現在の運行状況

読み込み中...
阪急沿線以外

【TOKK×徳島県 コラボツアー紹介】 初出張にトッコ感激!

トッコッコー!(こんにちは!事件ですっ)

実は出張に行ってきました。
トッコ、初の出張です。
編集部と営業のおねーさんとおにーさんに連れられての旅。
あまりの大仕事にトサカが震えましたheart_02

行ってきた場所、それは徳島県。

橋を見てみた

なぜ、徳島?
なぜ、TOKUSHIMA?

それはですね...。

本日発行のTOKKで、もう募集が始まっていますが、
徳島県とのTOKKオリジナルコラボツアーが決定したからなのです!heart_01
題して「伝統文化とアートにひたる徳島ツアー2日間」。

今まで岐阜県、石川県、と好評をいただいてきた
TOKK×他府県 オリジナルツアーですが、
今回の徳島県は初お目見えです!

実は徳島といえば阿波踊り...くらいしか知らず
行ったこともなかったトッコ。
でも徳島県のご担当者から話を聞けば聞くほど、
あれもこれもと見どころが多くて興味津々。
これは実際に行ってみなくてはっと、
編集部のおねーさんにトサカをつかまれて、
(いえ、そんな乱暴なことはいたしません。TOKK編集部注記)
早朝から徳島行きの高速バスに乗り込んだのでしたmark_01

―――――――――――――――――――

実は下見に行ったのは6月頃。
梅雨の時期で雨が心配されてましたが、
当日は暑いくらいのお天気mark_04
梅田から高速バスで出発し、2時間ほどで
あっという間に徳島県に着きました。

まずは「渦の道」という
鳴門海峡に架かる大鳴門橋の橋桁内(車道の下)に造られた海上遊歩道へ。

渦の道

ここは床に窓があり、真下の渦潮がガラス越しに見られます。

うずのこ

残念ながら下見当日は小さな渦しか見られませんでしたが、
ツアー当日の10月10日、「渦の道」への訪問時間は
とっても大きな渦潮が見られる時間帯だそう!
これは楽しみです。
トッコ、吸い込まれないようにしなくっちゃface_05

無人島が見えたよ

無人島が見えます。
天気がいいと遠くまで見張らせるんだとか。


次は徳島県が世界に誇る「大塚国際美術館」へ。
世界の名画がオリジナルと同じ大きさで
陶板化されているとのこと。

ごめんなさい。トッコ、なめてました。
名画が勢ぞろいといっても複写だろうと...。

実際に行ってその展示を見てみると「すごい!」の一言heart_04

だって、ピカソやゴッホやモネといった、
トッコでも知ってるような画家の作品が
これでもかーというほど見られるのです。
しかもレオナルド・ダ・ヴィンチの
「最後の晩餐」の修復前と修復後が一緒に見られるなんて。
世界中を探してもそんなところありません。
そして原寸サイズだから大きい!
感動もまた大きい! トッコ、大興奮!

ぜひぜひこれは美術館に行って実際に見て欲しいです。

モネの睡蓮アップ

モネの睡蓮にちなんだ池もありました。
陶板画だからできる、野外展示も迫力満点。

モネが野ざらし!?

徳島県で世界の名画を一挙に堪能できるなんて!
あまりの感激にトッコは興奮しすぎてヨロヨロ...。
ぼうっと「ゲルニカ」の前で佇んでしまったり...。
あ、いけない。お仕事、お仕事!
再び編集部のおねーさんにトサカをつかまれ(気のせいでしょう。編集部注記)
退場...face_09


そろそろお腹も空いてきたし、ということで
お昼ご飯の場所を探しに行きました。

徳島名物はいろいろありますが、
土成町の「たらいうどん」がおすすめとのこと。

昔、農作業中に皆でたらいを囲んで食べたことから
名物になったそうで、本当は一抱えもあるような
大きなたらいの中のうどんを大人数で食べるお料理です。
でもツアーのお客様にはちゃんと一人前の
小さなたらいで召し上がっていただきますからね。

