現在の運行状況

読み込み中...
2017年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

コトリスの「阪急沿線ノスタルジック散歩」

五月山のふもとで猫と暮らしています

趣味

イケフェスのために鐘が鳴る

食道園を堪能したあとはしばらくミナミを散策し、北浜にやってきました。

以前紹介した北浜五感の入る「新井ビル」、"あさが来た"の五代様に会える「大阪証券取引所ビル」など、
イケフェス会場が多く点在している近代建築の聖地です。

20171031-1.jpg次の目的は堺筋の交差点に建つ時計塔、「生駒ビルヂング」

20171031-2.jpg

アーチ窓に施された石彫りの鷹に気圧されます。
北浜を散策するたびに見上げてうっとりしているんですが、中を見学できるのはイケフェスのときだけ!
一度行って鮮明に記憶に残っていたので、久々に潜入してきました。

生駒ビルヂングの建設は昭和5年(1930年)。
低い木造家屋が並ぶ時代に突如として現れたアール・デコ様式のビルは、たちまち大阪中の評判になりました。

設計は宗兵蔵。生駒ビルヂングの他には阪急電鉄の難読駅名のひとつ、柴島の「水道記念館」を手がけています。
生駒ビルヂングの詳しい歴史についてはこちらをご覧ください。

20171031-3.jpg20171031-4.jpg20171031-5.jpg

中に入ると大理石でできた階段と赤絨毯、ステンドグラスが出迎えてくれます。
思わず手を合わせたくなる美しさ。

20171031-6.jpg

かつて時計台で時を告げていた鐘。点鐘式で特別にその音色を聴くことができました。

20171031-7.jpg20171031-8.jpg20171031-9.jpgエレベーターが設置されていますが、せっかくなので副階段室を使って上へ上へ。見所の多い生駒ビルヂングの中で、私はこの階段の曲線が一番好き。

20171031-10.jpg

屋上の時計。暗くなると文字盤に数字が浮かび上がるそうです。
大雨が降っていたのですぐに退散しましたが、遠くから眺めていたものを間近で見られて胸がいっぱいに

20171031-11.jpg20171031-12.jpg

主階段を降りて一階へ。
人気会場のため多くの見学者で溢れていて写真は撮りにくかったんですが、機会があれば何度でも見学したいビルです。
イケフェス未体験の方は来年ぜひ参加してくださいね。

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。