現在の運行状況

読み込み中...

じーねこの「街からひとつかみ」

京阪神オムニバス観光

沿線へお出掛け

再び風見鶏の館アート&フォトツアーに行ってきました

20180819-2.jpg8月19日日曜日。湿度が下がり過ごしやすくなったとはいえ、まだまだ日差しが強い神戸でした。しかしカレンダーではまもなく9月。秋が近づくと神戸の近代建築では様々なイベントが催されます。その先陣を切ったのがこちらの風見鶏の館。この日は2回目になるアート&フォトツアーが行われていました。

20180819-8.JPG午前の部が11時、午後の部が14時と2回行われました。定員は10名でしたが、2回とも満員御礼の人気ツアーになっています。じーねこも再び参加させて頂きました。

P8190022.JPG

テーマはアール・ヌーヴォーというデザインですね。「アール」とはフランス語で「ART」、「ヌーヴォー」というのは「NEW」ということで要は「新しい芸術」ということだそうです。「新しい」という言葉の中には当時はただの「建具」の素材としてしか考えられていなかったガラスや金属といったものも積極的にデザインして行こうという動きも含まれているそうです。この部屋に吊るされてある照明もそのアール・ヌーヴォーの影響を大いに受けているそうです。確かにデザイン性にあふれた照明ですね。他にも写真で実例を挙げて解説してくれますので理解が深まります。

20180819-13.JPG

じーねこのブログではもうお馴染みのドアノブです。今回はどアップで撮ってみました。よく見ると鍵穴のカバーまでデザインが施されているではないですか。それに下手をするとデザインが台無しになりかねないネジもうまく取り付けられていますね。もし風見鶏の館に来られた際にはぜひじっくりご覧ください。あと、触ってみるのもお忘れなく。

20180819-9.JPG今回は2階のドアノブも撮ってみました。全く違うんですね。いつも書いていますが、神戸の異人館は1階はお客様を迎える「公」のスペースで2階は自分たちの居住スペースである「私」のスペース。ですから2階のデザインは1階ほど派手ではないんです。それは認識していましたが、ドアノブもこんなに違っていたというのは、実は今回説明を聞いて初めて気付かされました。収穫でした。

20180819-4.JPG今回はぐぐっと解説者の持っている資料に寄ってみました。ちょうどアール・ヌーヴォーが流行した時代にドイツで発行されていた雑誌「ユーゲント」からの抜粋だそうです。実はその絵とそっくりなものが腰のあたりにある手摺り部分にはめ込まれているんです。だとしたら雑誌の絵を家のデザインに使ったのでしょうか?今の感覚ではちょっと信じがたいことですが、解説を聞いてみると、なるほど一理あるな〜と納得させられます。

20180819-10.JPG1階での解説を終えて2階へ上がります。やっぱりね、近代建築の階段を上るときには手摺りの感触を確かめて親柱を眺めるんです。

20180819-6.JPGそして2階へ。階段踊り場から見える窓の形がオーストリアにあるカールスプラッツ駅で見られるデザインとよく似ているそうです。写真で比べてみると確かに頷けますね。あともう一つ、ここで風見鶏の館の壁に用いられている工法について解説がありました。風見鶏の館は壁に煉瓦を用いているのですが、実はこの煉瓦、木造の壁の外側に少し隙間を開けて並べるという工法なのだそうです。そしてその工法はヨーロッパでは大理石を2cmほどに切断して同じように施される事例があるそうなんです。つまりはヨーロッパで用いられていた当時としては最新の技術やデザインがこの風見鶏の館でも応用されていたようなのです。それこそが神戸異人館が洋館の中でも優れたフォルムを持つと言われる所以かもしれません。

P8190034.JPG2階の客用寝室のきれいな壁紙も実例を挙げて説明してくれています。決して販売しているわけではありません。これはアーツ・アンド・クラフツ運動で有名なウィリアム・モリスのデザインの影響を大きく受けているそうです。実際に貼っているのは当時のものではないのですが、実際にヨーロッパで購入したものを用いているということです。この壁紙もぜひ近くで見てみたいデザインですよ。

P8190037.JPGアート&フォトツアーですから最後に写真の撮り方を指南して頂きました。今回は近寄って撮ると面白い、そしてどこが正面かを意識して撮るべしといったありがたいご教示を頂戴しましたよ。確かにドアノブなどは近くに寄って撮ることで新たな発見がありました。今回は2回目の参加でしたが、より深く説明を聞けたので新たな発見があってまた刺激を受けました。また、今回参加されていた方々も熱心な方が多くて、ツアー終了後も質問をされていた方がいらっしゃいました。さらにツアーには参加していませんでしたが、途中から一緒に解説を聞いておられた方もいらっしゃいました。そんな熱意のある方々の様子を見ているとじーねこもさらに刺激をもらえました。アートというから芸術かと思われるかもしれませんが、じーねこのように建築、歴史に興味のある方にも十分満足してもらえるツアーだと思います。次回開催の折にはぜひ参加してみてください。


20180819-3.jpgこちらは風見鶏の館で行われている青山大介さんの神戸今昔鳥瞰図展。ここには明治時代と現代の三宮付近の鳥瞰図があるのですが歴史に関心の薄い方でもぐぐっと引き寄せられるコーナーです。見ている方を眺めていると「へえ〜神戸って何にもなかったんや〜」とか「あ、ここが生田神社」と興味深げに見ていました。歴史好きのじーねことしてはこの地図を前に30分くらい解説ができそうでしたが、出入り禁止になると困るのでやめておきました。8月31日(金)までやってます。

20180819-21.JPGという感じで、神戸の異人館では見どころのあるイベントがこれからもどんどん開かれますよ。近いところでは旧ハッサム住宅のライトアップ、旧ハンター住宅の内部公開再開などが予定されています。またこのブログでも紹介します。そして風見鶏の館では8月26日(日)にツアーの第二弾として「執事ツアー」が行われます。こちらのツアーは風見鶏の館の未公開写真を使って風見鶏の館の主、トーマス一家のことや、当時のドイツ人の生活ぶりなどを紹介してくれます。じーねこなどは未公開写真と聞いただけでワクワクします。そして9月には館長の探検ツアーが帰ってきます。ぜひこの機会に神戸異人館をご覧になってみてください。

   【風見鶏の館・執事ツアー】

         日 時:平成30年8月26日(日)

             1回目 11:00〜

             2回目 14:00〜

             ※各回60分程度 

         場 所:風見鶏の館(078-242-3223)

         案 内:風見鶏の館スタッフ

         定 員:各回先着20名(当日開始30分前より受付)  

         参加費:無料(別途入館料500円必要)

             ※高校生以下、65歳以上の神戸市民、障害者手帳をお持ちの方は入館無料 

              詳しくは風見鶏の館HPまで


※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(2)

じーねこ2018年8月24日 02:38

あみちゃんさん、コメントありがとうございます。あの日は少し日差しが強いくらい晴天でしたから、外観もいい感じで写真を撮れるいいコンディションでしたね。建具はそこを設計した建築家と製作した大工さんが住む人のことを考えて作られていますから、その感触をぜひ味わってほしいですね。ドアノブと手摺りはぜひ。

あみちゃん2018年8月23日 23:17

じーねこさん
わたしも、同じ日に風見鶏の館に行ってました!青空が素敵で、建物がとても綺麗に撮れましたよね!横の北野天満宮に上がって上から見た風見鶏の館がまた素敵でしたよー!
今度行ったら、ドアノブ、触ってみます!新しい楽しみ方〰❤

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。