現在の運行状況

読み込み中...
グルメ

森のおはぎと伊丹スカイパークへ@岡町

古墳の上に位置する岡町駅前商店街
danger自転車は押して歩きましょう

okamachi7.jpg

7月7日にオープンしたばかりの「森のおはぎ」
古いたんすに昔風の格子戸・・・骨董品屋さんを彷彿させるお店には
決して作りこんだレトロ感はなく、街並みの中で成熟していったかのような佇まい。

morinoohagi.jpg

それでいてどことなく肩の力が抜ける感じは、誰にも気づかれないような細やかな気づかいから生みだされるもの。
(おしゃれにしても「ナチュラル」と「だらしない」って紙一重ですものね)
このプロのお仕事と言うべき看板が引き締めの役割を担い、おはぎもそうですが、「絶妙なバランス感」を演出しているのでしょう。

morinoohagi2.jpgmorinoohagi1.jpgmorinoohagi3.jpg

雑穀もちや黒米もちにつぶあんの組み合わせ。
素材の形を残し、味わいを最大限に生かしています。
見た目は決して華美ではないけど、日本古来から存在する自然の色。
小難しいことは抜きにして、是非あなたご自身で味わってみてくださいね。

morinoohagi4.jpgmorinoohagi5.jpgmorinoohagi6.jpg

写真を撮らせてくださいとお願いしたところ、快諾してくださり、裏に隠れられた奥ゆかしいお店の方は、「清冽な水の流れ」のような和風美人。
同性の私もしばし見とれたほど。
自分たちで作ることのできる数だけを、それもものすごく手間のかかるものを売り続けるという姿勢に「正直に生きることの大切さ」を教えていただいた気がします。

モノづくりには、クオリティの高いものを毎日作り出すこと、続けることが必要。ですからお仕事にされている人って、心から尊敬します。

考え方は人それぞれですが、私は、公の場でブログを書く姿勢も同様だと思うのです。
「いつも平常心」
それができない日は休むということが許されているのも仕事とは違いますけど・・・
生きていればうれしい日も悲しい日も、つらい日もあります。
マイナスの感情が出てしまうと、それは読み手にダイレクトに伝わってしまいます。かといって感情を一切排して書くのも「無味乾燥な報告書」みたいで楽しくありませんけどね。

そんなことを考えながらお店を後にし、おはぎを持って「伊丹スカイパーク」にサイクリングに〜ヤッホー!!
岡町駅から高架線沿いに北へ行くと、サイゼリアのところが99号線。
こちらにそって自転車で20分ほどで着きますが、ゆるやかなアップダウンですので電動自転車がおすすめです。
阪急伊丹駅からbus利用 「伊丹スカイパーク上須古」で下車する方法もあります。

先日紹介した「千里川土手」は玄人向けでございますが(笑)
こちらは、遊具、トイレや売店など設備も充実していますので、ご家族連れやカップルでも安心。もちろん駐輪場も完備です。
混雑時に駐車待ちで行列ということもなし。

sky1.jpg

最後に空港トンネルをくぐります。

sky2.jpg

danger安全を確認して撮影しています。
トンネル内の撮影は危険なためおやめください。

skypark1.jpg

skypark2.jpgskypark3.jpgskypark4.jpg

夜景はこんな感じです(2009年4月撮影)

skypark6.jpg

skypark7.jpg

 

レンタサイクルに挑戦してみようという方は
bicycle0からのレンタサイクル 〜概要と設置駅〜bicycle
bicycle0からのレンタサイクル 〜ご利用ガイド〜bicycle
bicycleオリエンテーション 〜レンタサイクル岡町〜bicycle

関連記事

この記事へのコメント(12)

ゆかり2010年8月25日 23:27

猫轍守衛さん

ご丁寧にありがとうございます。
コメント欄での雑談とはいえ、公式ブログでいい加減なことを紹介するわけにはいかない!!と注意喚起で書かせていただきました。

理系の家人も、内容チェックしておりますし、周囲の方にも(おかしいところがあったら)教えてくださるようにお願いしていますが、これからも猫轍守衛さんもご指導くださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。

