現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

安心、快適、夢、感動 阪急未来線

施設情報 宝塚方面

懸案の吹き降り解消へ

お客様の安全を最優先
慎重に作業

蛍池駅上りホーム背壁新設

ホームの上家は比較的簡単な構造ですが、新たに背壁を設置すると風などの影響を大きく受けますので構造の補強が重要となります。今回は基礎部分の大幅な補強と上家鉄骨の補強を行って背壁を設置いたしました。工事場所はホームと構外通路に挟まれた狭隘な場所で構外通路側には駅前広場へのタクシー進入路が設置されており、工事に先立って仮囲いの設置やタクシー進入路の仮移設などを行いました。続いて、基礎補強のため地面の掘削を行うと、埋設されていた電気配管や古い時代のコンクリート基礎・石積の擁壁などの地中障害物もあり、撤去しながらの作業を行いました。コンクリートの打設等、基礎工事が終わると背壁の設置工事へと進みます。背壁の設置工事では、ホーム側にも仮囲いを設置し作業を行いました。作業は列車の運行やホーム・構外通路の安全確保を最優先に考えながら行いますが、鉄筋や鉄骨、サッシ等の大きな材料等もありますので、お客様の通行に支障がある場合は、終電後、仮囲いを一部撤去して材料搬入や取付作業を行いました。

  • 背壁施工前のホームです。吹き降りによりホームベンチが濡れていました。(赤丸部分

  • ホームベンチの後ろへ、約15mの背壁設置完了後

担当者インタビュー

より快適にご利用いただくために取り組んでいます

背壁の設置場所はホームと構外通路に挟まれた狭隘な場所でした。工事にあたっては、仮設計画や工程管理について施工者と十分に協議を行いながら実施いたしましたが、資材搬入のための工事車両の寄付きや仮囲いの設置、夜間作業の実施等については、ご近隣の皆さまや関係先のご理解とご協力なしにはとても不可能なものでした。大変有難うございました。この場をお借りしまして御礼申し上げます。完成した背壁は長さ15mほどのものですが、列車をお待ちの際に少しでも快適にお過ごしいただければと存じます。完成後に早速ご利用いただいているお客様を拝見して大変ありがたく感じました。

※ 記載の内容は、2016年6月時点での情報です。

阪急設計コンサルタント(株)
第二建築部

中野 美信

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2