たらいうどんです

川魚でとったダシが特徴的。
何軒かある「たらいうどん」のお店を巡り
色々迷って決めた「かねぎん坂野」さんは
窓から見える景色もステキですmark_04

食事はこちらで

下見時は新緑の緑がキレイでしたが、
ツアー当日はどんな風に色付いているでしょうか。
紅葉にはまだ早い時期ですが、楽しみですね。


そして次に向かった先は脇町にある「うだつの町並み」。

「うだつが上がらない」って言葉、聞いたことありますよね。
出世できない、とかお金に恵まれないとか
そういう意味で使われますが、その言葉の由来となったのが
この「うだつ」といわれています。

うだつとはコレのこと

「うだつ」とは隣家との境に作られる防火壁のことで、この「うだつ」のある家は裕福だったわけですね。
そんな「うだつ」がたくさん「あがっている」風景が見られるのがココです。

うだつの町並み

うわーうだつがいっぱいあがってるー!heart_04
お金持ちー!

ぼんかれー

昭和な香りもしますね。
レトロな町並みが楽しい。


さてさて、下見もクライマックス。
実は今回のツアーの目玉は
何を隠そう「阿波人情浄瑠璃」なのです。
え?浄瑠璃ってピンとこない?
そんなあなたも下の写真を見ればピン!と来るはずmark_01

驚きの頭

ほら、某CMで見たことありませんか?
そのCM撮影をしたのが、ここ「徳島県立阿波十郎兵衛屋敷」なのです。

阿波十郎兵衛屋敷

館内では公演も行われますし、浄瑠璃人形の展示を見たり、
実際に人形を動かしてみることもできます。
※ツアー当日は人数や時間により人形に触っていただけない場合もありますので
その際はご了承ください。

浄瑠璃人形

阿波人形浄瑠璃の特徴の一つは
農村舞台での効果を考えて文楽の人形などより
大きく作られた頭(かしら)にあります。
子どもの背丈ほどもある人形ですので、かなり重いのか、と思いきや、
意外と軽いのは、着物の中には体がないからなんですね。

指先の間接まで動く、とても繊細な作りです。
それにしても文楽の人形よりも大きいこの人形を、意外と軽いとはいえ、
何時間も抱きかかえて公演するのは大変な重労働だろうなと実感。

触っているうちに人形にも愛着が沸くから不思議ですね。
トッコ、かなり好きになっちゃいました(ぽっ)heart_04

ツアー当日は、この「徳島県立阿波十郎兵衛屋敷」で
阿波人形浄瑠璃の魅力に触れた後、徳島中央公園にて、
今は珍しい小屋掛け公演を楽しんでいただきますよ〜。


――――――――――――――――――


さて、まだまだ書ききれないくらいの徳島ツアーの魅力。
「阿波藍」として知られる「藍染」も体験していただけますし、
宿泊先のホテルは徳島駅前の「阿波観光ホテル」。
夕食はこのホテルで地産地消の旬の食材を使った
お料理を楽しんでいただけます。

それにご参加いただいた方全員に「すだちジュース」と
「なると金時」を徳島県さんからプレゼントしてくださるそうです!

あれもこれも、と編集部のおねーさんとトッコたちが考えて
楽しいことを詰め込んだ今回のツアー。
芸術の秋、ぜひぜひ、徳島で伝統文化とアートに触れる旅へ
出かけてみてください。

ご参加、お待ちしてマース!face_01

おっと、各施設の詳細はこちらにて、ですヨ!

そしてそして、ツアー実施日や内容、料金について詳しくはこちらをチェックしてくださいませ!
TOKK徳島県旬旅ツアー詳細


追記

皆様、さっそくのコメントありがとうございます。
トッコ、うれしいです。がんばります。face_08

また、早速「TOKK×MALL」のオオタニさんとのコラボスイーツについて
取上げてくださった方、ありがとうございます。
TOKK編集部からのコラボスイーツ裏話は、近日中にアップしますのでお楽しみに。
これからもぜひぜひ、よろしくお願いします!

トッコッコー!!mark_01

関連記事

この記事へのコメント(1)

笠井 隆宏2009年8月22日 15:00

私は香川ですので、いつかはツアーを実現して
いただきたいです。

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。