猫轍守衛2010年8月25日 22:25

記事の内容とは関係ないのですが、もしここでのゆかりさんとかいつうCANさんとのやり取りを見ていなかったら、時節柄塚マダムさんの記事を元にかいつうさんに対して危うく石を投げるところでした。と同時に、かいつうさんが至ってまともな考えの元に整体術をされている方だという事を知って安堵しました。
こちらにお礼コメントをするのが今頃になってしまい本当にすみません。そしてありがとうございます。

ゆかり2010年8月24日 18:18

ゴジラ男爵さん

森のおはぎやさん、素晴らしいお店ですよ。
労働時間はお店が開いてる時間だけではありませんものね。
仕込みをしたり、勉強したりで、お休みもあってないようなもの。

このたびは、心配してくださった上に、丁寧なコメントを寄せてくださいまして、ありがとうございます。
初めてのことで、自分でもこの対応で正しかったのかわかりませんけど・・・
今後の自分の記事だけでなく、他の駅長さんたちにも動揺を広げないことを第一に考えました。

読者の方が、「あなたのこういうところが悪い。改善してほしい」と、筋道を立てて指摘してくださるのは、ありがたいことですし、不適切だと思われたら、阪急さんにおっしゃっていただいてもよいかと思います。
仮に、書き逃げのようなコメントをされても、どうして書いた人にそこまでの行動をさせてしまったかまで考えなければならないと思います。(わざわざ反映しなくていいという断りがあったことについて、皆さん気になっておられると思いますので、書かせていただきました。その手の書き込みではありません。)

「賑やかし」もありがとうございます(笑)
でもコメント欄、あまりにもマニアックになりすぎて、入りにくくなるといけませんね。
あくまでレンタサイクルの伝道師ですから・・・
自転車に乗るにも「平常心」ですね。

ゴジラ男爵2010年8月24日 15:11

先だってのコメント欄で何かあったようで気になってたんですが、ゆかりさんのその真摯に受け止める姿勢は素晴らしいですね。
ブログはその人の分身。
以前にもコメントしたことがあるかもしれませんが、文章は人柄を表しますね。
きちんとポリシーを持ってる人と自信過剰な人、謙虚な人と単に自信がなくてオドオドしてる人との差も文に出るものです。
心がけにブレの無い人の文章はどんなときも読んでいて気持ちがいいですよね。
喜怒哀楽がまったく無いのは報告書よりも無機質で面白くも何ともない。
ほどよく感情が出てるから面白みもあるというもんですよ。
ただマイナス感情ばかりが目立つものは読んでいても不快この上ない。
マイナス感情はマイナスの言葉ばかりを生み出し、さらにマイナスを誘うだけです。
しかしゆかりさんのブログにはそれがないですね。
それが証拠にコメントはいつも内容の濃いものが多いじゃないですか。それだけ意識の高い人が注目してるんですよ。
(私は単に「賑やかし」なだけですがね。はははは。)

この、紹介されてる「森のおはぎ」もクオリティが高いんですね。
そういう正直な作りのおはぎは本当においしいんだろうなあ、と、思わずお腹がすいてきました。
ああ、正直者には生きづらい世の中ですが、報われるときには狡賢い人よりもたくさん与えられると思いますよ。

ゆかり2010年8月23日 19:57

ロゼ子さん

志が高いなんてそんな
能天気に伊丹スカイパークまでサイクリング〜サイクリング〜ヤッホーヤッホー〜♪やってるアラフォーですよ。
おまけに微妙におはぎがつぶれて、現物の写真ありませんよ〜これだから自転車はなぁ(苦笑)
でも、スカイパークのベンチでおいしくいただきました。

森のおはぎやさん、あちこちで紹介されてますけど、本当は教えたくないお店ですよね。こちらこそおかげで大ブレーク寸前に行けました。ありがとうございます。

ロゼ子 2010年8月23日 19:08

折角リンク頂いたのに出遅れました(汗)

おはぎって使われている材料が少ない素朴な素朴なお菓子なんですが、
なんでこんな風に美味しく出来るんだろうと、とても感動しました。
大量生産には出来ない優しい味わいですよね。
こういうお菓子大好きです。

