現在の運行状況

読み込み中...
2019年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

さおの「阪急電車に乗って美味しいものを目指して」

阪急沿線にある沢山のスイーツを求めて今日も全力で歩き回ります

グルメ

これぞ苺尽くし!見目麗しい数々の苺のケーキに完敗です!【こえり】

ごきげんよう、19年度の駅長としての活動終了まであと2ヶ月であることを自覚したさおです。4月からブログを書き始めてもう10ヶ月、あっという間だったなぁ...最後まで悔いが残らないよう記事を投稿し続けますが、その前に仕事!ちょっと仕事の方を乗り切らないといけないので頑張ります!!ってことで今回のお店に行ってみましょう。

DSC_4187-01-768x1119.jpeg【ケーキとお菓子 こえり】

はい、こちらは岡町駅より徒歩3分くらいの所で営業されているケーキ屋さんです
岡町商店街を抜けた先にあるこえりさん、パティシエであるご夫婦2人で営業されています。紫色の屋根や建物を目印とし、それからお店の前に存在する看板を見てみると、次のようなことが書かれておりました。

DSC_4195-01-768x1024.jpeg苺たっぷりベリーフェア...?
はい、さおがこえりさんについて事前調査していたのはお店の場所と定休日とお昼休みの時間くらいでして、お店のケーキに関する情報についてはあえて見ないようにしておりました。その結果がまさかのフェアまっただ中!これはまさか...という期待を胸に店内へと突入した結果、そのまさかが現実となって返ってくるのでした

DSC_4189-01-1024x768.jpegDSC_4190-01-1024x768.jpegうわあああああ!!!!ショーケース内のケーキが全部イチゴ系だよおおおおおおおお!!!!!!

ってことで、この日こえりさんで販売されているケーキはALL苺系のものでした。イチゴも好きなフルーツの身としては大歓喜!あまりの可愛さと美しさに喜びによる悲鳴を上げそうになったさおです{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}<15時くらいに来店したのですが、その時点で売り切れのケーキもあり、そちらのお姿は見ることが叶わず...しゃーない!そちらはまたご縁がある時にでも!!

ショートケーキもシュークリームもモンブランもその他も何から何まで苺です。あと、注目して頂きたいのがこえりさんのケーキの見目麗しさよ!!!こちらは後ほど詳しくご紹介致しますが、どれもこれも別嬪さん過ぎて途中奥様に「どれがオススメですか...?選びたくても選べません{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}」と泣きついた女が此処におります。流石に当時目の前にあるケーキ全種1つずつ購入し、完食する胃袋は持ち合わせていなかったため、3つに絞りましたとさ...いや、マネーは持ち合わせていたので胃袋さえ何とかなれば買ってましたよチクショー!!

あ、今回のフェアで販売された苺スイーツの中で人気だったものは日替わりで時々お作りになられるとか!(お店のインスタ参照)
ですので苺スイーツが食べられる機会はまだまだありますぞー!今回だけじゃないぞー!!{#whatchutalkingabout_smile}

DSC_4188-01-768x1024.jpegケーキ屋さんなら勿論焼き菓子も存在しているのだよ。焼き菓子に注目するのは次回!今回は苺のインパクトが強すぎてガッツリ見られなかった...!!普段は苺以外のケーキも販売されているそうで、今回はフェア!!フェアだからこその苺尽くしなのですよ!!

DSC_4191-01-1024x768.jpegギフトコーナーも完備!私が貰いたいわーと阿呆なことを考えながらギフトコーナーを眺めるさおであった。シンプルだけど品のある感じが好き{#angel_smile}

DSC_4272-01-1024x931.jpegそうそう、お会計を終えてケーキが入った箱を手渡される際オーナーさん(旦那さん)からクッキーのサービスということで、こちらのチーズクッキー(130円)を頂きました!有難うございます!!ケーキを頂く前にモグモグ致しましたが、チーズの風味がそこはかとなく効いていて、大変食べやすいお味でした

ケーキについてはこれから感想を書かせて頂きますが、クッキーも品のあるお味と良いますか、あと無駄のない...洗練されたお味でこれまで食べてきた数あるクッキーの中ではトップクラスの食べやすさでした。クッキーなのに謎のさっぱり感がある...新発見だわ!

では、メインのご紹介に移りましょう。今回購入したケーキはこちらですよー!!

DSC_4198-01-768x792.jpeg随分と前にどこか遠くへ置き去りにした乙女心が全力でときめいてしまうほどの見目麗しさ!!!!見てくれこえりさんのケーキの美しさを!!!!!!可愛いオブ可愛い、私の中の可愛いケーキ選手権ではトップの座を争っておりますこの御三方...では1つ目のケーキから参りますね

DSC_4193-01-1024x526.jpegDSC_4207-01-1024x1002.jpegまず1つ目は「ホワイトチョコベリー(520円)」です!ぷるんとした見た目と愛らしさに心惹かれて購入。いやぁ失ったはずの乙女心が今見てもときめきますわぁ

