現在の運行状況

読み込み中...

こっつぁんの「行っちゃえ阪急!お出かけマスターログ」

いつもの阪急、これからも阪急。阪急沿線の魅力をクリエイティブに発信!

グルメ

箕面といえばもみじの天ぷら!

もう紅葉シーズンは終わりを迎え、いよいよ本格的な冬、年末がやってきたという感じですね。

さて、阪急沿線の方々にはきっと馴染み深い箕面銘菓「もみじの天ぷら」をご紹介したいと思います。

IMG_7645.jpg

箕面といえば関西でも屈指の紅葉が有名な観光地です。
毎年秋の紅葉シーズンになるとたくさんの人が箕面に訪れます。

IMG_5365.jpeg

駅に着くと箕面大滝に続くハイキングコースがあり、お土産屋さんや料理屋さんが軒を連ねています。

そのお土産屋さんの多くで「もみじの天ぷら」が販売されています。

最初にもみじの天ぷらと聞くと、通常の天ぷらの様にもみじの葉っぱを揚げたもの、あるいはもみじまんじゅうを天ぷらのように揚げたものを想像されるかもしれませんが、天ぷらという軽いイメージからはやや外れて結構ずっしりとした和菓子のように感じます。

実際のものがこちらです。
茶色くしっかりと揚げられています。
食感はかりんとうのように歯応えがあり、甘い衣です。

IMG_7646.jpg

実際の作り方などはあまり明かされていないようですが、もみじの葉を長期間塩漬けにしてそこに特製の衣をつけて油でカリッと揚げているそうです。

私はこのもみじの天ぷらが幼い頃から大好きで、お店で食べるお菓子では決して味わえないこの独特の香ばしくも甘い衣の味をとても気に入っています。

お土産屋さんでは揚げたてを販売していたりしていて、それもまた格別です。

紅葉シーズンだけでなく、通年販売されているので、是非味わってみてください!
販売価格は袋入り60gでおよそ300円です。

IMG_7643.jpgお土産にもぴったりですよ〜

以上、こっつぁんのグルメブログでした♪

もみじの天ぷら
♢阪急宝塚線「箕面」駅下車、箕面公園へ向かう山道のお土産店各店舗にて
♢販売期間:通年
♢販売店舗の詳細はこちら

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

この記事へのコメント(0)

ハートや音符などの絵文字は使用しないでください。文章が正常に投稿されない場合があります。

ブログ記事・コメントに関するご注意

  • ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意下さい。詳しくは「ブログdeバーチャル駅長利用規約」をご覧下さい。
  • 公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
  • 公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
  • 入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
  • 初めてコメントをされる方は「ブログdeバーチャル駅長利用規約」を必ずご覧下さい。
    規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。