現在の運行状況 お知らせがございます

イベント情報 沿線おでかけ情報TOPへ

京都dddギャラリー第222回企画展ドヴァランス-システムを遊び場に

deValence(ドヴァランス)は、現在フランスで最も精力的に活動しているグラフィックデザイン・スタジオの一つです。その質の高いデザインの手法は数多くの分野で高く評価され、これまでにヴェネツィア・ビエンナーレ、ポンピドゥー・センター、オーベルヴィリエ国立演劇センター、インテリア・デザイン国際見本市「メゾン・エ・オブジェ・パリ」、ハーバード大学、さらにはピエール・ユイグ、ラファエル・ザルカ、サーダン・アフィフといったフランスを代表する現代アーティストを顧客としてきました。
ドヴァランスのグラフィックデザインは、厳密で効果的な独自の視覚システムを展開し、受け手が能動的にデザインを見、考え、読み取ることを促します。スイスとオランダのデザインの系譜に連なるドヴァランスは、タイポグラフィー、そして形態を操作するプロセスに細心の注意を払っているのです。また、活発なデザインの仕事と並行して、スタジオは出版社B42を併設しており、デザインを含む視覚文化全般に関わる書籍を出版し、視覚文化および社会におけるデザイナーの役割について考察するツールを提供することにも力を入れています。
京都dddギャラリーにて開催される、日本初となる今回の個展では、ドヴァランスが現代グラフィックデザイン変革の一翼を担ってきたことを示す代表的な作品の数々をご覧いただけます。

■開催日時
2019年8月28日(水)~10月23日(水)
午前11時~午後7時
※土曜日と9月8日(日)は午後6時まで

■休館日
日曜・祝日
※9月8日は開館

■場所
京都dddギャラリー

■料金
入場無料

■アクセス
阪急京都線・西院駅下車、京都市バス・太秦天神川駅前下車

■WEBサイト
http://www.dnp.co.jp/CGI/gallery/schedule/detail.cgi?l=1&t=2&seq=00000747

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

2019年10月1日に運賃改定を実施いたします、10月1日以降の運賃は新運賃が表示されます。