現在の運行状況 現在、20分以上の電車の遅れはございません

高架橋耐震補強工事について

 近年、東日本大震災や熊本地震などの大震災が相次いで発生していることに加え、今後、南海トラフ地震などの巨大地震の発生が想定されています。そこで、阪急電鉄では、鉄道構造物の更なる耐震性の向上を目指して、高架橋の耐震補強工事

を鋭意進めております。2016年度には梅田~十三間の高架橋、園田駅付近の高架橋、石橋~池田間の高架橋などの耐震補強工事を実施しました。これらの工事は、高架橋柱に鋼板を巻き立てたり、補強鉄筋を挿入することにより、巨大地震が発生しても高架橋が倒壊しないようにする工事です。2017年度も引き続き、高架橋の耐震補強工事を進めていく予定です。
 阪急電鉄では、お客様に安心して鉄道をご利用いただけますよう、高架橋や駅舎の耐震補強について、今後とも努力してまいりたいと考えております。

耐震補強を施した高架橋柱(園田高架橋) 耐震補強を施した高架橋柱(旧池田高架橋)

宝塚駅の旅客トイレをリニューアルしました

 3月17日(金)、宝塚駅において車いすをご使用の方などがご利用しやすい多機能トイレや、女性用トイレに手洗いコーナーと分離したパウダーコーナーを設置いたしました。
 また、すべてを洋式便器とし温水洗浄便座を設置、トイレ個室への出入り口をこれまでの開き戸から引き戸へ変更し、

簡単に開閉、出入りも楽になります。汚れや臭いをためない工夫をこらし、衛生面の充実も図るなど、お客様に、より快適にご利用いただけるようリニューアルを図っております。
 快適できれいになった宝塚駅の旅客トイレをどうぞご利用ください。

入口正面 男性用トイレ 女性用トイレ

アズナス十三店 リニューアルオープン

 3月8日(水)アズナス十三店がリニューアルオープンしました。店内にはイートインコーナーを新設。また、淹れたてコーヒーやホットスナックも導入しました。淹れたてコーヒーのマシンには、阪急電車オリジナルグッズ「Hankyu Densha」のデザインが施されています。もちろんコーヒーカップもです。電車を眺めながら淹れたてのコーヒーを可愛らしいカップでお楽しみください。また毎月13日には「十三セール」を行っています。特別価格の商品をご用意しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

※ホットスナック等の車内への持ち込みはご遠慮ください。

オリジナルデザインのコーヒーマシン リニューアルしたアズナス十三店

第8回阪急ええはがきコンテストを実施中!

 地域(まち)の魅力を再発見し発信するイベント「第8回阪急ええはがき※コンテスト」を実施しています。昨年に引き続き、当社全線の地域を対象に、今年はテーマを「阪急沿線の美しく、幸せいっぱいな風景」として作品を募集しています。
 このコンテストは、皆さまから地域(まち)のお気に入りのシーンをオリジナルの写真や絵できりとり、100字以内で思いやメッセージとともに応募いただくもので、入賞作品の一部は、「阪急ええはがき」の形にして駅などで配布するほか、全入賞作品をWebでの公開を予定しています。
 皆様、ふるってご応募ください。

※「ええはがき」とは・・・「大阪ええはがき研究会」が提唱するまちの魅力を発信する絵はがきのこと。写真やスケッチに加え、作者の思いを伝えるコメント、撮影・スケッチした場所の地図が載っている。(過去の「阪急ええはがきコンテスト」の入賞作品はWebでご覧になれます)

チラシデザイン
テーマ
阪急沿線の美しく、幸せいっぱいな風景
対象エリア
阪急電鉄の全線
審査員
有野永霧(写真家)、井上正三(画家)、杉本容子(大阪ええはがき研究会)※50音順・敬称略
最優秀賞(写真部門)1作品・5万円(全国百貨店共通商品券)
最優秀賞(絵画部門)1作品・5万円(      〃      )
歴史・思い出賞1作品・5千円(      〃      )
学生優秀賞1作品・5千円(      〃      )
審査員賞(写真部門)1作品・5千円(      〃      )
審査員賞(絵画部門)1作品・5千円(      〃      )
大阪ええはがき研究会賞1作品・5千円(      〃      )
他にエリア賞・秀作賞・佳作 40作品程度
応募期間
2017年8月31日(必着)
阪急ええはがき
お問い合わせ  阪急電鉄交通ご案内センター(平日9:00~22:00 / 土・日・祝9:00~19:00)
TEL.0570-089-500(固定電話からは市内通話料金でご利用可能)
TEL.06-6133-3473

十三駅跨線橋および構内地下道美装化について

 十三駅では跨線橋及び構内地下道において、神戸線・宝塚線・京都線3線のラインカラーを取り入れた号線表示の再整備や、時刻表などの効果的な再配置、沿線の観光地などをPRするインフォメーションパネルの設置を実施しました。
 これは、増加するインバウンド旅客に対する営業施策や、当社線のご利用に不慣れなお客様の乗り換えの利便向上を目指すとともに、今年度の重点施策のひとつである「駅をきれいに!」を具現化するため、美装化工事とともに行ったものです。
 今後も「快適な駅利用の促進」と「当社イメージの更なる向上」を目指し、きれいな駅施設の実現に積極的に取り組んでいきます。

構内地下道 跨線橋

阪急電鉄 輸送の安全の確保に向けた取り組み 第107回

鉄道の輸送の安全を確保するため、夜間作業へのご理解・ご協力をお願いいたします。

 鉄道の運行に必要なレールや架線、踏切や信号、変電所などの設備を常に健全な状態に維持するため、阪急電鉄では必要な検査や修理を定期的に行っています。
 これらの検査や修理は設備の機能を停止させて行う必要があるため、最終電車の運行終了後から、始発電車の運行開始までの夜間に行っています。
 作業は深夜に行うため、近隣にお住いのみなさまにできるだけご迷惑をおかけしないよう、細心の注意を払って実施いたしております。何卒ご理解、ご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

電車線の点検

ダイヤ検索

検索の注意事項

到着駅

路線図

到着駅

路線図
入れ替え
日付
時刻
さらに条件指定
条件1

経由駅

路線図
条件2