現在の運行状況

読み込み中...

くろみつきなこの「パンと焼き菓子 楽しいことは食べて話そう」

休日はのんびりと、阪急電車で好きなものさがし

沿線へお出掛け

源氏の庭であさきゆめみし

紫式部の邸宅跡として知られる京都の蘆山寺では、桔梗の花が見ごろを迎えています。

rozan3.jpg蘆山寺は天台系のお寺で、比叡山の中庸の祖として知られる慈恵大師よって938年に京都北山の地に創建されました。
長い歴史を持つお寺ですが、紫式部の邸宅跡とされたのは意外と最近で、1965年のことだそうです。


あの「源氏物語」もこの場所で執筆されたと思うと、時を越えたロマンを感じますねぇ。
「源氏物語」の中に出てくる光源氏の妻のひとり、花散里の屋敷もこの辺りという設定なんだとか。

rozan2.jpgrozan.jpg紫式部の邸宅跡とわかってから源氏庭が整備され、白砂と苔の庭に、紫式部にちなみ紫の桔梗の花が植えられました。

6月末から9月初めまでその美しい花を見ることができるのですが、今年は開花が6月頭と、例年より早かったようです。

rozan5.jpgrozan1.jpg

rozan4.jpgところどころに見られる白い桔梗が遠目に光ってまるで星のようでした。

比較的小さなお寺ですし、ほかの観光地からも少し離れていて、「桔梗の花が見ごろだよ。行ってみない?」と声をかけてもらって初めて源氏庭のことを知り、おかげでこんなに美しいものを見ることができました。


誘ってくれた友人に感謝です。


rozan9.jpg

 

蘆山寺 源氏庭

京都市上京区寺町通広小路上ル北之辺町397

電話番号:0752310355
拝観時間:9時~16時
休日:1月1日、2月1~9日、12月31日
料金:大人500円、小中学生400円

*阪急河原町町より
市バス4.17.205系統「四条河原町」から「府立医大病院前」下車 徒歩約5分

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(2)

くろみつきなこ2018年7月 7日 01:02

ヤスコさまコメントありがとうございます。京都で桔梗といえば晴明神社も思い浮かびますが、蘆山寺は本当にたくさん咲いているという印象でした。
京都…雨の被害が大きくないといいのですけれど…

ヤスコ2018年7月 6日 05:55

うわあ…キキョウがこれだけたくさん見れるなんて貴重ですね。自然界では絶滅危惧種だそうです。

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。