現在の運行状況

読み込み中...
沿線へお出掛け

vol.8 「昔の人の知恵を活かした木組みのオブジェづくり」

12月16日・17日にスタジモにしのみやでゆめ・まちワークショップを開催しました.

 

阪神地区を中心に地域の重要資産である、歴史的建造物を次世代へと伝えるため、幅広い支援を展開している阪神文化財建造物研究会が、文化財にも使われている伝統的な木組みの技法を実演し、こども達と実際に木を切ってオブジェをつくるワークショップを開催しました!

 

2日間で計4回開催、親子で約70名の方にご参加いただきました!

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!

 

ワークショップは、釘を使わない、伝統的な技法の実演からスタート

二本の材木を繋げて長くする技法や、クロスさせる技法、壁をつくる技法など...

すべて、釘を使わずに目の前で組まれていきます!

普段見ることのない職人の技にこども達は目を輝かせていました!

 vol820171216174.jpg

そして教えてもらった技法を参考に、木組みのオブジェをつくっていきます

自分で書いた設計図に沿って、プロの指導の元カタチにしていきます。

のこぎりで切ったり、釘を打ったりと、慣れない作業で苦戦をしながらでしたが、それぞれ素敵な作品が出来上がりました!

 

vol820171216173.jpgvol820171216172.jpg

実は、このオブジェの中にも、職人の技が。

台座の部分と上の本体の部分をつなげるところは、釘を使わずに木だけで繋いでいるんです。

それも、ひとつひとつがすべて職人のみなさんの手作り!

 

こども達にとって、ものづくりの楽しさや、奥深さを感じた、忘れられない一日になったのではないでしょうか?

 

今回教えていただいた阪神文化財建造物研究会では、普段の活動として登録有形文化財見学イベントなども開催していますので、興味がある方はぜひ、現地に行って歴史的建造物の魅力や、昔の技術のすごさを感じてみてくださいね!

 

vol820171216171.jpg

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。