映画『阪急電車』~阪急電鉄 特設サイト~

バーチャル駅長の映画関連情報

阪急沿線大好きのお客様によるブログポータルサイト「ブログdeバーチャル駅長」の記事から映画「阪急電車 片道15分の奇跡」や小説「阪急電車」に関連する記事をピックアップいたしました。
映画情報誌より詳しい情報に出会えるかも!?
映画・小説「阪急電車」に興味を持たれている方は必読です!

I9593.jpg

【宝塚市内ロケ記念講演会 "映画「阪急電車」で、宝塚を元気に! "へ行ったハナシ】宝塚商工会議所

阪急宝塚駅 直結のSORIO2内 宝塚商工会議所で開催されました「宝塚市内ロケ記念講演会 "映画「阪急電車」で、宝塚を元気に!」へ行って参りました。 広報たからづかに参加者募集との告知がありましたので予約をしておきまして。宝塚市や西宮市を中心にロケが進められた映画「阪急電車」。映画やドラマ等のロケ地誘致、それに伴う地域や行政との連携、そして映画を通じて地域の魅力を全国に発信し地域活性化につなげようと取り組まれる神戸フィルムオフィス代表の田中まこさんのお話を伺う会でした。映画「阪急電車」でも尽力しておられます!

I8783.jpg

~阪急小林駅で見つけた、思わず微笑んでしまう「心が和むもの」いろいろ。~

編集長からの企画テーマ。 出来る時は取り組もう~という、ゆるい感じの私なのですが今回は「阪急沿線で見かけた「変なもの・面白いもの」」。 う~ん。お笑い好きの私としてはVOWの様な町中の面白いものをご紹介させて頂きたい所なのですが・・・・。 是非ともマジメに紹介させて頂きたい素敵なものを阪急のとある駅構内で見つけておりまして。これはいい機会!ご紹介させて頂きます。 阪急小林駅構内で見つけた思わず微笑んでしまう「心が和むもの」。

2011011701.jpg

逆瀬川駅にあの大女優が降り立つ☆映画「阪急電車」撮影現場見学

去年の12月24日、クリスマス。 バーチャル駅長の役得で、映画「阪急電鉄」(2011年4月23日関西先行ロードショー・4月29日全国ロードショー)の撮影見学に参加して参りました。 集合場所の阪急今津線逆瀬川駅のホームは、映画関係のスタッフの方々が忙しそうに立ち回ってらっしゃいました。 美術スタッフの方々が、ホームの看板に何やら細工をしています。 同行者の編集長によると、カメラに映りこむ広告を美術スタッフ作の広告に張り替えているそうです。

I8202.jpg

1/16「生」に追悼の灯火が。

1月16日(日)18時~23時、武庫川にあります「生」がライトアップされました。阪神淡路大震災の追悼のイベントです。 これは阪急今津線から撮影した写真。うまく撮れませんでした。 雪が舞った全国的に冷え込んだ昨日。震災で亡くなった宝塚市民と同じ数である118本の懐中電灯でライトアップされました。 宝塚大橋周辺もうっすらと雪が積もり、路面が凍結していました。

0113takarazukasta.jpg

52駅目『宝塚駅』&53駅目『宝塚南口駅』を旅する~【初!宝塚歌劇観劇!!ハートを射抜かれる】の巻。

昨日1月13日、宝塚駅~宝塚南口駅へ行ってきました! 宝塚駅の回では、絶対に歌劇を観よう!と決めていて、先月から電話予約をして、楽しみにしておりました。 予定では、今頃「た行」の筈だったんですけど・・・、曽根駅、園田駅、高槻駅を飛ばして~【宝塚編】を書かせていただこうと思います。 宝塚温泉の碑 宝塚歌劇雪組公演『ロミオとジュリエット』 休園中の宝塚ガーデンフィールズ 『阪急電車』読者なら!“生”の文字を訪れました。

