現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

イベント情報 沿線おでかけ情報TOPへ

神戸の暮らしを“デザイン”する―小磯良平とグラフィックアート―(神戸市立小磯記念美術館)

小磯良平が1930年代以降に手がけたグラフィックアートの仕事を通して、小磯をとりまく神戸の文化や暮らしがどのようなものであったのか、その実像を探る展覧会です。小磯が手がけた「神戸みなとの祭」や「神戸博」の宣伝ポスター、舞台緞帳(どんちょう)やステンドグラスのデザインに関わる作品を中心に、パンフレットや写真、映像などの資料をあわせて紹介します。夏休み特別企画として、家族で楽しめるワークショップなども多数開催します。

■開催日時
2019年7月13日(土)~9月1日(日)
午前10時~午後5時
※入館は閉館の30分前まで

■休館日
月曜日(ただし7月15日、8月12日は開館)、7月16日、8月13日

■場所
神戸市立小磯記念美術館

■料金
一般:800(600)円、大学生:400(200)円
※( )内は30名様以上の団体
※高校生以下は無料
※神戸市内在住で65歳以上の方は400円
※障がい者手帳など持参の方は無料

■アクセス
阪急神戸線・岡本駅または御影駅下車、南側よりみなと観光バスにて「ウエストコート3番街前」下車、北へすぐ

■WEBサイト
http://www.city.kobe.lg.jp/koisomuseum/

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

2019年10月1日に運賃改定を予定しておりますが、表示運賃はすべて現行の運賃です。