私はゆかりさんの様に高い志を持ってブログを書いていないのでお恥ずかしいですが、
私のブログを見て、コメントを下さる人がいらっしゃったり、どこかに行かれる契機になったり、同じお店に行かれて同じく「美味しい」と思ってくださる方がいらしたら、それはそれは嬉しくって、ブログを書く励みになります(^^)
なので、今回「森のおはぎ」を取り上げてらっしゃるのを見ると、すごく嬉しいです♪

ゆかり2010年8月23日 13:19

かいつうCANさん

伊丹スカイパークは、広々してて遠足にもぴったりですよね。

>そうそう、ゆかりさん、実は誰が来ても同じことを言ってるだけだったりして。「お腹かたいですね、ストレスちゃいますん?」って(爆)。

普通自分で言いますか?怪しげな占い師じゃないんですから(笑)
仮に同じことを言ってても、結果を出せたらいいのではないかと思いますね。

いわゆる原因がわからないけど調子が悪い「不定愁訴」には代替医療も効果的だと思いますが、「何のために医学が進歩したのやら・・・」というものもはびこっているので、かいつう館さんご自身が「まずは病院へ」とおっしゃっていただけるのも心強いです。
(少し記事の本題からはずれましたが、大切なことなので書かせていただきました。)

かいつうCAN2010年8月23日 12:30

伊丹スカイパークは子どもをつれてよく行きました。
そういえば、子どもたちの幼稚園での遠足でもここに行ってたみたいです。

作り手の気持ちが伝わる商品に出会うと本当に幸せですよね。
僕らはその作り手さんに「会う」ことはなかなかできませんが、そういう出会いがなにげなくあるのもブロガーさんのいいところですよね。
またその商品を情報発信できるってブロガーさんも幸せだと思います。
やっぱり人間って誰かの役に立てるとうれしいもんですし。

そうそう、ゆかりさん、実は誰が来ても同じことを言ってるだけだったりして。「お腹かたいですね、ストレスちゃいますん?」って(爆)。
でも来られた人にはじめの段階でお聞きするのが「病院に行かれました?」てことです。
なにかの病気が隠れてた場合は、整体に来てると手遅れになることもありますからね。まず、病院です。
整体なんかは病院で「異常はないですよ」とはっきりしてから行くくらいでちょうどいい、と。


「気づけばブログを書きながら自分まで楽しい気持ちになってしまうっていう・・。
思えば書き手である私達も「書くこと」で沢山のエネルギーを頂いている気がします。」
というコメントがありましたが、結局、僕も仕事することでお客さんからエネルギーをもらっています(吸い取ってませんからね。笑)お客さんが帰られたあとなんか、本当に充実感に満たされています。
商品の作り手さんもそうなんじゃないかな。
それがブロガーさんにまで当てはまるならこれこそ幸せの循環です。

みなさん、いつもたくさんの記事をありがとうございます。

ゆかり2010年8月23日 06:39

塚マダムさん

残念ながら一番気になっていたみたらし雑穀もちが売り切れだったのですよ。
もう少し早くいかないといけませんね。

かいつう館さんの「お腹の筋肉が硬い」「腹が立っているとか、ストレスが溜まっている可能性があります」読みましたよ〜
実は私も春に原因不明のめまいで自転車どころかじっとすわってるのもつらく
かいつう館さんにかけこんだら同じこと言われました(爆)出る症状は違うのに不思議ですね。
そうそう!例えば腰痛でも重要な病気のシグナルのこともあるので、最初に病院に行って異常がないと確認してもらうことは大切です。

塚マダムさんのブログには「正直さ・ひたむきさ」を感じますよ。
最初は「ながっ!!」って思ってたんだけど(すんません)
最近、スタイルが定着してきていい感じになってきましたよ。
私も実は影響受けてるところもあるんです。
特に、写真をもう少し丁寧に、たくさん撮るようになりました。
とはいえ自転車に乗りながら止まって降りて撮影!!っていうのはなかなかね〜

