現在の運行状況

読み込み中...

カスタードの「おいしいね~阪急物語」

さぁ、出かけましょう。おいしい阪急の旅へ。

グルメ

北新地にコスパ最高、くつろげるフレンチ!〜〜

1IMG_3056.jpg

キッシュを中心に、まるで花畑のようにカラフルで美しいひと皿

IMG_3050.jpg

北新地にあるフレンチのお店「A TABLE(ア ターブル)」です。

先日、久しぶりに会えた友達に、阪急電鉄さんのバーチャル駅長となってブログを書いてる、ということを話したところ・・

「北新地にとても美味しくて素敵なフレンチがあるから、そこに行ってみない?」

と、後日嬉しい誘いをいただきました

IMG_3049.jpg

阪急梅田駅からも徒歩10数分程度、北新地の真ん中あたりに位置するビルの4階にあるお店です。

この先のエレベーターで4階まで上がったところが入口。

1IMG_3052.jpg

「A TABLE(ア ターブル)」。白を基調としたスッキリ、とてもおしゃれな入口です。ワクワク

1IMG_3054.jpg

お店というより、まるで誰かの家に遊びに来たよう。

扉を開けたところに花などが飾られ、そこは"玄関"になっていました。

カードには優しい手書きの文字で

【こちらで靴を脱いでお入りください。リラックスして、ゆったりとお食事を楽しんでくださいね】

そうなんです。

「A TABLE(ア ターブル)」は珍しく靴を脱いで上がるタイプのフレンチレストラン。

フレンチのお店で感じがちな堅苦しさはなく、思わず『こんにちは〜、おじゃまします』と言いたくなるような(実際に言っていたかも・笑)家庭的な暖かさを感じるお店です。

1IMG_3055.jpg

こぢんまりとしたワンルームのお部屋にはテーブル席とカウンター、合わせて20席ほど。

スリッパに履き替えて上がり、用意された席に着きました。

IMG_3070.jpg

ランチのメニューは2種類。

今回は税込1500円の、前菜から食後のデザート、ドリンク(ソフトドリンクのみ)までコースでいただけ、メインにお肉かお魚を選べるものにしました。

IMG_3057.jpg

改めまして、まずは前菜プレートです。

目の前に供された途端、「わぁあ〜」と声を上げてしまった前菜盛り合わせは、

〈菜の花と玉ねぎのキッシュ〉を中心に、〈しらすとトマトのブルスケッタ〉、〈キャロットラペ〉、〈砂肝のコンフィ〉、〈蝦夷鹿のパテ〉などなど、盛りだくさんのひと皿

ジビエが少々苦手な私でも〈蝦夷鹿〉のお料理はクセを感じることもなく、とても美味しくいただけました。

その頃・・ふと気がつけば店内はあっという間に満席です

ビルの4階というこの条件でも、やはり人気のお店はよく知られているんですねー。

IMG_3058.jpg

続きましては本日のスープ〈クラムチャウダー〉。

アサリの出汁が利いたクリーム系のスープ〈クラムチャウダー〉は自分でも時々作っていますが・・

1IMG_3060.jpg

こんなに大きく、新鮮なアサリがザクザクと入った〈クラムチャウダー〉、食べたことない

カップの底一面にアサリが入っていたほど贅沢な〈クラムチャウダー〉は、当然、貝と野菜の旨味がたっぷり。

食べ終えるのが惜しいほど美味しかったです

IMG_3061.jpg

そしてメインのお料理です。

こちらは友達がオーダーした〈鱈のソテー 平茸のリゾット添え〉。

美しい2色のソース、ラタトゥイユなど、野菜をふんだんに使った春らしいひと皿

1IMG_3064.jpg

それがですね、私が選んだお肉料理がまたすごかった。。。

メインメニューがひと皿に2個のってきたようなこのボリュームです

IMG_3063.jpg

〈若鳥&スペイン産ポークのロティ〉です。

分厚いチキンと豚の肩ロースのお料理が、1度にいただけるゴージャスなメニュー

オレンジとマスタードのソースもどちらのお肉にもぴったり。

パン粉をかけてカリッとグリルしたチキン、ローズマリーが絡んだ香りよいポークも食べ応えじゅうぶん

さすがは大阪、北新地。コスパの良さにも感動です

IMG_3066.jpg

メインを食べ終えて満足感に浸っていたところに、デザートと食後の紅茶が運ばれてきました。

この日は〈パンナコッタ〉。

とてもなめらかでバニラビーンズもたっぷり、甘酸っぱいベリーのソースをつけながらいただきました。

ちょうどよい柔らかさと甘さが、芳醇な香りのマンゴーティーともとてもよく合い、最高に幸せな組み合わせでした

IMG_3053.jpg

何をいただいても美味しく、お値段お手頃で雰囲気もよく、お店のスタッフも感じがよくて

さらに靴を脱いでこそ感じられるくつろぎのひととき、まさに都会の中のオアシスのような、素敵なお店です。

友達の話では「1度ココで食事をすると、誰もが、また別の誰かを誘って行きたくなる」のだとか

その話にも心から納得しました。

さて私も、次回は誰を誘って行こうかな(笑)

**********

ア ターブル(食べログ)

大阪市北区曽根崎新地1−3−36 竹新ビル4F

電話番号 06−6344−5610

営業時間 ⚫︎ランチ 火〜金12:00〜14:30

土日祝 ①11:30〜13:15 ②13:30〜15:00(2部制)

⚫︎ディナー 18:00〜23:00(L.O 22:30)

定休日 月曜日

※席数が少なめのため、ランチ、ディナー共に予約してからがベターです。

特に土日祝日は是非前日までに予約されることをオススメします。

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(4)

カスタード2017年3月14日 18:19

sugarさん、コメントありがとうございます。ふふふ、全然飲めない方ですけどね(笑)、北新地のランチどころは他もコスパ優秀なお店が多いんですよね(*^_^*)また開拓したいです!(^-^)v

sugar2017年3月14日 06:43

私も行きた〜い!北新地にお気に入りのお店があるという響き、素敵。

カスタード2017年3月13日 17:14

かうるさん、コメントありがとうございます。わぁ〜!立候補ありがとうございます(o^^o)そのうち実現させましょうね!
北新地のランチはコスパ勝負のところが多い気がします。それにしてもア ターブル、本当にいいお店でしたよ!(#^.^#)

かうる2017年3月13日 12:33

はい!私、立候補します(=゚ω゚)ノ笑 さすが北新地ですねぇ。敷居が高そうな北新地でも、ランチだと気軽に行けるのがいいですね♪

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)
レンタサイクルの達人、ゆかりが行く!(阪急レンタサイクル公式ブログ)
阪急沿線情報紙「TOKK」編集部こぼれ話トッコの気まぐれ散歩
まだまだ新米ぶぅーぶの「タカラヅカ・スカイ・ステージ番組取材」

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。