現在の運行状況

読み込み中...

こっつぁんの「行っちゃえ阪急!お出かけマスターログ」

いつもの阪急、これからも阪急。阪急沿線の魅力をクリエイティブに発信!

グルメ

金覆輪、そして極苺大福を求め菅屋さんへ

IMG_7635.jpgのサムネイル画像

さて、先日中山寺にお参りに行った際にその近くにある老舗の宝塚銘菓のお店「菅屋」さんにいってきました。

本店は阪急中山観音駅から徒歩約10分のところにあります。
宝塚線山本駅にも店舗があります。

中山寺から南の方へ歩きます。お天気も良く、散歩になります♪

道路沿いに、

ありましたっ!

IMG_7625.jpg

老舗の佇まいですぐに分かります。

早速中へ。

今回、実はお目当てがあって来ました。

入って右手にある大福コーナーへ。

IMG_7626.jpg

ありましたっ!

苺大福!!

この11月下旬から販売を開始した
あまおうの「極苺大福」(税抜380円)です。

しかも最後の1個です。
ギリセーフです。お買い求めはお早めに、ですね。

苺のほかに、みかんやパイナップル、お芋など変わり種がたくさん並んでいて興味深い。。。

このお店では和菓子の他にオリジナルの洋菓子も置いてあります。

IMG_7628.jpg

和洋がうまく融合していて面白い!

菅屋の代表商品である金覆輪も一度は味わいたくて購入しました。

早く味わいたいぜ〜と思いながら帰路へ。

「極苺大福」はずっしりと重みがあります。

半分に切ってみると、みずみずしく大きな苺がお見えになりました。柔らかなお餅にうっすら白あんが入っていてあっさりとした味わいです。苺の酸味が効いていて甘酸っぱいです。極上の一品です。

IMG_7640.jpg

お次は洋菓子。
たくさん種類があって悩みましたが「和のフロマージュ」(税抜380円)をチョイス。

IMG_7638.jpg

外側は豆大福のような見た目です。中にデンマークチーズと小豆が入っていて、うまく和菓子と洋菓子の甘さがミックスされています。チーズの味も絶品です!!

そして最後は定番商品「金覆輪」(税抜470円)

IMG_7654.jpg

元々は高貴な方の道具や調度品などに金箔の装飾や縁取りを施したものを金覆輪と呼んでいたそうです。

ずっしりと重く、お菓子とは思えない芸術的な造形品に見えます。

IMG_7656.jpg1つがとても大きいので4等分ほどに切って皆で頂く事が出来ます。

真ん中には大粒の栗が十勝大豆に包まれています。

IMG_7659.jpg上品な甘さでなんだか優雅な気持ちになれます。

大福も和菓子も洋菓子も心が豊かになるような味わいがあり、さすが老舗銘菓だと感心しました。
時代に則した新しい味を追求していくこと、チャレンジすることはどんな分野でも求められ、そして人々に感動を与えるものだと、初めて出会った和菓子屋さんから感じ得ました。

今後もリピートしていきたいと思います!!

以上、こっつぁんのグルメブログでした♪

寶菓匠 菅屋 本店(中山店)
♢阪急宝塚線「中山観音駅」徒歩約10分
♢営業時間:9:30~19:00
♢定休日: 月曜日
(但し祝祭日は営業、翌火曜日を振替休日)
♢公式HPはこちら

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

阪急阪神公式ブログ一覧(アーカイブ)

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。