甲山森林公園から北山公園・夙川上流緑道コース【下見編】

お疲れ様です!

少しずつ暖かくなってきた気がしますね~(^^)

 

今日は、3月8日に開催の阪急ハイキングの下見編です

コースはこちら。

http://www.hankyu.co.jp/files/hiking/1117/course_file_f16ba6f00bce15507c766cd5e8057728.pdf

 

仁川駅〔東改札口〕を出てすぐ、線路沿いに広がる弁天池が今回の集合場所です。

1弁天池仁川駅.jpg

住宅街を通過して仁川沿いへ、地すべり資料館から甲山森林公園へと入っていきます。

3甲山森林公園へ進み.jpg

公園内の展望台で、阪神間を見渡しながら小休止して

4阪神間の展望.jpg

甲山を正面に見ながらシンボルゾーンを進み、

5シンボル広場に.jpg

今回は、甲山には上らずに神呪寺方面に進みます。

6甲山には上らずに.jpg

融通観音とも称される神呪寺の境内を抜けて

7融通観音へ行きます.jpg

当日は、北山貯水池あたりで休憩になると思います!

8北山貯水池は.jpg

北山緑化植物園経由で北山公園のハイキング道を下り、

9北山池に.jpg

最後は桜の名所・夙川上流緑道を南下して夙川駅にゴールします

10夙川上流緑道を下る.jpg

約9キロの自然あふれるハイキングコースです

多数のご参加をお待ちしております

関連記事

阪急ハイキング【摩耶山 青谷道~上野道コースを開催!】
沿線へお出掛け

阪急ハイキング【摩耶山 青谷道~上野道コースを開催!】

[2017年03月24日]

安定の箕面土産が満載。
沿線へお出掛け

安定の箕面土産が満載。

[2017年03月20日]

摩耶山の魅力をたっぷり味わう 青谷道~上野道コース【下見編】
沿線へお出掛け

摩耶山の魅力をたっぷり味わう 青谷道~上野道コース【下見編】

[2017年03月13日]

ウイークデーシリーズを開催!【甲山森林公園~北山公園コース】
沿線へお出掛け

ウイークデーシリーズを開催!【甲山森林公園~北山公園コース】

[2017年03月09日]

阪急ハイキングを開催!【水月公園から五月山公園周遊コース編】
沿線へお出掛け

阪急ハイキングを開催!【水月公園から五月山公園周遊コース編】

[2017年03月06日]

水月公園から五月山公園周遊コース【下見編】
沿線へお出掛け

水月公園から五月山公園周遊コース【下見編】

[2017年02月28日]

2/25・阪急ハイキングを開催!【天王山から長岡天満宮コース】
沿線へお出掛け

2/25・阪急ハイキングを開催!【天王山から長岡天満宮コース】

[2017年02月27日]

天王山から西山古道・長岡天満宮コース【下見編】
沿線へお出掛け

天王山から西山古道・長岡天満宮コース【下見編】

[2017年02月21日]

この記事へのコメント(0)

ハート音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

ブログ記事は、原則として記事公開時点の内容です。紹介しているお店の閉店など、記事にお気づきの点がございましたら編集部までご連絡ください。編集部にメールを送る

このブログは、阪急阪神ホールディングスグループの企業がPRのために開設している各社公式もしくは公認のブログです。

カレンダー

テーマから探す

路線から探す

タグで探す

ブログdeバーチャル駅長 メルマガ発行中!
阪急ぐるなび沿線 レストランガイド

PR

TOKK Mall
hanshin NOW!

CC

絵文字の一部に「TypePad 絵文字アイコン画像」をクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下、使用しています。 TypePad 絵文字アイコン画像 by Six Apart Ltd.