現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

おでかけスポット

沿線おでかけ情報TOPへ

清荒神(清澄寺)

阪急清荒神駅北側の道が、荒神さんの名で親しまれている清荒神(清澄寺)への参道です。清荒神市場を通り、鳥居をくぐると長い参道が始まります。古い蓄音機やタンスなどが所狭しと並ぶアンティークショップをはじめ、占い、荒物、佃煮、せんべいなど、さまざまな店が軒を並べています。豊川稲荷大明神から先には、露店も多く、毎日がお祭りのような雰囲気です。
清荒神(清澄寺)は、896年、宇多天皇が国家安穏を祈願して開創。かまどの神様として信仰の厚い神仏習合の古刹で、本尊の大日如来像は重要文化財に指定されています。火箸納所にはさまざまな奉納火箸が山積みされており、鉄棒並みの太さのジャンボ火箸もあります。
阪急沿線西国七福神めぐりで、布袋尊が祀られていることでも知られています。
※阪急清荒神駅下車 北へ約1.3km

住所 兵庫県宝塚市米谷字清シ1
最寄駅 清荒神駅
公式URL http://www.kiyoshikojin.or.jp/
スポットの掲載記事 http://www.hankyu.co.jp/area_info/1day/26/
掲載内容は随時確認しておりますが、予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
ご利用の前には、公式サイト等で詳細情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2