現在の運行状況

読み込み中...
2019年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

さおの「阪急電車に乗って美味しいものを目指して」

阪急沿線にある沢山のスイーツを求めて今日も全力で歩き回ります

グルメ

リーズナブルな価格で種類も豊富!淡路駅チカのケーキ屋さんと言えば此処です!【あるむの山 マイエンフェルト】

ごきげんよう、忙し過ぎて気付いた時には2月下旬になっていたことに驚くさおです。去年は資格試験の勉強をしていたので割と月日の流れを意識していましたが今年の2月は完全に仕事一色だった...でもバーチャル駅長の活動が灰色の生活に唯一の彩りをもたらしているわ!!と希望を見出した所で今回のお店に行ってみましょう。

DSC_5009-01_copy_768x947.jpeg【あるむの山 マイエンフェルト】

はい、こちらは淡路駅より徒歩2分!淡路商店街にて営業されているケーキ屋さんです
淡路駅と言えば毎日通勤電車に揺られている際通り掛かる駅の1つでございます。京都線の駅が最寄りで梅田が目的地ならそりゃあそうなる。淡路駅にはこれまで千里線への乗り換えでお世話になったくらい...ということで今回は色々と歩き回ってみました。淡路商店街はまだまだ見たいと思えるお店が多くて嬉しい嬉しい

DSC_5010-01_copy_1024x721.jpegDSC_5013-01_copy_1024x763.jpeg今回マイエンフェルトさんには2回訪れておりまして...という訳で2回来店した分を1つの記事に纏めております。つまりは長いのでご了承下さい。そしてバレンタイン直後に訪れたのですが、見ての通りお店の方は既にひなまつりシーズンに突入中!ひなまつり用の可愛いお菓子たちに早速惹き付けられるさおです

DSC_4928-01_copy_1024x727.jpegDSC_4930-01_copy_1024x621.jpegひな祭り用のお菓子たちと出迎えてくれるのは種類が豊富な焼き菓子たち。画像は1日目に撮らせて頂いたもので売り切れている商品がちらほらございましたが、2日目には幾らか焼き菓子の在庫が復活しておりましたのでそのタイミングで幾つか購入しております。こちらの紹介はまた後ほど{#wink_smile}

DSC_4931-01_copy_1024x628.jpegDSC_4932-01_copy_1024x643.jpegDSC_4934-01_copy_1024x610.jpegでは店内。縦に長い店内、そして縦に長いショーケース前半戦。こちらも1日目の時に撮らせて頂いた画像でございます。ショーケースを前にして最初に思ったのが「予想以上に種類が多い!それでもってめちゃくちゃリーズナブル!!」でした。王道なものからちょいと個性的なものまで、とにかくケーキ他スイーツの種類が多いので目移りをしたのは言うまでもない。店員さんからはゆっくり選んで下さいね~と目移りしているのがバレバレなのかそうお声掛けされる私であった<仮にケーキを3つ買って1,000円越えない時点で凄くお手頃価格だからさぁ迷いますぞー

DSC_4937-01_copy_1024x711.jpegDSC_4938-01_copy_1024x746.jpegショーケース後半戦はホールケーキたち。ホールケーキはホールケーキで種類が多いのでびっくり。これだけの種類が並んでいたらちびっこたちはきっと大喜びであろう。個人的に気になるのは下段にて並べられている縦長のケーキたちでして、マーブルケーキがめちゃんこ美味しそうだ...とガン見しておりました

DSC_4939-01_copy_1024x531.jpegショーケースの後ろにはバレンタイン用のチョコも飾られておりまして、こちらも中々に美味しそう。そしてやはりリーズナブルである

DSC_5016-01_copy_768x1024.jpegDSC_5017-01_copy_768x1024.jpegDSC_5020-01_copy_768x959.jpegショーケースの後ろにはもう1つ、ギフトコーナーもガッツリ!こちらもこちらで種類が多くて圧倒されてしまいます。これだけ数があれば選ぶ方も楽しいだろうなぁ。こういうカチッとした箱のギフトが好きなので、見ているだけでときめきました

DSC_5022-01_copy_768x1024.jpegお客さんが途切れることなくやって来るマイエンフェルトさん。ご近所の奥様やたまたま通り掛かったカップル、近くの工事現場で働くおじさまなど、お客さんの層は様々。なお常連さんっぽい方が本当に多く、故に来店から購入までの流れが凄くスムーズで思わずその流れをじーっと見ていた私が此処におります。ちょっと怪しかったと思う、すみません。

あと、店内に人が増えてあわわわしている時も店員さんがすぐに気付いてこちらにお声掛けして下さるなど、親切度120パーセントの接客に感謝!有難うございます有難うございます{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}

DSC_4949-01_copy_1024x694.jpeg普段は殆どご紹介しないのですが、ケーキが入っている箱をちらっと。箱に押されている金色の箔が印象的でしたので思わずぱちりと1枚撮ってしまいました。あと箱そのものが可愛かったのでつい

という訳でそろそろケーキのご紹介に移ります。まずは1日目の分からどうぞ!

