現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

じーねこの「街からひとつかみ」

京阪神オムニバス観光

阪急沿線以外

京都伏見まで遠征してきました~月桂冠蔵開き~

20190326-1.JPG

2019年3月23日土曜日午前10時30分頃の京都市伏見区です。今回はちょっとだけ阪急沿線から飛び出してみました。場所は伏見最大の酒蔵「月桂冠」さんです。灘五郷を応援しているじーねことしては、どうしても見ておきたい酒蔵さんだったので、高槻の安満遺跡公園のオープニングセレモニーもあったのですが、こちらへやってきました。開始30分でものすごい人でした。

20190326-15.JPG

伏見にもいくつかの酒蔵さんがあり、灘五郷同様に蔵開きイベントを行うのですが、順番にやるのではなくて、1日で一気にやってしまいます。ですから、この日は伏見の酒蔵地帯全体がテーマパークのような状態になります。楽しくていいのですが、実はあまり酒が強くないじーねこは2軒くらい回ると、フラフラになってしまうので、むしろ困ってしまうというのが正直なところです(笑)。

20190326-2.jpg

こちらもチケット制です。1000円のチケットを購入するともれなく月桂冠特製お猪口が付いてきます。これはプラカップの廃棄によるゴミを減らすためのエコ活動なのだそうです。いきなり脱帽です。灘五郷では今年白鶴さんが同様なことを行うようですが、月桂冠さんは早くも取り入れていました。さすがです。チケットもご覧ください。使うのがもったいないくらいオシャレです。このあたりの気の行き届き具合も素晴らしいですね。

20190326-4.jpg

さて早速頂こうかなと思うと、いきなりこの新商品「THE SHOT」をSNSで指定されたハッシュタグを付けて発信するともれなく大吟醸ボトルを頂けるという狐につままれたような話が。本当に発信すると「ありがとうございます~、どうぞ~」ということで頂きました。

20190326-5.JPG

次に試飲メニューを提示するとこのダーツの挑戦権をもらえます。この大きな的に入ると先ほどのボトルの本醸造の方をもらえます。しかも写真左側の手を見て頂くとお分かりのようにかなり近い距離です。外すと恥ずかしいくらいの距離で逆に緊張しましたが、投げて見るとマグネットで出来ていたので、ほぼほぼ的に当たる仕掛けになっていました。じーねこも無事的に納めて本醸造をゲットしました。ちなみに外しても缶の甘酒を頂けます。

20190326-6.JPG

チケットを使う前にボトル2本も頂けるという信じられないおもてなしに心を衝撃を受けつつ列に並びました。最初に蔵開き限定のお酒を頂き、次にこのレトロボトルを頂きました。灘の男酒、伏見の女酒というだけはあって、灘の酒にくらべるとやさしい口当たりでした。しかも限定酒の方は白鷹さんに負けないくらいの厚みのある美味しさを感じました。こちらのレトロボトルはそもそもが甘口仕様。まるでカクテルのように飲みやすい一杯でした。

20190326-7.JPG

あとは樽酒を頂きました。木の香りが芳醇な口当たりを演出してくれて、これまた美味しい一杯でした。さすがは月桂冠さんです。

20190326-8.JPG

もちろんこちらの粕汁も頂きましたが、トロっとしていてまるでシチューのような濃厚な一杯。沢の鶴さんの粕汁にも負けないくらいのパンチがありましたよ。美味しかったです。

20190326-12.JPG

ステージでジャズの演奏もありました。ただビジュアルがまさに京都という感じ。そこまでしなくても・・・と思いますが、こちらの蔵開きには外国人の方々も多く見られたので、そのあたりを意識してのことかもしれません。それが証拠に・・・

20190326-13.JPG

後半では三味線のステージ。シーケンサー(自動伴奏)に合わせて激しい演奏を披露していました。このあたりの戦略もさすがは月桂冠さんです。

20190326-9.jpg

今回はただ飲みに来たわけではなく、あくまでも取材なので(笑)、大蔵記念館の見学のツアーにもきちんと参加しました。こちらは月桂冠の酒造りや史料を展示している大倉記念館。まずは日本酒が出来るまでの過程を簡単に説明して頂きました。すべてを説明すると1時間くらいかかりますが、要点を抑えて10分ほどでまとめてくれました。とてもわかりやすい説明でした。

