現在の運行状況 お詫びがございます

阪急日和(はんきゅうびより) 他の駅を見る

vol.57 移りゆく桜井駅で、ずっと変わらない場所探し

駅前の開発が進み、昔懐かしい商店街もすっかり姿を変えた桜井駅エリア。しかし、街をよく観察してみると、創業50年を超える阪急桜井市場や、世代を超えて愛される味わい深いお店など、昔から変わらない風景を見つけることができます。変化を続ける桜井駅前で、ずっと変わらない、懐かしい場所を探しに行きませんか。

※掲載スポットの内容は掲載時点(2019年2月中旬)のものです。料金やメニュー内容、営業情報は変更になる場合がありますので、事前にお確かめのうえお出かけください。

桜井駅
桜井駅周辺MAP

menu

menu

季節の味を丁寧に届ける

市場の入口で、温かな灯りをともして出迎えてくれるカフェ。白を基調にした優しい雰囲気の店内は、オーナーが友人から譲り受け、コツコツと改修を重ね完成しました。料理はフレンチをベースにした西洋料理で、オーナーの出身・愛媛から直送された新鮮な魚や、旬の野菜が中心に使用されています。素材の味を大切にした、目にも鮮やかな料理に感動するはず。

(上)細部までこだわって装飾された店内。奥の階段を登ると、想像以上に広い2階席が現れます。

(下)骨董好きな奥さんのコレクションも販売している。懐かしい器や道具類が、店の温かな雰囲気によく合う。

menu

おとうふ工房ちまちま

おとうふ工房ちまちま

老舗豆腐店の手業を継承!

多様な人が働ける場として、雑貨店兼コミュニティースペースを運営していた女性3人が、市場内の「池内豆腐店」に弟子入り。5年の修業を経て、同店を受け継ぎました。現在は女性2名(写真右下)の他、3名のスタッフが移動販売や配達を担当しています。伝統の製法を守りつつ、試行錯誤を重ねた豆腐は、まったり濃厚な味わい。搾りたてで提供する豆乳も人気です。

(左)年季の入った店舗外観。豆腐のはかりなど、道具からも歴史を感じます。

(右)豆腐店はいつも賑やか。障害がある人、ない人が共に働き活躍できる社会をめざし、活動を続けています。

おとうふ工房ちまちま

グロス・オーフェン

グロス・オーフェン

頑張った日のご褒美に…

昭和55(1980)年創業のドイツ菓子店。シェフの清水さんは、阪急沿線の中でものどかな空気が流れる桜井駅をとくに気に入り、自身の店を開くと決めたそう。「日常のちょっとしたご褒美になる、日々の生活を彩るお菓子が作りたい」と清水さん。ドイツの納屋をイメージして作った店内には、シンプルながら丁寧に作り込まれた洋菓子が所狭しと並んでいます。

(上)フルーツがどっさり乗ったタルト。シンメトリーなデザインはドイツ菓子の特徴だそう。

(下)はじめはドイツ菓子が中心でしたが、お客さんの要望に答え、マカロンなどフランス菓子系も充実しています。

グロス・オーフェン
コンテンポラリー アート ギャラリー Zone

こんなところで!? 生活と現代アートの融合

コンテンポラリー アート ギャラリー Zone

現代アーティスト・中谷徹さんとその妻・雅代さんが主宰する現代アートのギャラリー。市場との境目がなく、訪れた人は日常生活に突然現れるアート空間に驚くことでしょう。「さまざまな人が集まるこの場で、自由にアートを楽しんでほしい」と中谷さん。箕面大滝周辺で不定期に開催しているイベント「箕面の森アートウォーク」も主宰しています。

中華レストラン くるま

桜井の食卓を支える駅前中華

中華レストラン くるま

駅前で約50年続く中華料理店。駅前の商店街の解体に伴い、いまの位置に移転しました。カフェタイムのお客さんに喜んでもらうため、カウンターにはサイフォンも用意。食事をした人は、100円でサイフォンコーヒーを飲むことができます。さらに冬場は居酒屋使いもできるようにと、おでんが登場します。出前はもちろん、持ち帰りのメニューも充実した、桜井駅ユーザーの御用達のお店です。

アン・ローゼ洋菓子店

チョコレートケーキなどおなじみのケーキがずらり

アン・ローゼ洋菓子店

ケーキ作りのノウハウを父から受け継いだ2代目シェフのお得意は、チョコレート作り。何種類も用意されたチョコレートケーキは、一つひとつ異なる味わいを楽しむことができます。例年11〜4月はチョコレートも数種販売。バレンタイン前には約20種もの力作がずらりと並びます。また、創業当時からの人気商品も必食。ふわふわと柔らかいチーズケーキは長く桜井駅で愛されてきた味です。

お食事処 さくらい

桜井駅前でひときわ活気を見せる食事処

お食事処 さくらい

昼は定食屋さん、夜は居酒屋さんとして多くの人が訪れる、おいしいと評判の食事処。週末はかなりの賑わいを見せ、満席になることも珍しくないとか。自慢の魚介類は、市場に出向き、その日のおすすめを厳選したものです。ボトルキープの多さは、料理の旨さと、店内の温かな雰囲気の象徴。店内はバリアフリーも考慮しており、地域住民にとって欠かせない存在のお店となっています。

おすすめブログ記事

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

2019年10月1日に運賃改定を実施いたしました。