現在の運行状況

読み込み中...

ヤスコの「宝塚から#ガタゴト#テクテク」

阪急電車と一緒に!自分時間に合わせた楽しみを探しに行きましょう!

グルメ

高槻市のECHELON TEA HOUSE(エシュロン・ティー・ハウス)でゆったり

5月3日(水・祝)は「絶対行く!」と楽しみにしていた高槻JAZZ STREET 2017の日。オフィシャルスポンサーに阪急電鉄さんも名を連ねており、編集長からパンフレットを頂いておりました。#ガタゴト電車に揺られ、到着後にどこに聴きに行くか考えていました。でも先にお昼ご飯を食べなくては!ジャズストで高槻市駅周辺は大変な混雑だろうなぁ・・・と考えていたところにお財布に入りっぱなしだったカードのことを思い出したんです。

2年ほど前、初めて大阪のハービスプラザB1にある「The tee SUPPORTED BY MLESNA」(ムレスナ社の紅茶についての記事はこちらにうかがったとき、私はSOU・SOUさんの服でした(SOU・SOUさんについての記事はこちら。お会計のとき、スタッフさんから「SOU・SOUさんが好きならここに行ってみてください!!ここのオーナーも好きで色々SOU・SOUさんのものを使ってますよ」と言われ、1枚のカードを渡されました。こちらです↓(2年前の情報ですので記載内容は古いです!)

20170503-20.JPGECHELON?なんて読むんやろ?」と思っただけでしまい込んでしまいましたが、今回思い出しました

Google Mapで確認すると高槻市駅から徒歩10分程度で行けそう。でもジャズストで混み合っていてはいけない。頂いたカードに予約を推奨するメッセージも書かれていましたから高槻市駅についてから予約をしました。

高槻センター街という商店街を抜けて信号を渡りそのまままっすぐ数分歩くとお店に着きました。
20170503-02.JPGやっぱりムレスナティーを扱うお店ですね!この雰囲気。開店前で少し待っているとお店の中からまるでSOU・SOUのスタッフさんのような格好をした男性が出てくるではありませんか!この方が噂に聞いていたオーナーさんか・・・。

20170503-03.JPGそして開店。すでにムレスナティーを出すお店でどんなお食事が頂けるかは熟知しておりますからオーナーさんがおすすめするムレスナティーの全てを堪能するセット3500円をオーダー。高いと思われる方がほとんどでしょう・・・(これ以外のメニューもあります)。しかし、時間が経つにつれて「あの・・・、めちゃくちゃお得じゃないですか?お店(の経営)大丈夫ですか」と心配してしまったほどです。

20170503-04.JPGいるあいだはいつまででも注いでくれるティーフリー。

20170503-05.JPG20170503-06.JPGティーポットカバーがSOU・SOUのテキスタイル。暖簾も。

20170503-07.JPGお食事はたっぷりのサラダとパンとおいしいジャム(3種類のお食事が選べます。玉子サンドか、パニーニか、サラダメインのこちらか)。写真がないのですがティーフリーのサービス内でお食事中にアイスティーを頂きました。その間、ホットのティーフリーもあります。

お食事が終わってから、「次は何を淹れましょ?」とのこと。いやいや、ティーフリーで十分やで~と思いましたが、次に「ティーソーダでも何でも!」とおっしゃるので、「じゃあ、ティーソーダを。ベリー系のフレーバーで!」とオーダーするとこちらが↓。20170503-08.JPG

でその間もずっとホットのティーフリーはほとんど常に注がれてます。20170503-09.JPGしかも!周囲のお客さんの様子なども見て、その時のお食事に合うフレーバーで用意しているとのこと。なのでここまで注がれたお茶のフレーバーが全部違ったんですね~。

「もう、ジャズストリートに行くつもりだったけどこれで帰っちゃうかも!」と満足しているところに「パンケーキいつでも出来ますよ~」のご案内。「お願いします!!」

20170503-10.JPG20170503-11.JPG出てきたのがこちら。分厚い!!(レギュラーサイズ。少し小さめを選ぶこともできます!)キャラメルソースとお塩をかけて頂くのはムレスナティーを提供するお店共通。

目の前ではアイスミルクティーを作っておられました。どこのお席でオーダーされたものなのかなー、おいしそうだなーと思ってみていてたら、私の目の前に来たではないですか!!!20170503-12.JPGこれもティーフリーの一環なのか!!私がお店を潰してしまってはいけないのでアイスミルクティーを飲み終えてから立ち上がったところ、入店から2時間も経っておりました。

ジャズストのおすすめ出演者を教えてもらったり、高槻の話、SOU・SOUさんの話、ムレスナティーを出す他のお店の話など色々させて頂き素晴らしい1日を過ごせましたとさ・・・じゃない。このあと、ちゃんとジャズスト行ってますのでまた次の記事で~。素敵なお店とオーナーに出会えた感動で長くなっちゃいました!


ECHELON TEA HOUSE(エシュロン・ティー・ハウス)
OPEN:11:30~19:00
電話・FAX:072-681-8477より楽しんで頂くためにご予約を!とのこと
定休日:無
大阪府高槻市上田辺町6番24号
カウンター席有(おひとりさまOK!)
テーブル席有(お友達との素敵なひとときも!)

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(2)

ヤスコ2017年5月 9日 07:39

こんぺいとうさん
高槻のお店、できて2年くらいになるそうですよ。
カップ&ソーサーもウエッジウッドです!
梅田より、こじんまりしたお店なので色々なこだわりが嬉しかったです。私、高槻が大好きになってしまったのでまた行きます!よかったらご一緒しませんか〜?

こんぺいとう2017年5月 8日 23:37

高槻のお店がオープンした頃にザ ティーさんで新店オープンしました、とショップカードいただいたのを、ヤスコさんの記事を読んで思い出しました!そして高槻店にはいまだ行けず(笑)サラダおいしそうー!パンケーキのお皿がウエッジウッドの好きなシリーズで、お写真を見て興奮いたしております(^^)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)
レンタサイクルの達人、ゆかりが行く!(阪急レンタサイクル公式ブログ)
阪急沿線情報紙「TOKK」編集部こぼれ話トッコの気まぐれ散歩
まだまだ新米ぶぅーぶの「タカラヅカ・スカイ・ステージ番組取材」

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。