現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

みあきの「いい旅!みーたび!夢気分」

電車に乗ってゆられて幸せ日記

季節の話題

浄住寺で紅葉鑑賞♪

 

三連休はみなさまいかがお過ごしですが?
 
みあきさんはちょっくら京都へ
紅葉散歩に行ってきました
 
とっても綺麗でうっとりしてしまう紅葉
ちょっとご紹介します
 

葉室山 浄住寺

4DC06445-E757-4508-8920-84BC9B52A59A.jpeg▲浄住寺で紅葉をみてきました

 
気づけば11月ももうすぐ終わり
 
あっとゆう間に紅葉も見ごろな場所が
増えてきたとゆう事で
 
京都へ紅葉散歩に行ってきました

  
CE83AE94-2605-4F96-A0DB-ED5F98ECC300.jpeg
D73A74BC-D72E-4F03-8079-77CA355B0294.jpeg▲駅でも紅葉がみれました、矢印もあったので行きやすかったです。

 
梅田駅から京とれいんに乗り
桂駅で乗り換え
 
嵐山線の上桂駅からてくてく
13分ほど歩くと浄住寺に行けます
 
上桂駅の駅名標近くも紅葉でなんだかイイ感じ

 
578B0078-EC17-4C80-8768-C5DAF5396ADC.jpeg▲あっとゆう間に到着、葉室山 浄住寺

 
キョロキョロしながら歩いてると
あっとゆう間に到着
 
ここ浄住寺では
11月17日~12月2日まで
秋の特別公開がやっております

    
7A75F110-64A9-46FA-B619-90422861DF72.jpeg709442C4-A101-4C9E-85E2-78E2D79C4D69.jpeg▲中に入った瞬間に綺麗な紅葉に囲まれました。

 
受付で拝観料を支払い
チケットなどを頂いて奥へ進むと
 
赤や黄色に色づいた木々がいっぱい
 
まだ緑の葉も残っていますが
みあきさん的にはこれくらいの時期が好き

  
6B97AF0E-8208-47A5-8008-D26BA6E8042A.jpeg1C55210A-3B70-4780-80B7-E410FCC62E71.jpeg▲どこを見ても綺麗、、、うっとりしますね

 
わあ~綺麗や~
と、写真を撮ったり眺めたりしながら
奥へ進んでいきます

  
A7AC3438-49A9-4EAF-BF31-B424052CFA75.jpeg▲本堂や奥のお庭は撮影禁止なのでゆっくりお参りして鑑賞しました。

 
浄住寺は京都市の文化財環境保全地域に
境内全域が指定されているくらい自然豊かなお寺で
 
寺伝では、810年ころ嵯峨天皇の勅願により
円仁(慈覚大師)が天台寺院として
開創したと伝えられています
 
当時は''常住寺''と今と漢字が少し違うのですが
1261年に現在の''浄住寺''に改められました
 
その後、戦に巻き込まれ何度か全焼してしまいますが
再興され現在に至ります

  
6A70002A-E4C4-4C74-8BFE-ECA5AAA234A0.jpeg330E4DA2-1B56-47E5-8F8C-77E1A1EFBD20.jpeg▲お天気も散歩日和でいい気持ちでしたよ。

 
本堂や奥のお庭などは撮影禁止
なのでゆっくり鑑賞
 
お庭の縁側はぽかぽかするほど
日当たりもよく気持ちよかったです

  
2B96B82F-38B5-48DC-9A8A-7D3CDB0AEEC2.jpeg12B31DF1-0555-4D47-B20D-C10C1E7BD427.jpeg▲浄住寺には面白い竹もあるので、見てみましょう!
 

そうそう、ここにはちょっと変わった
面白い竹が2種類ありまして
 
そちらも見てきました

   
9CEB8694-C84F-4127-8DEF-C99F80E6F6AB.jpeg5E110159-0240-48B8-B347-1A02721043D1.jpeg▲亀甲竹、突然変異により節が膨れた不思議な竹

 
こちらは、亀甲竹(キッコウチク)
 
節の部分が亀甲状になっていまして
交互に膨れていました
 
なんだか不思議な見た目
  
京都ではこれを火であぶり磨き上げた製品が
伝統工芸品の1つとして指定されています
 
ちなみに、この亀甲竹は
孟宗竹(モウソウチク)の突然変異なんだそう

   
43BBF066-D3A1-412B-8920-38FFBD4AC960.jpeg77C419A0-C711-4A62-B61A-0ECDD8DC6AA8.jpeg▲四方竹、四角い茎が特徴的 切り口の見本もありました。

 
もう1つの竹は、四方竹(チホウチク)
 
この竹の特徴は茎部分が
四角い形であること
 
この四方竹の近くにはこの竹にまつわる
お寺のお話が書かれておりまして
 
天皇さんが竹を4本まとめて切ってみるよう伝え
切ってみると見事な四つのひし形だったため
家紋にする様にとお言葉があり、今の家紋となったそう

  
AA294C03-43DF-4B76-A16C-4777B79E84E3.jpeg▲葉室家の家紋、ほんとに切り口にそっくり!!

 
おお!!ほんまや
家紋と竹の切り口が一緒や

  
FB2E471F-A4E2-4698-80F1-27FA15DE9D81.jpeg▲御朱印もしっかり頂きましたよ。

 
あ!!そうそう
ここでは御朱印もしっかり頂きましたよ
 
書置きのみだったのですが
素敵な御朱印でございます

   
70FEFC52-3113-4B0B-89DA-BB3DD0BC8C9D.jpeg932DE897-0ECB-4B5C-A4E5-C18872CA9310.jpeg▲まだまだこれから色づいていく紅葉は必見です。

 
いろいろ見たり聞いたり読んだり
刺激いっぱいの紅葉散歩
 
あっとゆう間に時間が立っておりましたので
また次の目的地へ行くことに
 
浄住寺の紅葉、めっちゃ綺麗でした

  
19C78859-C75A-43B4-91D8-EB323AC8CF28.jpeg▲秋の特別公開へ行ってみてはいかがですか?

 
秋の特別公開は来週末の12月2日まで
 
この機会に素敵な紅葉を浄住寺まで
見に行ってみてはいかがでしょうか?
 
観光客も比較的少ない印象なので
穴場かもしれませんよ(小声
 

葉室山 浄住寺
阪急嵐山線 上桂駅より徒歩13分
◎時間:9:00-17:00(12月~3月は16:30まで)
◎TEL:075-381-6029
 
京都 秋の特別公開
◎期間:11月17日~12月2日まで
◎時間:9:00-16:30(16:00受付終了)
◎拝観料:600円

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(2)

みあき2018年12月 4日 03:11

らん姉ちゃん
ここいいですね~!!鑑賞しやすいですし、とっても綺麗でした♪

らんちゃん2018年12月 2日 12:03

私もここ好きです(ウィスパーボイス)

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。