現在の運行状況

読み込み中...

たまみかの「足の向くままココロの向くまま」

阪急電車でのんびりお散歩 気ままにブラブラどこへでも

暮らし・地域

神戸市北区が日本のシリコンバレーに...「谷上プロジェクト」ってなにかしら?【谷上駅散歩第3回】

180720-06.JPG

▲おしゃれなカフェのように見えるけどカフェではないのである...!

ひょんなことから謎の鉄道会社・北神急行について深く知るため、神戸へ出かけたわたし。

北神急行は新神戸駅と谷上駅のふた駅間だけを結び、その路線のほとんどは六甲山の地下を通るトンネル、というちょっと変わった電車。
阪急電鉄のグループ会社でもあります。

※これまでのいきさつはこちらの記事で!
 →キミは『北神急行』を知っているか【谷上駅散歩第1回】
 →北神急行は神戸の街と住宅街とを結ぶバイパス!【谷上駅散歩第2回】

 

180717-04.jpg

▲なにか特別な用事がなければ行かない場所...

大阪人のわたしにとって、新神戸と谷上...う~ん、正直あまりなじみがありません。

新神戸は新大阪から新幹線に乗ったときに通り過ぎる駅というイメージ。
谷上に至ってはどんな場所なのか見当もつきません。

 

ただ、谷上については最近ちょっと気になっていることがありました。

それは「谷上プロジェクト」というもの。

谷上を起業家さんたちが集まる日本のシリコンバレーにしよう! というプロジェクトです。

 

今年の春ごろからテレビのニュースやインターネット上で話題になっていたので「谷上プロジェクト」という名前は知っていたのですが、谷上ってどこ? シリコンバレーにするってどういう意味? とずっと思っていました。

ですが今回、谷上駅を訪問するにあたり、谷上プロジェクトの担当者の方に直接お話をうかがうことができました。
株式会社レストレーションの森脇さん、180株式会社の上仲さん、ありがとうございました!

 

180720-02.JPG

180720-01.JPG▲谷上プロジェクトの拠点となる「.me」は谷上駅の構内にあるのです(入り口は改札外です)

「谷上プロジェクト」は、チャットワーク株式会社の前CEO・山本敏行さんという方が中心になって立ち上げられたプロジェクト。

山本さんは、インターネット上で会議や資料のやり取りができるチャットワークというサービスを生み出し、仕事の効率化を進めることによって「世界の働き方を変える」というビジョンの元、活動をされてきました。

 

そんな山本さんは5年間、アメリカのシリコンバレーで活動する中で、シリコンバレーにあって日本にはないものがあることに気づいたんだそうです。

それは、たとえ失敗してもまた挑戦ができる環境と、それを受け入れるコミュニティがあること。

 

シリコンバレーでは常に新しいアイデアが生まれ、どんどん環境が変化していますが、同時に淘汰されていく事業も多いのだそうです。

そのような挑戦と変化、そして失敗を受け入れる場が日本にもあれば、今の日本で感じられる閉塞感を打破するきっかけになるのでは、と考えたのですって。

 

180720-11.JPG「これから何か事業を始めたい」、「自分の地元のために何かしたい」、そういったアイデアはあるけれども一人で動き出すには心もとない...。

そんな起業家の卵たちが全国から集まり、お互い知恵を出し合ったり技術を出せるところは協力したり、そんなやり取りができるコミュニティを作り、そこで得た経験を持ってまたそれぞれ全国に散らばっていく、そんな新しいプロジェクト。

その場として谷上が選ばれた理由は、開発しつくされていない発展できる余裕がある街であること、そして交通の便の良さ。

だって、新幹線の駅から北神急行に乗ってひと駅ですもんね!

 

180720-03.JPGそして、谷上駅の空き店舗だったスペースに谷上プロジェクトの拠点としてコラボレーションスペース「.me(ドットミー)」が今年5月にオープン。

さまざまな企業や神戸市をも巻き込んで、山あいの街・谷上から新しい動きが始まってますよ^^

 

180720-10.JPG180720-09.JPG「.me(ドットミー)」では、2時間・コーヒー1杯500円からスペースを利用することができます。

パソコンを持ち込んで仕事するもよし、「こんな起業のアイデアがあるんだけどな~...」というときに「.me」に行ってその場にいる人に相談してみるのもいいかも。

「.me」にいる人たちは「そんなアイデアあかんよ」と否定する人はいないんだそうですよ。
みなさん、何か新しいことをしたい人ばかりが集まっているので、「じゃあ、実現させるためにはなにをすればいいかな?」と前のめりな感じで話が進むのですって。

ちょうどわたしがおじゃました日には、25歳以下の起業を目指す人たちが自分のアイデアを持ち寄って、起業家の先輩にアドバイスをもらうというイベントが行われていました。

学生さんを含めた大勢の若い人たちが集まっていて、びっくりしました!
山に囲まれた静かで小さな街でこんなことが繰り広げられていたとは...。

180720-05.JPG「.me」では、日本にここだけ! というコーヒーマシンが置いてありましたよ!

おいしいコーヒーを飲みながら、未来について語り合う...謎の北神急行の駅にこんな場所があったとは...。

180720-07.JPG180720-08.JPG▲コーヒー、おいしかった!

180720-04.JPG▲「.me」の前には地元の農家さんが作ったキュウリや神戸市北区のガイドブックなどが置かれていましたよ。

阪急レールウェイフェスティバルでなんとなく気になった北神急行の駅が、日本に、そして世界に開かれた場所だったなんで、ちょっと意外でした!

谷上駅って、神戸市の市街地から山を越えなければいけない不便な場所なような気もしていたのですけど、視点を大きく変えると日本の各地からのアクセスは良い場所なんですよね。
おもしろいなあ。

 

「谷上プロジェクト」、それから「.me」について興味を持たれた方、ぜひ谷上駅へ行ってみてくださいね。

詳しくは、谷上プロジェクトの公式サイトを一度ご覧になってください。

「.me」はクレジットカード決済しかできませんので、その点だけご注意を!

 

次回は谷上プロジェクトから生まれたちょっと変わった食事処をご紹介します!
「日本のシリコンバレーで山盛りの唐揚げを食べる「.me kitchen(ドットミーキッチン)」【谷上駅散歩第4回】」

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。