20190326-10.jpg

次に月桂冠さんの歴史について。今でこそ、じーねこが愛する灘五郷の白鶴さんが日本酒シェアの1位ですが、かつてはこの月桂冠さんが1位でした。もちろん現在もトップランナーであるわけですが、その最大の強みは日本酒業界に初めて科学のメスを入れたことです。有名なところでは日本酒に防腐剤を入れていた頃にそれを廃止したり、瓶詰めに成功し、鉄道の駅で販売したり、更には冬にしか作れなかった日本酒を空調機を入れることでオールシーズン醸造できるようにしたり(四季醸造)と様々な発明をしているのです。そういった功績からか、新天皇が即位するときの献上酒を代々こちらの月桂冠さんから供出しているのだそうです。ということは、今年もこちらの月桂冠さんから即位のお酒が醸されるわけですよ。いいタイミングで聴けました。

20190326-11.jpg

月桂冠本社にあった昔の建物の中に置かれてあった古い家具も展示していました。建物を取り壊す際に貴重なものはないかと探していると、月桂冠発展の中心的役割を果たした11代目当主の大倉恒吉氏の写真に一緒に写っていた家具があったのをある写真が発見し、ここに保存したのだそうです。そしてその社員さんというのが今回ガイドをしてくださった方だったそうです。現在ではその中に昔の月桂冠の瓶と一緒に月桂冠の模造品が展示されています。一番右のボトルには「日桂冠」と書かれています。ひどいですね(笑)。

20190326-14.jpg

一番感心したのはガイドの最後。日本酒のパックはリサイクルに使用できますというアナウンスをきちんとしていたことです。これは灘五郷はおろか、他の酒蔵さんでも聞いたことはありません。プラカップを廃止するだけでなく、こうしたガイドでもエコの啓蒙活動をされるとは、完璧に脱帽でした。

20190326-16.JPG

退出後、締めの甘酒を頂いて撤収しました。そのままのプレーンと梅しそ味のものがありました。プレーンも美味しかったですが、お酒を飲んだあとには梅しそのちょっときりっとした酸味が心地よかったです。こちらも無料で振る舞われていました。

20190326-19.JPG日本酒好きの方であれば、ついついレアな地酒や小さな酒蔵さんに目が行ってしまいがちなのですが、もういちどこの月桂冠さんを見直してほしいですね。日本酒業界に大きな足跡を残したのは、先人が日本酒に科学の手法を積極的に取り入れたという技術的な先駆者としての功績が大きいのですが、今なおこうして大手企業として君臨出来ているのはそれだけではありません。やはりそうした先人たちの功績にあぐらをかくことなく、おいしい日本酒を作り続けているからだと思います。そして会場に行って気付きましたが、その酒を作って売っている社員さんたちがみなさんとても明るいんです。そうした社風こそが月桂冠の魅力だと感じました。これは、灘五郷にとっては脅威だな・・・(笑)。

20190326-20.jpg

酒蔵開きは終わってしまいましたが、見学をした大倉記念館は常時オープンしています。ただそれだけではモチベーションが上がらないという、じーねこのようなイベント好きな方にはこちら「伏見・名水スタンプラリー」というのが行われています。灘五郷は「宮水」が有名ですが、伏見は各井戸に名称があるんです。その井戸を順に巡っていく企画です。

20190326-21.jpg

すべて巡るとこのような特製のお猪口を頂けます。そしてそのラリーの中に大倉記念館も入っていますのでお楽しみ頂けるかなと思います。ただご注意頂きたいのは、結構距離があります(笑)。歩くと丸一日はかかります。きちんと計画を立てて挑戦するようにしてください。

20190326-17.JPG

川の方から眺めた月桂冠さんです。こうした昔ながらの大きな酒蔵が残っているというのは、いいですね。素晴らしい景観です。

20190326-18.JPG

その川を春からは十石舟が運行します。もうすぐ両岸の桜が満開になってここにも素晴らしい景色が展開されます。さすがは京都です。

港町として発展した伏見の町並みを月桂冠のお酒を味わいながら楽しんでみて下さい。

     【月桂冠大倉記念館】

          所在地:〒612-8660 京都市伏見区南浜町247番地

         開館時間:9:30~16:30(受付は16:15まで)

          入館料:大人400円、中学・高校生100円
              ※おみやげ「純米吟醸酒 180mL 1本」

               (未成年の方は「月桂冠大倉記念館絵はがき」)

           電話:075-623-2056

              ※オプション見学やアクセスなどの詳細はこちらをご参照ください。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。