現在の運行状況

読み込み中...

さおの「阪急電車に乗って美味しいものを目指して」

阪急沿線にある沢山のスイーツを求めて今日も全力で歩き回ります

グルメ

ボリュームたっぷりのコーヒーゼリーで胸もお腹もいっぱい!【名次珈琲店】

ごきげんよう、6月は平和に生きていきたいと願うさおです。
6月はですね、下手をすると職場で修羅場を迎えそうな気がするようなしないような...まぁ美味しいものを食べる時は辛いことを考えるのは忘れましょう!{#whatchutalkingabout_smile}<では今回のお店をご紹介~!!

DSC_0907-01-1024x1365.jpeg【名次珈琲店】

こちらは苦楽園口駅より徒歩5分くらいの所にあるカフェです。コーヒーに拘りがあるお店ということで、苦楽園口駅を調べていた時から気になっておりました
画像の看板はお店が入っている建物1Fに置かれておりまして、無事この看板を見つけられた瞬間胸を撫で下ろしました
建物の2Fで営業されているので、まずは階段を上ってお店の入り口まで向かいます!

DSC_0908-01-1024x1365.jpegDSC_0926-01-1024x1365.jpeg改めて、お店の入り口を見つけられて一安心。落ち着いた住宅街の一角で営業されているので、本当に此処で合っているのかな...と少々不安だったのですが、見つけてしまえばこっちのものです!

来店時間は14時、太陽が恐ろしく元気なせいで口癖が「暑い...」となっているさおにとって、名次珈琲店さんは1つのオアシスでした

DSC_0925-01-1024x1365.jpeg因みにこちらの飾り物はお店入口付近にございましたので、思わず写真をパチリ。ピンクローズが美しいです
では店内に入ってみましょー!

DSC_0914-01-1024x1365.jpeg今回座ったのはカウンター席、そのお陰かカウンターの奥に飾られているコーヒーカップやエスプレッソマシーンに注目することができました

あ、エスプレッソマシーンの画像はこちらです!あまり上手く撮れていなくて申し訳ない{#cry_smile}

DSC_0922-01-1024x1101.jpeg店内は常連さんやご予約の方でほぼほぼ満席状態でした、この状況でよく席に座れたな...と今になって思うさおです。

DSC_0923-01-1024x1217.jpegテーブル席はこんな感じです~。このお写真を撮った時は空席でしたが、ちょっと10分後にはすぐ埋まりましたからね...運が良かった

DSC_0924-01-1024x1365.jpegそうそう、カウンター席の椅子等はこういった感じです。テーブル席同様ゆったりゆかふかで、くつろぎながらコーヒーや軽食を堪能できる模様{#angel_smile}

では次にメニューを確認してみましょう!

DSC_0910-01-1024x1365.jpegDSC_0912-01-1024x1668.jpegスマホによる影が映ってしまっていてスミマセン<メニューの文字が読めたら良い精神でお願い致します!
珈琲店というだけあってとにかくコーヒーの種類が多いです。そんな中さおは冷たい飲み物が欲しくて仕方がなかったので、アイス系から注文するものを絞っておりました。

ひんやりとしたものを食べたいし飲みたい!ってことで今回注文したのはこちらです!!

DSC_0915-01-1280x960.jpegコーヒーゼリー(800円・期間限定品とのこと)アイスカフェラテ(650円)です~!!
コーヒー尽くしとはまさにこのこと!!まずはアイスカフェラテのアップからどうぞー

DSC_0916-01-1024x1166.jpeg店主さんから「カフェラテならミルクをたっぷり注いでいるので甘さがしっかり感じられますよ」と注文の際に説明して頂いたことから、今回はアイスカフェラテを注文しました

説明通りミルクたっぷりです!甘さ抜群で暑さで溶けそうだー!と嘆いていた心と体によく染み渡ります!!!
量も結構あるのでカフェラテだけで満たされそうですが、その隣にいるコーヒーゼリーはもっと凄かった......という訳でコーヒーゼリーのご紹介を始めますね。まぁ見てくださいよ...!!

DSC_0917-01-1024x1365.jpeg此処だけ見たら「そこまでボリュームないんじゃ...」と思われる方はいらっしゃるだろう。
では次にこちらを見て頂きたい{#whatchutalkingabout_smile}

DSC_0920-01-1024x1365.jpeg実際にゼリーが入ったグラスを持って頂いたら分かるのですが、重いんですよ
グラス自体それなりの大きさで、その1番下から真ん中くらいの位置までコーヒーゼリー一色!!試しにグラスを持ってみた瞬間ズシリとした重さを手と腕を通して感じ取りました

当時かなりお腹を空かせていたのでコーヒーゼリーもアイスカフェラテもぺろりと頂きましたが、デザート感覚で食べようとしていたら正直食べ切るのに時間が掛かった気がしてなりません...そう思えるくらいにはボリュームがありました

さて、今度は真上から見てみましょう!

DSC_0918-01-1024x1365.jpeg真上からだとはっきり確認することのできるバニラアイスと生クリーム!この甘々コンビとビターブレンドなコーヒーゼリーの組み合わせは格別です!!!コーヒーゼリーへの手の込みようは一口食べたら手に取るように感じられますよ!!!

更に言わせて頂くと、アイスとクリームに掛けられているチョコレートパウダーがゼリーの甘さと苦みを引き立てていて、良い仕事しているなぁとしみじみするさおです{#wink_smile}

店主さんからも「コーヒーゼリーはかなりボリュームがありますよ~」と仰っていて、その言葉の意味についてはグラスを持ち上げた瞬間から把握することができました!食べる前から分かるってSUGEEEEEEEEE!!!

コーヒーゼリーに関しては食べても食べても中々底が見えなかったので、冗談抜きでボリュームがあります。バニラアイスから始まる三段構成はお見事でした!!期間限定なんて勿体ないからグランドメニューにならないのかなぁ...とどうしても考えてしまいます

でも次はチーズケーキが食べたいなぁと食に対する気まぐれ感を見せて終わりにしたいと思います、スイーツは良いぞー!!

そうそう、最後に路線図更新しますね。ほいや!

20-osenzu.pngこれで苦楽園口もクリアです。なお次回も苦楽園口付近にあるお店のご紹介を行います
投稿予定日は10日ですが、その前に別の記事が入る可能性が高い...かも!入らなければすみません{#cry_smile}

何にせよ苦楽園口セカンドは来週投稿致しますのでよろしくお願いしまーす
ではまた!!

名次珈琲店
西宮市名次町4-12 むくの木ビル2F
TEL:0798-75-1366
営業時間:9時~19時 月曜&第2火曜定休
HP:https://natsugicoffee.shopinfo.jp/

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。