DSC_4219-01-768x797.jpeg上から見てもときめく。表面は苺にブルーベリーと言うまでもないベリー尽くし、ピンクパールのアラザンも可愛らしさの後押しをしているし、薄らピンクのホワイトチョコムース(+苺チョココーティングが優しい甘さを光らせている...!!何回も書いておりますが、こえりさんのスイーツはどれもめっちゃ品があるんや...ホワイトチョコムースも言うまでもなく上品なお味で、胃がブラックホールなら幾らでも食べられると思いました{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}

DSC_4226-01-768x958.jpeg一口目を食べようとフォークでカットします、そうすると見えてくるのが苺ジュレ。ホワイトチョコの甘さを抑えるためのスッキリとしたお味にが堪らない。ケーキのベースとなるクッキー生地も当然美味です!上のムースが柔らかいからこそ、クッキー生地のザクザクとした食感が映えるのです。見た目の可愛さと中身の凝り具合が比例しているケーキだと偉そう&素人目なりに分析させて頂きました...本当に手の込んだケーキだと思います

では2つ目参りましょう!

DSC_4194-01-1024x551.jpegDSC_4235-01-768x834.jpeg2つ目は「ミルキーストロベリーショコラ(500円)」です!はい、こちらも麗しい{#angel_smile}
大粒の苺と苺の生クリームに注目してしまいそうですが、私が注目したのは別の所だった...

DSC_4239-01-768x889.jpegいやぁチョコの中でホワイトチョコを何よりも愛する身としてはこの壁を彷彿とさせるホワイトチョコに落ちざるを得なかったんだよ...!!

あぁぁぁこれだけガッツリホワイトチョコでコーティングされたケーキとか買うしかないじゃないですかああああああ!!!!
ホワイトチョコ=目が覚めるような甘さという認識を持っているのですが、こちらのホワイトチョコも認識通りのお味で一口味わう度に心がウッキウキ状態になりましたとさ

DSC_4230-01-1024x898.jpeg横から見たミルキーストロベリーショコラの図。苺&チョコレートのスポンジ部分が値札での説明通りめちゃくちゃしっとりしていて、愛するホワイトチョコの壁を抜きにしてもリピ買いしたくなりました{#wink_smile}

スポンジだけれど口の中でシュワっと溶ける食感が非常に素晴らしかった...私が購入した時点でラス1っぽかったので、他のお客さんもミルキーストロベリーショコラに惹かれるものがあったのだろう。本当にスポンジ部分が美味しかったので、他のケーキも購入したいと心底思いました。また近い内に行こう

ではラストのケーキに移ります!

DSC_4192-01-1024x690.jpegDSC_4242-01-768x1039.jpegラストは「苺モンブラン(550円)」です!このモンブランともう1つ、別のケーキ...どちらを購入しようか最後まで悩み、途中奥様にご相談し、最終的にモンブランを選んだ次第。濃厚なお味ならモンブランと推されたのが決め手でした

DSC_4269-01-768x879.jpeg初めてお目にした時から思っていたのですが、ほんっっっっっとうに苺クリームがきめ細かくて、今思えば初めてモンブランの姿を拝んだその時から目を離せなかった時点で、何にしろ私はモンブランを購入したんだろうな。可能であれば直接モンブランのお姿を見て頂きたい。パッと見ただけでも凄い丁寧に作ってはるわ...と芸術品を見るかのような気持ちで拝めます

他のケーキもそうですが、センスの塊のようなスイーツを全速力でぶつけられます。こえりさんの苺以外のケーキも食べたいよー買いに行くよー

苺クリームは奥様からのお言葉通り中々に濃厚で、味がはっきりしているからこそ苺のスイーツとしてしっかり味わわせて頂きました。文句のつけようのない美味しさでした...それとベースとなるタルト生地が分厚くて、クリームの部分と一緒に食べると異なる食感同士のぶつかり合いを口の中で楽しむことができます。クリーム部分が結構サックリとしていて食感も軽めなので、味自体は濃厚でもペースを落とすことなく食べ切ることができました!

購入したケーキ3点ともがどれもハイレベルで完敗です...見目麗しい上に味も文句なし、次回はバレンタインフェアをされるそうなので、その時にでも行こう

DSC_4309-01-768x928.jpeg最後にスタンプカードをご紹介してお終い。紫と白を基調としている所がまた上品である...それとこえりの文字の部分に所々散らばる桜の花びらがハイセンスなので、出来れば直接お手に取って見て頂きたい。岡町に行く用事がある方や近くにお住まいの方は是非こえりさんへ!素敵なお店ですぞー!!

では今回はこの辺にして、路線図更新致します~。

82rose.pngこれにて岡町駅クリアです!宝塚線、残すは蛍池駅のみとなりました。その前に次の投稿は豊中駅セカンドとなりますのでどうぞよしなに~。2月3日に投稿予定です

路線図だけ見ると予想通り京都線が多めに残りましたねぇ...そろそろ京都祭にするか大阪に留まるか、まだまだ考え中です。残り8駅ですがちまちま投稿していきます~。ではまた!

ケーキとお菓子 こえり
豊中市桜塚2-18-2
TEL:06-6845-8170
営業時間:10時~19時(13時~14時はお昼休みのため、お店は営業されていません) ※不定休ですが月火がお休みになることが多いとのこと。SNSの方でお休みについて告知されますのでお店に行かれる際はご確認下さい。
HP:https://www.instagram.com/coeri0707/

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。