現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

ニュース・イベント

  • 阪急電車オリジナルグッズ
  • ニュース・イベント
  • 壁紙カレンダー

8000系車両誕生30周年記念列車を運行

2019年1月19日(土)~4月16日(火)(予定)
※3月1日(金)以降は記念ヘッドマーク無しで運行

8000系誕生30周年であの飾り帯やHマークが復活!

1989年1月1日にデビュー(営業運転開始)した8000系が、30周年を迎えました。
今回、デビュー30周年を記念して、トップナンバー(神戸線所属:8000×8R)編成にステッカーにて前面窓下飾り帯、Hマーク、旧社章を貼り付けてデビュー当時のスタイルに復元し、両先頭に30周年記念のヘッドマークを掲げた記念列車として運行します。

■デビュー時スタイルの復元

■記念ヘッドマークを掲出
ヘッドマーク掲出は2月28日(木)まで。
それ以降の期間(4月16日(火)まで)はヘッドマークの無い、純粋なデビュー当時のスタイルをお楽しみ下さい。

 

■8000系について
1988年に竣工し、翌1989年1月1日の宝塚線・初詣臨時特急下り列車1本目でデビュー(営業運転開始)を果たした8000系は、1987年の会社創立80周年を契機に企画・製造した新形式車両。
1965年にデビューした2000系シリーズから約30年ぶりに前面デザインのフルモデルチェンジを行い、阪急の量産車として初めてVVVFインバーター制御を採用。車内にはパワーウインドウ・非常通話装置をはじめとした数々の新機軸を採用した革新的な車両としてデビューしました。

その後、セミクロス車両の登場や前面スタイルが変化するなど、新造車のバリエーションが多い車系となりました。

■記念グッズも販売!
8000系車両誕生30周年を記念したグッズを、2月9日にバンドー神戸青少年科学館で開催される「第23回 鉄道模型とあそぼう」より発売いたします。
☆詳細はコチラ(「第23回 鉄道模型とあそぼう」阪急電車オリジナルグッズ物販リスト)
※記念グッズはイベントでの販売となり、ごあんないカウンターやアズナスでの常時販売はございません。ご了承ください。

【2019/3/26追記】
記念列車のヘッドマークを限定発売ミニチュアマグネット2019年4月・5月発売分として発売します。

8000系車両誕生30周年記念列車
運行期間 2019年1月19日(土)~4月16日(火)(予定)
※3月1日(金)以降は記念ヘッドマーク無しで運行
運行路線 神戸本線・今津(北)線 (8両編成の一般車両と共通運用)

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2

2019年10月1日に運賃改定を実施いたします、10月1日以降の運賃は新運賃が表示されます。