現在の運行状況

読み込み中...
2018年度バーチャル駅長※記事の更新は終了しています。

たまみかの「足の向くままココロの向くまま」

阪急電車でのんびりお散歩 気ままにブラブラどこへでも

趣味

どうしたってお酒が飲みたくなる阪神電車の『Go!Go!灘五郷!』

180927-37.JPG▲灘は日本一の酒どころ!


 

さてさて、前回の記事で、阪神電鉄の尼崎車庫へバーチャル駅長の役得でうかがってきたとお伝えしました。

「阪急」じゃなく「阪神電車」の車庫におじゃましてきちゃった!

 

実は、阪神電車が走る西宮~神戸間は、日本一の酒どころ

10月1日の日本酒の日を前に2018年版『Go!Go!灘五郷!』のお披露目会が開催されたんです。

テレビのニュースなどでも取り上げられていたので、ご覧になった方もいらっしゃるかな?

 

『Go!Go!灘五郷!』は、灘五郷と呼ばれる日本酒の産地をPRするためのラッピング列車。

去年から列車自体は運行されていたのですが、この秋から列車の中まで灘五郷の魅力が詰まった特別仕様になってるんです!

乗ると自然と日本酒が飲みたくなっちゃう、楽しくてキュートすぎる特別仕様の列車でしたよ!

 

お酒と猫さんたちのラッピング列車!

180927-22.JPG今回おじゃましたのは、阪神電鉄尼崎駅のそばにある尼崎車庫

入口ではかわいらしい電車さんがお出迎えしてくれました。

 

ヘルメットをかぶってキョロキョロしながら敷地内を歩いていると、ありました、ちょっと(かなり)目立つラッピング列車!

180927-25.JPG▲灘は日本一の酒どころ!(本日2回目)

車両全体にラッピングが施された『Go!Go!灘五郷!』

とってもカラフルで楽しい雰囲気のこの列車、昨年の10月から運行しているのだそうです。

 

180927-27.JPG灘五郷とは、神戸市の西郷御影郷魚崎郷と、西宮市の西宮郷今津郷の5カ所の酒どころの総称。

昔から日本酒の生産が盛んで、現在は日本酒の生産量日本一、日本全国で作られる日本酒の約1/4が灘五郷で作られているんだそうです。

 

酒造りに適した「宮水」が湧いていたり、六甲山の北側には「山田錦」という酒米の、これまた日本一の産地が広がっていたりと、阪神間は酒造りに適した場所。

そして、すぐ目の前は海ですから、たくさん作ったお酒を船で出荷するのにも適していたんですよね。

 

180927-29.JPG▲1810年設置の今津灯台は酒造会社大関が管理している今も現役の灯台

 

そんな灘五郷のことを広くPRするための『Go!Go!灘五郷!』。

実は今回、役得の話があったとき、「あら、日本酒のイベントだなんて、ちょっとオジサンっぽい企画ね!(わたしにぴったり)」なんて思ってたのですが、実際ラッピング列車見てみたらですね、これがめちゃめちゃかわいいの!

 

180927-26.JPG▲にゃ~ん...! 

山口哲司さんというイラストレーターさんがデザインされた『Go!Go!灘五郷!』のラッピング。
灘五郷にまつわるいろいろや、季節の風物、そしてなんといってもかわいらしい猫ちゃんたちがたくさん描かれてるんです!

山口さんの公式サイトのプロフィールを拝見すると、「猫とお酒が好き。」と書かれていて、も~そのまんまやんといった感じ。

 

180927-28.JPG▲樽廻船を操るニャンコさん。

180927-33.JPG▲6両ともガッツリラッピングされた華やかな車両。

この『Go!Go!灘五郷!』は6両編成なんですが、実際に走る方向に合わせて西から東へ、西郷・御影郷・魚崎郷・西宮郷・今津郷と実際の五郷の並びに合わせてイラストが描かれています。芸が細かい!

 

それぞれの車両の端の窓には、地名が描かれた杉玉(灘では酒林(さかばやし)と呼ぶみたい)のイラストがあって、これまたかわいいんです。

180927-34.JPG▲一番神戸寄りの車両は西郷列車。

180927-31.JPG180927-30.JPG▲ヘッドマークはシンプルな色合い。けどかわいい。

 

今だけ限定の車内はお酒気分が盛り上がり過ぎる!

『Go!Go!灘五郷!』、列車自体は去年から走っていたのですが、今回、役得で参加させていただいた内覧会は、この秋から始まる車内の灘五郷ジャックのお披露目会。

車内の広告だけでなく、車内の壁面、そして吊り革までぜ~んぶが、灘五郷や灘五郷のお酒を楽しむ猫ちゃんたちで埋め尽くされていました!

 

180927-40.JPG▲中吊り広告やドア横の広告、つり革、荷物棚の上の壁面がすべて『Go!Go!灘五郷!』仕様に!

