現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

安心、快適、夢、感動 阪急未来線

施設情報 全線

エレベーター内に定期点検日時の事前案内を掲出

お客様視点に立ったサービスを心がけています

エレベーター内に定期点検日時の事前案内を掲出

阪急電鉄の駅構内外のエレベーターは、日頃からたくさんのお客様にご利用いただいております。
お客様にエレベーターを安全・快適にご利用いただけるよう、毎月定期点検を行っています。その間、エレベーターのご利用を控えていただいていることから、特に車いすやベビーカーをご利用のお客様、お身体の不自由なお客様等、エレベーターを利用しようとされるお客様に、大変ご不便をおかけしております。
そこで阪急電鉄では、「より快適に駅をご利用いただけるように」との考えから、2015年9月より、各駅エレベーター内に「点検日時の事前案内」の掲出を実施しています。エレベーター内にA4サイズの枠組みを設置し、各月毎の点検予定日と時間を掲出しております。2016年2月より、ホームページ上でも掲出しております。事前にエレベーター定期点検の予定日をご確認いただくことで、少しでもご不便をお掛けしないようにとの考えから掲出することとなりました。
阪急電鉄では、今後もお客様視点に立ったサービスをお届けできるよう、研究を重ねてまいります。

  • シースルーエレベーター(内部に掲出)

  • エレベーター内の定期点検日掲出場所
    (赤丸が案内の掲出場所)

  • ホームページに掲載する点検予定日(例)

担当者インタビュー

少しでもご不便をおかけしないように、社内で協力して実現した成果です

エレベーターの定期点検は、全て夜間に実施できればお客様にご不便をおかけすることはないのですが、作業要員等の都合上、難しいのが現状です。そんな中、お客様や駅係員の声をもとに、少しでもお客様にご不便をおかけしないためにできることはないかと考えた結果、点検日の事前案内の実施に行きつきました。
掲出枠の取り付けや、毎月の点検日の駅への通知は技術部門が、毎月の案内の掲出は運輸部門が担当しています。お客様のために何かできることはないかと考え、小さなことですが、技術部門と運輸部門が協力して実現できたことを非常に嬉しく感じています。
今後もお客様に快適にご利用いただけるよう、検討していきたいと思います。また、これからもお客様のためにできることを、部署の垣根を越えて協力して実現していきたいと考えています。

※ 記載の内容は、2016年2月時点での情報です。

阪急設計コンサルタント(株)
第二建築部

松浦 正俊(左)

阪急電鉄(株)
運輸部

江島 周一郎(右)

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2