現在の運行状況

読み込み中...
2016年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

カメ子の「阪急的楽々日々」

よしなしごとをつらつらと

沿線へお出掛け

清荒神清澄寺へお参りにいってきました♪

宝塚線寺社巡り、中山寺売布神社ときまして最後は清荒神へやって来ました~。

「ここは有名なお寺だよね」というカメ夫。
あれ?ここは神社ではないのか?さて真偽はいかほどに...


ということで、案内に従いまずは向かって左の拝殿へお参りに。

IMG_4262.jpg


IMG_1939.jpg


すると、中央は鐘ですが両隣は鈴。
IMG_1938.jpg
お線香をあげるところもあるし...でも社殿の造りは神社だし...。

これはどちらなんだ??

と、お次は本堂へお参りしに行きます。

IMG_1943.jpg
これはお寺ですね...。

気になって本堂横の受付所の方に伺ってみると、ここは元々はお寺だったそう。
そのお寺の仏様を守る神様として作られたのが清荒神なんですって。

こうした仏様を守る鎮守社をつくるのはめずらしくないことですが、普通はもっとひっそりとしている。
けれど清荒神の場合、荒神さんのほうが火の神様・台所の神様としてあまりにも有名になってしまったんだそう。

なるほど~。仏様の神様だったため、拝殿はあんな形になっていたんですね。

ということで、清荒神清澄寺というお寺でもあり神社でもあったのでした。

先ほども書いたように、清荒神は火の神様・台所の神様。

厄をかまどからつまみ出す...ということで厄年になると金色の火箸を授かりお祀りするとよいそう。
IMG_1942.jpg
境内には厄払いを終えた火箸がこんなにもありました。

厄年になったらまたここに来よう!と決めたカメ子でした。

 

ちなみに、清荒神駅を下車してから清荒神清澄寺へいたるまでは15分ほどあるのですが...

IMG_1951.jpg

レトロな商店街があり、

IMG_1949.jpg

参道の入り口に鳥居があったり、

IMG_1946.jpg

ゆるやかな参道がずーっと続いていて歩いていて楽しかったです♪

※かうるさんの清荒神の記事はこちら。えっそんなスポットがあったの!?の連続。読み直してから行けばよかったです^^;


清荒神清澄寺
住所:兵庫県宝塚市米谷字清シ1番地
HP:http://www.kiyoshikojin.or.jp/
阪急「清荒神」駅より徒歩15分程度

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。