現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

じーねこの「街からひとつかみ」

京阪神オムニバス観光

沿線へお出掛け

大関さんの蔵開きに行って来ました~2019西宮蔵開の思い出~

20190307-1.JPG

201932日土曜日午前10時頃の大関蔵開きの様子です。ご覧のようにお天気に恵まれ、大盛況でした。しかし昨年よりは列が短かったので、減ったのかな?と思ったら、今年は座席をなくしてオールスタンディング形式にしてキャパシティーを増やしたようです。それでも入場制限。すごいです。

20190307-5.JPG

入場してまずは売り切れる前に福袋へ。今年は辛丹波をはじめとしてお酒がたっぷり入っていて、じーねことしてはとても満足のいく内容でした。それと毎年変わるトートバッグのデザインもいいですね。

ここで驚いたのは、西宮日本酒学校に参列しておられた大関の社長さんが自らの手で福袋を販売しておられました。とりあえず挨拶をさせていただきました。

20190307-2.JPG

福袋をゲットしたところで本日の限定酒へ。本日の限定酒はこの2種類。大吟醸の生原酒とワンカップ生原酒。どちらも1100円!リーズナブルです。しかもアルコール度数20度なので強くない方は200円で酔いますよ。

20190307-3.JPG

2種類しかないと不満を漏らす方がおられたかもしれませんが、そうすることによって、行列の渋滞が比較的緩和されていたと思いますね。買う側も2種類なら迷いません。まず間違いなく両方を買って、選ぶのは何杯かという点だけですから、スムーズに購入できたと思います。そのためかテーブルはご覧の通りすっきりしていました。

20190307-4.JPG

さてさて、2種類しかないのでカップを見ただけでわかるようになっていましたが、すっかり忘れてしまいました()。ただ覚えているのはワンカップ大関の生原酒に感動したこと。もとはこんなにコクのある味だったのか・・・。まあ原酒だから当たり前ですね。もう少し味の言語化を勉強しないといけません(笑)

20190307-6.JPG

昨年は人がいっぱいでステージ傍の席がとれなかったのですが、今年はオールスタンディングだったので何とか前の方を確保できました。オープニングは大関バンドのみなさん。オープニングは大胆にも今話題のqueenの「we will rock you」からスタート。次に何と社長が舞台に上がり、西宮日本酒学校で披露して頂いた大関の唄を披露。何というサプライズ!

20190307-7.JPG

そして大関バンドの演奏へ。めちゃくちゃかっこよかったです。特にじーねこはギターの方の演奏に惹かれました。

20190307-8.JPG

その後は和太鼓と三味線の井上姉妹の演奏。これまた厚みのあるいい演奏でした。

20190307-9.JPG

三味線の次は三線。たまたまなのか、こちらも太鼓と弦の編成。こちらは琉球地方のこ気味よい演奏でした。

20190307-10.JPG

三線演奏のあと、隙を見て粕汁をゲット。見て下さい、トロットロです。美味しかったです。場所に戻って、「これは蔵限定やから、ぜったい食べた方がええで~」と知ったかぶりで勧めていましたが、帰りに見るとパック販売されていました()。試してみたい方はぜひ大関さんのホームページまで。

20190307-21.JPG

そして伊藤ハムさんの熟成アルトバイエルンをチョイス。シンプルですが、この美味しさには何の小細工も要りませんね。

20190307-12.JPG

会場をぐるりと回って見ると日本酒のことを説明するコーナーもありました。とても見やすい掲示でした。この前にはお酒の香りを体験するコーナーもありました。お祭り騒ぎを演出しながら、こういう抑えどころは外さないというのはさすが大関さんです。

20190307-16.jpg

会場を回っている間に、お馴染み「みやたん」が会場を盛り上げていました。子供たちだけでなくお母さんや若い女性たちからも歓声を受けていました。

20190307-13.JPG

ステージに再び大関バンドが帰って来ました。午後からは編成を変えて「おっさんず」というそうです。曲も「つっぱりハイスクール」とか渋い曲を披露していました。その後は酒造り唄保存会の方々のパフォーマンスがあり、最後はやはり・・・

20190307-15.JPG

大関バンドです。辛丹波サンバ、ゴーゴー灘五郷などのオリジナル曲で会場は今年も大盛り上がり。

20190307-17.JPG

華やかな女性陣が出てきてフォーチューンクッキーのダンスを披露。何とここでも社長がまさかの登壇。本当にびっくりぽんでした。昨年は蔵見学に行っていて、じっくりとステージを見られなかったので知らなかったのですが、いやいやすごいですね、大関さんのステージは!

20190307-11.JPG

1430分、閉幕まであと少しでしたが、じーねこは次の用件があったので後ろ髪を引かれつつ撤収。もちろんシメの甘酒は忘れずに頂いていきました。生姜をたっぷり投入させて頂きました。いやいや本当に楽しいイベントでした。

20190307-20.jpg

3日には白鷹さんで蔵開きがあったのですが、じーねこは残念ながら別件で行けませんでした。西宮日本酒学校での唎酒で外してしまったお酒だったので、是非とも行きたかったのですが・・・残念です。ともあれこれで2月から続いた西宮の蔵開きが終わりましたが、3月以降も沢の鶴さん、白鶴さんと、神戸方面でイベントが予定されています。ぜひそちらでも灘五郷のお酒を楽しんでみて下さい。

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。