DSC_4954-01_copy_1024x970.jpegこの時点で多いとか言わない。この日はマイエンフェルトさんのケーキをガッツリ食べるために朝昼抜いた人間です、はい。バレンタイン直後の来店ってことで、チョコ系のケーキを気持ち多めにチョイスしてみました!

DSC_4959-01_copy_768x778.jpegDSC_4962-01_copy_768x923.jpegまずはこちらの「ストロングショコラ(380円)」をご紹介!チョコ一色な見た目は勿論ですが、商品名のインパクトがあまりにストレート過ぎて心にクリティカルヒット。買わずにはいられませんでした。

お味は見た目通りのお味で期待を裏切られることはありません。濃厚なチョコのお味に痺れさせられる...!ズッシリと重みのあるお味でもあるので、チョコ系スイーツを1つたっぷり頂きたいって時に食べるのが良いかと。生地も固めで「濃い重い甘い」の3拍子で攻められます、私としては嬉しい限り。1つ目のケーキから満足感が半端なかったです

では2つ目に参りましょう!

DSC_4969-01_copy_1024x913.jpegDSC_4973-01_copy_1024x1002.jpeg2つ目は「ホワイトブラン(330円)」です!今度は逆に見た目が真っ白!!ふわっとしたバニラクリームに癒されますよ~
メインのバニラクリームとその下に敷かれているのはカスタードクリーム、ベースはタルト生地と自分好みの構成過ぎて泣いた。感動のあまり泣いた。甘過ぎない甘さでほっこりできるお味でございます。濃厚過ぎず、でも甘さに物足りなさを感じることもなく、甘さのバランスが大変素晴らしかったなと今でもそう思っています<こちらも大変美味しかった!

では3つ目のケーキに参りましょう!今回は数が多いので出来る限りシンプルに纏めていきますよー!!

DSC_5000-01_copy_768x866.jpegDSC_5001-01_copy_768x818.jpegマイエンフェルトさんのケーキの中では個性的枠に入りそうな「メルヘン(380円)」ですが、味は言うまでもなく美味しいので気になる方は店頭にてご購入を。天辺のチョコトリュフを食べたらカスタードクリームとチョコチップを堪能し、その下に敷かれているのはまさかのチョコロールケーキでびっくり!カスタードクリームと側面のチョコの壁で完全に隠れているので「君いたの?!」と思わず声が出てしまうさおです。ちょこんと姿を見せてくれるロールケーキの可愛らしさに癒されました

チョコ好きのちびっこが喜びそうなケーキですので、淡路駅に行けそうなお母様お父様は是非~とオススメの言葉を残しておきます

ではまだまだいきますよー。

DSC_4981-01_copy_1024x975.jpegDSC_4983-01_copy_1024x751.jpeg一口目を軽く千切っただけなのでご安心を、間違っても齧ってはいない。ってことで「シュークリーム(110円)」です、リーズナブル!
優しい甘さを誇るカスタードクリームとふわふわのシュー生地が心に更なる潤いを与えてくれるでしょう。てかシュー生地についてちょっと推しておきますね...本当に王道で街のケーキ屋さんならではのシュー生地で美味しさと懐かしさの両方を一気に堪能することができました。シュー生地も色々と種類はありますが、個人的にはこの王道イズベストなシュー生地を密かに推していけたらなぁと考え中です。クッキー生地も大好きですがシュークリームはやっぱりこっちだなぁ...!

DSC_5048-01_copy_1024x992.jpeg1日目後半戦はこんな感じ。焼き菓子も買えばチョコも買う。ケーキ屋さんに行くと財布の紐が一気に緩む女です。普段はそこまで緩くないのですが、スイーツとぬいぐるみを前にすると「経済回してやるぜ!」と開き直ります、当時給料日前でした{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}

DSC_5050-01_copy_1024x638.jpegまずはこちらから。「パイ&クッキー(160円)」です。見ての通り色々なクッキーが入っております、それでいてこのお値段なのでかなりお得かも!因みにラス1でした

クッキーのお味はチョコ・いちご・ゴマ・チーズの4種類とバラエティ豊富で食べていて全然飽きません。どのクッキーもサクサクで一口サイズ、あっという間に平らげてしまいましたわ...!!このクッキー、職場のおやつ用として買い溜めしたいと何度思ったことか!!!ラス1を買えただけ良かったと思います、はい

DSC_5051-01_copy_1024x704.jpeg一方バレンタインの名残に惹かれて購入した「生チョコ3個入(330円・箱付)」ですが、まずサイズが結構大きい。よくある生チョコのサイズを想像してはならない。その倍以上の大きさはあります。これってかなりお値打ちなんじゃ...と考えながら一口頂き、ストロノンぐショコラとはまたタイプの違う濃厚さに堪らんものを感じます。

あ、結構な数のスイーツを買っておりますが全部さお1人で食べております~。ちゃんと実食した上で感想を書いておりますので、その辺の嘘偽りはないってことだけは書かせて下さい。勿論食べ切れずお残しなんてこともしていない、購入したのなら完食するぜ!ってノリで買って食べてます。なお体重のことは聞かないでくれ{#cry_smile}{#cry_smile}{#cry_smile}