180927-39.JPG▲逆から見るとこんな感じ。

180927-01.JPG▲吊り広告には灘が酒どころたる所以が解説された「灘五郷物語」が。

180927-47.JPG▲つり革の持ち手の上の鞘にはお酒にまつわる用語解説がいろいろ。

中吊り広告や吊り革の鞘(さや)と呼ばれる部分には、日本酒や灘五郷についての豆知識がいろいろ書かれていて、電車に乗っている間に眺めていると知らず知らずのうちに灘五郷に詳しくなっちゃいそう。

気をつけないと、ついついお隣さんが持ってる吊り革に書かれている内容も気になっちゃうかもですね...。

ちなみに、中吊り広告が灘五郷仕様なのはこの一か月間だけなんだそうですよ。

 

そして、今回の灘五郷ジャックの一番の目玉は、吊り革につけられたミニチュアの菰樽(こもだる)

180927-35.JPG▲これまで菰樽が吊り革に乗っかったことあるだろうか(いや、ない)

この菰樽、菰樽のシェア1位の塚口にある岸本吉次商店というところが作っていて、実際に日本酒を入れる菰樽と同じ素材でできているのですって。

180927-48.JPG▲小さいけど本物の菰樽と同じなの。

それぞれの菰樽には灘五郷にある25の酒蔵のラベルが印刷されていて、まるで本物のお酒が入ってるみたい!

そして、この菰樽も外のラッピングと同じく、実際の酒蔵の場所と同じ順番に6両の中にちりばめられているという細かなこだわりなぶりのです。

180927-41.JPG▲菊正宗は御影にある造り酒屋さん。菰樽からお酒が出てきそう...。

 

そしてなんといっても、車内の雰囲気を盛り上げているのが、荷物棚の上の部分に貼られたステッカー。

車両のラッピングと同じく山口哲司さんのイラストがデザインされていて、四季折々の旬の食べ物を、猫ちゃんたちが日本酒と一緒においしそうに食べてるんです!

180927-52.JPG▲春のホタルイカを楽しむ猫ちゃん!

180927-42.JPG▲川魚の塩焼きにかぶりつくニャンコちゃん。菰樽は酒蔵のものだけでなく奈良漬屋さんのデザインのものもあるよ。

180927-45.JPG▲これからは松茸や銀杏、それから新蕎麦がおいしい季節だよね~!

やっぱり日本酒は和食に一番合うお酒。

イラストを眺めていると、「あ~、おいしいものをあてにお酒をキュッと飲みたいな~!」という気持ちに猛烈に襲われます...。

 

日本酒シーズン到来! 蔵めぐりには電車がピッタリ(なぜなら試飲するから)

ラッピング列車に乗って日本酒気分になったら、実際に灘五郷のお酒を飲みに行きたいですよね。

灘五郷の酒蔵は、すべて阪神電車の路線の海側にあるのですって。
悔しいけど、阪急より断然阪神のほうが便利。

 

今回の『Go!Go!灘五郷!』の内覧会では、合わせて日本酒にまつわる灘五郷でのイベントの案内もありました。

180927-46.JPG▲灘五郷酒造組合、神戸市、西宮市のご担当者さんから楽しすぎるイベントの紹介がたくさん...

イベントの数がかなりあるので、また別の記事でご紹介できればと思うのですが、ちょっと、というかかなり日が迫っている1件だけここでご案内しますね。

もうちょっと早くご紹介できればよかったのですけど、ごめんなさい!

灘五郷 ほろ酔い月下の宴

  • 2018年10月1日(月)
  • 16:00~20:30(試飲チケットの販売は20:00まで)

会場:六湛寺公園 *阪神電車西宮駅(市役所口改札)下車徒歩約5分

10月1日の日本酒の日、19時に日本中で一斉に乾杯するイベントがあるそうで、それに合わせて開催されるそうです。

灘五郷にある18の蔵元が六湛寺公園に集まって、チケット制でそれぞれの蔵のお酒が楽しめるんですって。

チケットは5枚綴りで500円。これって1枚でおちょこ一杯飲めるのかな。
ってことは、2,000円で20枚チケット買えば、全蔵制覇できるってこと...?

他にもバンド演奏や抽選会など、楽しいプログラムもいろいろあるそうですよ。

詳しくはこちらのページをご覧くださいね。
灘五郷酒造組合のお知らせページへ

 

これ以外にも、冬にかけて阪神間では日本酒イベントが目白押し。

蔵開きや酒蔵めぐりのスタンプラリーなど楽しそうなものがたくさんあります。

また近々お知らせしますね。

 

実はレア過ぎる『Go!Go!灘五郷!』 あなたは出会うことはできるかな...?

180927-54.JPG▲質疑応答の後、それっぽい写真を撮影するカメラマンさんたち

180927-53.JPG▲どう? それっぽい?

『Go!Go!灘五郷!』、外観も車内もとっても楽しい電車なのですが、実際に走るのは今回内覧会で見せていただいた1編成だけ。

それも、姫路から奈良まで行ったり来たりしているので出会うのはなかなか難しいレアキャラのようですよ。

けど、レアと言われると見たくなるのが人情というもの...。

 

180927-38.JPG▲車内に展示されていたノベルティグッズ。このおちょこ欲しい!
どこかのイベントで手に入れることができたりするのかな...。

 

この秋から冬にかけて開催されるいろんなイベントで阪神電車に乗っているうちに、『Go!Go!灘五郷!』に乗合すこともあるのかなあ。

もし見かけたら、何かいいことあるかもしれませんね!

みなさんもぜひ、日本酒を楽しみつつ、『Go!Go!灘五郷!』のラッピング列車を探しに行ってみてくださいね。

 

180927-57.JPGなかなか出会えない『Go!Go!灘五郷!』、今回は特別に乗せてもらえて、まさに役得。

阪神電車のご担当者様、呼んでくださってありがとうございました!

※経路はgooglemapが選んだルートで、最適ルートと異なる場合があります。

関連記事

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。