマカロン

長岡京市の新しいご当地スイーツ「たけのこマカロン」。約200件もの応募作品の中からグランプリに選ばれたアイデアを商品化。各店の個性溢れるオリジナルマカロンを是非味わって!

イメージ
大山崎町
菅原道真腰掛け石

離宮八幡宮の本殿を正面に見て左側に腰掛け天神社が鎮座しています。その社の横にあるのが道真腰掛け石。道真公が太宰府に流される時大山崎で最後に座ったのがこの石と云います。あなたも是非座ってみては。受験や出世にたいそうご利益があるそうです。

秀吉出世石

名刹・宝積寺の本堂前にあるのが、あの羽柴秀吉が山崎合戦の時に座り関白にまで上り詰めたという出世石。石に腰をおろせばあなたも秀吉のように出世することまちがいなし。宝積寺を訪れたらまず出世石に座りましょう。(寺務所に声かけしてね。)

イメージ
島本町
あまご・マス釣り

尺代漁業協同組合が運営するあまご・マス釣り場では、毎年10月下旬から5月頃までの期間、あまご・ニジマス・イワナの渓流釣りを楽しむことができます。水質の良さが自慢の水無瀬川は、気軽に清流で釣りが楽しめる、京阪神間では数少ない釣り場です。釣る楽しみだけでなく、釣ったあとに河川敷でバーベキューも出来ます。ご家族で自然を満喫しませんか。

史跡桜井駅跡史跡公園

JR島本駅前にある史跡で、馬など旅に必要なものを備えた宿駅の跡といわれます。
『太平記』によると、延元元年(1336年)、足利尊氏の大軍を迎え撃つため京都を出発して兵庫に向かった楠木正成(くすのきまさしげ)が、桜井の宿(駅)で嫡子の正行(まさつら)に遺訓を残して河内に帰らせたとあります。この伝承は「桜井の別れ」として後世の人々に広く知られ、絵や詩、歌の題材として多く取り上げられています。

イメージ
高槻市
摂津峡

芥川上流の渓谷で「摂津耶馬渓」の名で知られ、市バスで訪れることができる景勝地です。春は約3,000本の桜、夏には河原での水遊び、秋はモミジの紅葉と四季折々の風情が味わえ、隣接の萩谷総合公園へのハイキング道もあります。また、周辺には温泉施設や旅館等もあります。

高槻森林観光センター

 高槻市の北部「樫田地区」にある複合観光施設で、市バスで訪れることができます。施設内には里山の恵みをふんだんに盛り込んだ料理を食べることができる食事処、木々に囲まれ静かなひとときが過ごせる宿泊棟「槻の郷荘」、シイタケ狩りや、バーベキューコーナーのほか、温泉などがあります。

イメージ
茨木市
いばらき光の回廊

阪急茨木市駅とJR茨木駅をメイン会場に、駅の空間を活用したきらびやかなイルミネーション装飾で冬のまちを彩ります。また期間初日は、点灯式をはじめ様々なイベントが開催されます。
2016年11月26日(土)~12月25日(日)

いばらき童子

茨木市民に昔から愛されているいばらき童子は、平成25年7月8日に、茨木市の観光特任大使に任命されました。まちのあちこちに石像が設置され、色々なイベントにも出演している人気のキャラクターですので、是非探してみてください。

イメージ
摂津市
新幹線公園

新幹線公園では、0系新幹線と電気機関車の車両を展示しています。毎月第2・第4日曜日には、展示車両の内部公開を行っており、車内はもちろんのこと、運転席に座ることもでき、子ども達に大人気です。また、桜の季節になると、公園周辺は美しい桜並木となり、多くの人で賑わいます。

鳥飼なす

江戸時代から栽培されてきた鳥飼なすは、ソフトボール大で丸く、しまった肉質で、独特の甘みがあるのが特徴です。「なにわの伝統野菜」として大阪府にも認証されており、現在では、摂津市農業振興会が、保存・普及・栽培を行っています。

イメージ
吹田市
吹田市イメージキャラクターすいたん

すいたんは吹田の名産「吹田くわい」がモチーフとなっています。体重は吹田くわい70個分で身長は毎日伸びているとても元気な男の子です!市内のイベントをまわってツイッターをすることにはまっています。吹田市がホームタウンとなっているプロサッカーチームガンバ大阪の応援にも行っています。
 くわいは「芽が出る」ことからおめでたい野菜として知られています。すいたんもおめでたいキャラクターとして、頭をなでるといいことがあるかもしれませんよ。

吹田くわい

吹田くわいは、オモダカという植物が進化したもので、多少の苦味はありますが、独特の旨味と栗のような食感があり、一般的なくわいより小ぶりです。江戸時代中期から明治維新まで京都御所にも献上されていました。戦後には絶滅の危機に瀕したこともありましたが、吹田くわい保存会等の活動により、少しずつ収穫量が増えてきました。なにわの伝統野菜にも選ばれています。

イメージ
このページの先頭へ

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2