話戻しますが、正方形型の生チョコ(サイズ大きめ)ってことで見た目は意外とインパクトがあります。チョコの硬さは硬過ぎず柔らか過ぎず、適度な歯応えを感じられると共にゆっくり口の中でチョコが溶けていく感覚がまた素晴らしい。こちらもリピしたい一品でした

では此処からが2日目となります~。まだまだ続くんじゃ。

DSC_5027-01_copy_1024x982.jpeg「エクレア(150円)」「カスタードプリン(150円)」「ミニチーズ(100円)」です。どれも大変美味でしたが、この中でピックアップするならばエクレアです。最初手に取ってみた時に感じたズッシリとした重さよ...!エクレアは人気商品の1つなのか残っているエクレア全部頂戴!と仰るお客さんの数も少なくないとか。そりゃあ持つだけで重みを感じるエクレア様ですもの、持つだけで人気の理由が分かるというね...中は当然クリームいっぱいでした。エクレアも推しの1つになりました、とりあえず持ってみてくれ!!!!!

DSC_5032-01_copy_1024x797.jpegDSC_5038-01_copy_1024x858.jpeg今回1番美味しかったのはストロングショコラかなぁと感じていたさおの考えをひっくり返したケーキとなる「イチゴムース(300円)」です、後味サッパリ系のケーキには弱いんや...!!

最初から最後までイチゴ尽くしであり、さらっとしたイチゴのムースは幾らでも食べられます。ゼリーとムースの2重奏ってどうしてこうも相性が良いのだろうか。良い意味で口に残らないので本当に幾らでも食べられそうなのですよ...春を思い出させる可愛らしくて爽やかな彩りとお味を誇るケーキでございました{#whatchutalkingabout_smile}

DSC_5069-01_copy_1024x589.jpegDSC_5072-01_copy_1024x858.jpeg続きまして焼き菓子枠その1。2日目は焼き菓子メインで購入したのです
「ドイツクーヘン(190円・四角い方)」「マドレーヌショコラ(160円)」です。どちらも生地の柔らかく、でも味わっている最中ぽろぽろと崩れ落ちない辺りきちんと作られているのだなぁと好印象。特にマドレーヌショコラはチョコの味がしっかりしていて、ふわりと感じるチョコの匂いに心が躍りました

DSC_5091-01_copy_768x774.jpegDSC_5095-01_copy_1024x997.jpeg焼き菓子枠その2、自分でも何でこんなに買ったんだろう...と今になって不思議に思っております。
「デリシャスケーキ(170円・正方形のもの)」「おいもさん(160円・手前の楕円形のもの)」「マダムショコラ(160円)」です!マダムショコラに関しては店頭に並べられる前に購入させて頂いたもので、ちょうどレジの後ろで並べられる準備をされている店員さんに「こちらって買えますか?」と聞いてみた所快くOKして頂いたことから購入。1日目の際は売り切れていたからこうして購入できて良かった...!3つとも美味しかったのですが、この中から1つだけピックアップ!!

DSC_5099-02_copy_1024x785.jpegおいもさんを真っ二つにしてみたの図。見た目はシンプルですが中には黄金のお芋さんが入っていることをどうしても紹介したかったのですよ!!!!あ、真っ二つにした片割れはさおの口の中に入ってしまっております。画像は綺麗に割れた方です、はい。

お芋の懐かしさ溢れるお味はいつ食べても美味しい。あと、お芋さんの黄金っぷりがとてつもなく美しいのでこれこそ1度ご購入して頂いてその目で見て頂きたいです!最初美しさのあまり見惚れてしまいましたわ...

DSC_5079-01_copy_1024x900.jpegひな祭フェア初日に訪れたということで、せっかくだし買ってみました。「千代紙タンス(800円)」です。見た目が大変可愛らしくて買わざるを得なかった...!(昔このタンスと同じようなものをイベント出店時用の小銭入れとして使っていたなぁ)

DSC_5084-01-01_copy_1024x901.jpeg引き出しの中には水飴とひなおこしが入っております~。こちらは少しずつちまちま食べています。どちらも程良い甘さで美味しいですぞー

DSC_5087-01_copy_1024x864.jpegお気に入りポイントは引き出しの取っ手の部分。桜なのがまた風流、日本の花は良いですねぇ

ということで以上長々と書いてしまいましたが、マイエンフェルトさんのご紹介でした。
此処まで長くなるとは思わなかったです...それだけ魅力的な商品があったってことでお許しを。

ではでは最後に路線図を更新して終わります~せいや!

88rose.pngこれにて淡路駅クリアです~やっと88駅目到達だー!!
残り2駅ですがまだまだ続きます。なお次回は24日に投稿予定、淡路駅セカンドとなります。宜しければどうぞよしなに~

あるむの山 マイエンフェルト
大阪市東淀川区淡路4-13-21
TEL:06-6325-1301
営業時間:9時30分~20時 不定休(営業時間についてはお店の方から直接ご返答を頂いております)
HP:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270307/27051774/

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。