現在の運行状況

読み込み中...
趣味

13年ほどしか生きていない"昭和"ですが、落ち着く"昭和"

映画「阪急電車 片道15分の奇跡」以来、いろいろとつながりの濃い東宝さんから、「ALWAYS 三丁目の夕日'64」の3D完成披露試写会に呼ばれまして、阪急梅田、HEP NAVIO 8階の「TOHOシネマズ梅田」まで見に行ってきました。

私自身、映画館で初めて見る3D作品に、見え方がしんどくないか少し心配していたのですが、試写会用のパンフレットで3D撮影方法のこだわりを解説しているだけあって、見ている方もまったくしんどさはない自然な3D映像で、これまでに私が自宅で見た3D作品と比べて、格段に見やすい仕上がりでした。
オープニング部分で東京タワー(たぶんCG)が3Dを活かした表現方法で描かれていますので、この部分を見るだけでも、3Dで見る価値があるかもしれません。

 

物語の方は、同行した上司の言葉を借りると、“安心してみられる展開”
1964年の東京を舞台に、1作目、2作目でおなじみのキャラクター、そして森山未來さんなどの新キャラを織り交ぜて展開されるストーリーは、端々に昭和の時代の人と人とのつながりの暖かみなんかも表現されていて、なにかこう、心がぽかぽかしてくる作品です。

 

映画公開は1月21日からとまだ約2か月先の話になりますが、ご覧になる時は3D上映での鑑賞をオススメします。劇場入口で3Dメガネを受け取って、1964年の東京風景を3Dで堪能しましょう!(3Dは追加料金が必要ですが、その価値はあると思います)

 

「ALWAYS 三丁目の夕日'64」

2012年1月21日、全国東宝系にて、3D・2D同時ロードショー
映画公式サイトはこちら

そうそう、映画公式サイトで「近畿・中四国限定『あなたの思い出'64』写真大募集!」なる企画を発見しました。
すでに応募されている写真を見ることが出来ますので、ぜひご覧くださいませ。今回映画を見たHEP NAVIOの前身である「梅田劇場」「北野劇場」そして「梅田コマ劇場」が写った梅田風景の写真もありましたよ。映画を見る前に、1964年へタイムスリップ!?

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。