ずる賢い人や、世渡りのうまい人が得をする世の中だけど、正直な人が報われてほしいです。

塚マダム2010年8月23日 01:31

純粋に美味しそうなおはぎですね。
ここ数週間、テレビや雑誌でよく取り上げられていて
我が母も気になっているようでした。
お店の方に対するクダリも、とても好感が持てて・・・。
人気が更に高まりそうなお店ですねえ。

ブログに関するお話、興味深く拝読させて頂きました。
何事もそうですが、何かにチャレンジしてみよう!って気持ちはすぐにわき上がるけれど
持続して続けて行くことがとても難しいことであり、且つ大切なことだなと思います。
それも持続的なモチベーションで。

日頃から感情はオモテに出さぬよう、心がけておりますが
逆に本日かいつう館さんにお世話になり、
もう少し正直に、というか発散させながら生きた方がいいのかな!とは思いましたが(苦笑)

なんにせよ、こうして情報発信させて頂ける場を与えられたことは
常々感謝せねばいけないことですよね。
ブログを楽しい気持ちで書くからこそ、実際にはマイナスの感情でも
気づけばブログを書きながら自分まで楽しい気持ちになってしまうっていう・・。
思えば書き手である私達も「書くこと」で沢山のエネルギーを頂いている気がします。
全ての出会いと、キッカケ。阪急電鉄さんに感謝!

ゆかり2010年8月23日 01:11

るばいさん

最初の記事にくわしいいきさつを書かせていただいたのですが
(http://www.ekiblo.jp/user/sp_yukari_renta/sp16/14975.html)また、阪急のブログで書けるだけでうれしいというのが正直な気持ちです。
せっかくですから、生まれ変わった気持ちで、なおかつ駅長時代より進化したものが書きたい、というわけで、「営業所訪問再び」ですが、こうして新しいお店に訪れる楽しみもありますしね。

森のおはぎやさん、本当に入手困難になってしまう前に急いで!!

るばい2010年8月23日 00:38

「森のおはぎ」さん、雰囲気いいなあ。つい先日オープンしたとは思えないくらい。変に古びの技術を使っていないのもいいね。ナチュラルだけど、きちんとしているところもよろしい。岡町か.....少し遠いけど、行きたくなってきたよ〜。

で、一転してブログを書くことについてのマジメな話ね。

自分自身もちょこっとやっているので分かりますが、私の理解では、ブログは本来は自己満足的なもので、読んでくれる人を喜ばせたり、感動を与えるたりすることに意義があると思うのです。 つまりボランティア精神みたいのがないとありえないのかなと思いますね。

阪急阪神公式ブログ一覧

阪急ハイキングスタッフ・まっちゃんが行く 阪急沿線ハイキング 日記
ゆめまちこちゃんのひだまりカフェ(阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト通信)

路線図から入力

路線図 京都河原町 烏丸 大宮 西院 西京極 桂 洛西口 東向日 西向日 長岡天神 西山天王山 大山崎 水無瀬 上牧 高槻市 富田 総持寺 茨木市 南茨木 摂津市 正雀 相川 上新庄 淡路 崇禅寺 南方 十三 中津 大阪梅田 上桂 松尾大社 嵐山 下新庄 吹田 豊津 関大前 千里山 南千里 山田 北千里 柴島 神崎川 園田 塚口 武庫之荘 西宮北口 今津 阪神国道 夙川 芦屋川 岡本 御影 六甲 王子公園 春日野道 神戸三宮 花隈 高速神戸 新開地 稲野 新伊丹 伊丹 門戸厄神 苦楽園口 甲陽園 甲東園 仁川 小林 逆瀬川 宝塚南口 三国 天神橋筋六丁目 庄内 服部天神 曽根 岡町 豊中 蛍池 石橋阪大前 池田 川西能勢口 雲雀丘花屋敷 山本 中山観音 売布神社 清荒神 宝塚 桜井 牧落 箕面 神戸線 大阪梅田~十三 宝塚線 京都線 阪急沿線以外・その他

駅名検索 入力確認

入力された文字列に該当する駅はありません。