現在の運行状況

読み込み中...

こごみの「歩いてみよう!見つけてみよう!」

阪急電車に乗って降りて始まる発見

グルメ

ドクロの器でカレーを食べよう!

一見「和風のお皿かな?」
と思ってしまう藍色のシックな器ですが、よく見るとなんと柄はドクロ

こちら「横尾忠則現代美術館」併設の『ぱんだかふぇ』
と言っても、美術館の中にあるわけではないので、入館しなくても利用は自由。側に建っているので入口は外からです。

20190415-1 (2).JPG

ガラス張りのお店で、文学館の正面。外を眺めながらのんびりとランチやお茶を楽しむことができます。

20190415-2.JPG

お店の中には、横尾忠則氏のポスターがズラリ。目録や画集も置いてあるので、閲覧可能なのが嬉しい。

20190415-3.JPG

ランチは、カレーの他、サンドイッチや日替わりランチ、パスタの場合もあり、日によっていろいろのようで、セットでコーヒーがついています。
野菜がいっぱい入っているカレーで、そんなに辛くないまろやかな味なので、子供さんでも大丈夫ではないかな。

20190415-4.JPG

器のデザインは、もちろん横尾忠則画伯。世界的にも有名な方で、かなり奇抜な絵をお描きになり、個人的に大ファンです。
NHK大河ドラマの「いだてん」で、ロゴデザインを描かれていますね。

20190415-5.JPG

コーヒーも奇妙な図柄とドクロだらけ。コーヒーを飲んでいくと、中にもいるんですよ、ドクロが。

20190415-6.JPG

器は、美術館内のミュージアムショップで購入することができます。ミュージアムショップは入口入ったすぐ正面にあり、出入りは自由。
いろいろとすごいデザインのグッズが販売されているので、楽しいですよ。



20190415-8.JPG
今回は、こんなミニノート買いました。

現在開催中の展覧会は「横尾忠則大制作劇場」です。5月6日までなので終了も迫っていますが、次の展覧会は「人食いザメと金髪美女ー笑う横尾忠則展」。
いつも聞いただけでワクワクするような題名ですが、今回もいちだんとファンの気をお引きになる。楽しい夏になりそう

『ぱんだかふえ』
阪急「王子公園駅」下車 徒歩約6分
営業時間:10時~5時 ランチタイム:11:30~14:00
定休日:月曜日(美術館の休館日と同じ)
http://www.ytmoca.jp/index.html

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。