現在の運行状況

読み込み中...
2016年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

カメ子の「阪急的楽々日々」

よしなしごとをつらつらと

沿線でお買い物

お気に入りの陶器を見つけに、窯元もみじまつりへ!

ごぶさたしています、カメ子です!

京都の紅葉、今年は早かったようですね。私は無鄰菴のライトアップへ行ったのですがその時はまだあまり色づいておらず。つぎに泉涌寺へ行ったらすでに散っていて。今年は紅葉運がないようです~泣。

紅葉は観れませんでしたが、先日の祝日に窯元もみじまつりへ参加してきました☆

このお祭りは東福寺~泉涌寺の間にあるギャラリーや窯元で行われる陶器市のようなもので、京焼・清水焼が市価の3~7割引きで販売されているのです。

泉涌寺へ登る道を少し横に入ると...

IMG_2309.jpg

路地に沢山もみじまつりの旗が!

この旗がたっているところすべて

IMG_2314.jpg

こんな風に陶器がずらりと並んでいるんです。

IMG_2312.jpg

そのほかところどころギャラリーがあったり、

IMG_2311.jpg

窯元の前で売り出しているところもあったり、

IMG_2308.jpg

こんな風に路上に並べられていたり(絵になりますね~)。

入り組んだ路地にお店やギャラリーや窯元が沢山!

泉涌寺~東福寺に、こんなに陶器を扱っているところがあったんだと驚きました。この近くに住んでいたことがあったのですが、全く気付きませんでした。知ってたらここで食器そろえたのになあ~。おしいことした。

今回購入したのは、西出文仙さんのお茶碗。

IMG_2437.jpg

てかてかしたクリーム色一色のシンプルさと、ちょっと寸胴な感じが可愛くて気に入りました。なにより陶器って薄くて軽いんです。しかもレンジも食洗機もOK。すでに使っているのですが、とても使いやすいです。

こちら一つ500円、あわせて1000円とお値段も安く買えました。

 

前回五条坂の陶器まつりを紹介しましたが、あちらは本当に祭り!という感じで、夏祭りならではの賑やかさがあったのですが、こちらのもみじ祭りは店数は多いですがどこかこぢんまりとしていて風情がありました。

お祭りはもう先週末で終わってしまったのですが、ギャラリーや常設店舗は常に営業されているので、東福寺へ紅葉を見に行かれる方はぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

以上、カメ子でした~。


泉涌寺窯元一帯 青窯会会館
住所:605-0976 京都市東山区東林町20
HP:http://seiyoukai.com/
「河原町」下車、市バス207へ乗り換え「泉涌寺道」下車徒歩5分

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(2)

カメ子2016年12月 2日 14:52

夏もあったのですが、出品しているところが違うので、雰囲気も違いましたよー!この窯元もみじまつりは淡い色の陶器が多かったです( ˊ̱˂˃ˋ̱ )紅葉狩りがてらぜひ!

sugar2016年11月30日 22:20

素敵な陶器まつり。お気に入りのが見つかるととっても嬉しいですね。以前も京都でこういう陶器市ありましたよね。シーズン、場所、ところ変われば品変わる?いろいろ行ってみるのも楽しいですね。私も行きた〜い。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。