IMG_7418.jpg

塚マダム、20年後の"亜美ちゃん" になる。~小説・映画「阪急電車」ペットと行く聖地巡礼! DOG RUN-DO 他/宝塚編~

映画「阪急電車」のロケ撮影はクランクアップ。そして撮影現場見学へ阪急電鉄さんと東宝さんのご厚意で行かせて頂く事が出来ました。 更に!「塚マダムのなりきりシリーズ」として、翔子/宝塚南口編、権田原美帆ちゃん/西宮北口編、シリーズ化するとは特に考えもせず自分の気の向くまま、赴くままに第三弾を迎えました今回。特別ゲストをお迎えしての「なりきり」聖地巡礼となりました。 今回はまるでストーリーテラーの様に阪急電車今津線内で色々な人と関わる「時江」おばあちゃんに連れられた5歳児の「亜美」ちゃん。彼女の20年後に「なりきり」巡礼を。

阪急さんからのX'masプレゼント"映画『阪急電車』撮影現場見学"感想文。

昨年末、バーチャル駅長の役得で、映画『阪急電車』の撮影を見学させていただきました。 sugarさんの完璧なレポートと、見学に御一緒させていただいたユチョビさんならではの世界観で描かれた記事、一緒に見学している気分が味わえる塚マダムさんの記事で、私の中で「いい思い出」になりかけていた気持ちを立て直し、感想を書こうと思います。(きっかけは1/6放送のフジテレビ“スーパーニュース アンカー”の密着ドキュメントです!良かったですね~!) 最寄駅に18時集合!で、撮影現場“阪急電鉄 平井車庫”へ。関係者以外は入ることが出来ない場所なので、鉄ファンからも羨ましがられちゃうな~なんて、正直遠足気分でした。が、門を入った途端・・・極度に緊張。出演するんじゃないのにね。

IM993.jpg

【塚マダム、遂に映画「阪急電車」撮影現場へ潜入!そして一部キャスト&公開日決定のご案内】平井車庫 @ 雲雀丘花屋敷

12月半ば。編集長Fさんから嬉しい役得のおしらせがありました。 映画「阪急電車」の撮影現場の見学に行きませんか?と。 都合が合ったため参加させて頂くことに。 しかし、まさか。まさかね。 私や、地元の友人たちの馴染みのこの駅に役得で訪れる事になろうとは。 スーパー地元の阪急雲雀丘花屋敷駅です。 夜間の撮影は平井車庫にある阪急電車の車両内で行われている、とのことで一同で向かいました。 ワコさん、ユチョビさん、編集長Fさん、そして東宝のMさん。 個人的には平井車庫には立ち入ったことがなく、こういう機会がないと入れないかと思いますので撮影もしかり、車庫へ入れる!ということにもかなりの期待感を持っておりました。

2010-12-28-2-.jpg

映画『阪急電車』撮影見学!

sugarさんも先日紹介されてました、映画『阪急電車』の撮影現場見学。わたくしユチョビも別の日にお邪魔してきました! ドカンとその全貌を大公開!!……と、いきたいところですがこの映画、未だベールに包まれた部分がたくさんありまして。 なのでいつもの記事と同じように「だからどないやねん!」という記事にしたいと思います。裏話を期待されている方々、申し訳ありません。。 某日夕方、とある駅に集合。既に辺りは真っ暗です。編集長Fさんの後を着いて行くこと数分…。

I6803.jpg

【12/18 開催の手作りが温かい「宝塚ルネサンス2010 -光のさんぽみち-」レポ!「生」の字もライトアップで幻想的に☆】@宝塚~宝塚南口

12/18(土)に阪急宝塚駅~阪急宝塚南口駅周辺で開催された「宝塚ルネサンス2010 -光のさんぽみち-」をレポートさせて頂きます! 塚マダムも昔からお気に入りの散歩コース。阪急宝塚駅から宝塚大劇場、そして宝塚大橋を経由し阪急宝塚南口駅を経てホテル若水へとグル~っとまわる、1周1、8km。 この道に手作り感溢れるキャンドルを設置して「光のさんぽみち」が完成。小中学生の手作りのモチーフだったり、シニアの方が作られたキャンドル立てなど様々な手法で道がライトアップされていました。武庫川の映画「阪急電車」の為に復元された「生」の文字もライトアップ!

阪急沿線情報ブログポータル「ブログdeバーチャル駅長」
阪急電鉄株式会社
WebTOKK
WebTOKK