現在の運行状況

読み込み中...

ぽんしーの「コロたび!~すごろく×街歩き~」

阪急沿線さいころ旅 “目指せ!全駅制覇”

沿線へお出掛け

阪急電車の裏側をご紹介【阪急レールウェイフェスティバル】

20190514-1.jpeg

5月12日に開催された「春の阪急レールウェイフェスティバル2019」に行ってまいりました。

毎年恒例、年2回・正雀工場で開催され、昔の車両が展示されていたり、整備の様子が見られたり、洗車体験が出来たりと、
貴重な体験出来る、とても人気のあるイベントとなっております。
ぽんしーは初めて参加させていただきましたので、その様子をレポートしていきます。


20190514-2.jpeg神戸線、京都線と乗り継ぎまして、正雀駅に到着すると、さっそく京トレインがお出迎えしてくれました。
イベントに合わせて停めていてくれたのか、たまたま停まっていたのかは分からないですが、ぽんしーのテンションも急上昇!
ちびっ子ちゃんの真似をして、思わず車掌さんに手を振ってしまいました。(ちゃんと手を振り返して貰えました^ ^)

さて、到着したのは午前10時ごろ、すでに会場は大賑わいでイベントの整理券や販売品は終了しているものもありました。

20190514-3.jpegP6の試乗体験は大人気のため、いった時にはすでに整理券の配布が終了していました...
試乗されたい方は、早めに行くことをおすすめします。


ここからは、各アトラクションについてご紹介します。


20190514-4.jpegまずは、列車の洗車体験
こちらのイベントは、電車に乗りこみ洗車機の中を通るという体験ができます。
結構並んでいましたが、1回あたりに乗車できる人数が多いのでさほど待たずに車内へ...

20190514-5.jpeg高速で回転するブラシは圧巻で、車内は子供はもちろん大人からもおぉー!という歓声があがっていました。

20190514-6.jpegまた、車内アナウンスでは、洗車の頻度や車内清掃についての説明もあり、清潔で快適な列車を保つため弛まぬ努力をしているのが分かりました。
これから、ピカピカの阪急電車にのるたびに、清掃の方々に感謝をして乗車することにします。


20190514-7.jpegさて、お次は廃車のパーツのオークションです。
列車のドアなどマニアなら(きっと)喉から手が出るくらい欲しい品々が並びます。
記念に入札だけでも...とも思いましたが、万が一落札してしまった時の置く場所を考えて敢え無く断念しました。

20190514-1.jpegまた、オークション以外にも阪急電車の部品、小物の販売もしていました。
こちらは、茨木市駅の駅名看板(本物)です!
近くで見るととっても大きい^ ^
写真を撮っていると、わざわざ横向に持ち変えてくださいました。
お風呂の蓋として使用するとピッタリです!と勧められました(笑)


20190514-8.jpegせっかくなので、何か買おうと思って購入したのがこちら!
運転手さん用のスタフ(運行スケジュール)です。
京都線で使われていたもので、表面が特急、裏面が準急の電車になっています。
各駅の到着時刻や最高速度などが記されていて、列車の運行が秒単位で行われていることがわかります。


20190514-9.jpegそして、こちらは保線作業の実演です。
レールの運搬の仕方やレールの切断作業などを目の前で見ることができます!
普段の作業は、夜間行われているということです。
私たちが安心して乗車出来るのは、そういった方々の保守があってこそですね。
いつもありがとうございます。

20190514-10.jpeg最後は、入り口そばで手回しオルガンの演奏に挑戦してきました。
曲目は、ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』の中より、ひとりぼっちの羊飼いを演奏しました。
レイ オド レイ オド レイ ホー♪ の掛け声がある歌です。
一定のテンポで回さないといけないので、少しコツがいりましたが、なんとか最後まで演奏する事が出来ました。


この手回しオルゴール体験は、六甲オルゴールミュージアムでも体験できますので、是非一度体験してみてください。

他にも紹介しきれないくらいたくさんのアトラクションがありました。

20190514-11.jpeg

▲キッズステーション・手押し電車を目的地で停めるゲーム

20190514-12.jpeg▲表示幕でビンゴ!!


20190514-13.jpeg

▲記念切符で発券機・改札機を利用体験



20190514-14.jpeg
会場内のご飯については、屋台がいくつか出ていまして、お弁当やフードなどを買うことができます。
もちろん、お弁当の持ち込みも可能です。
ぽんしーが行った時はちょうどお昼時だったので食べるための椅子がほとんど埋まっている状態でした。
お子さま連れの時は、腰を下ろすためのレジャーシートみたいなものがあると便利かもしれませんね。

20190514-15.jpegというわけで、今回は阪急レールウェイフェスティバルの様子をお伝えしました。
普段知らない阪急電車の裏側をみれたり、さまざまな体験をすることができるイベントでした。
次回は秋にまた開催されますので、ぜひ応募してみていただければと思います。

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。