映画『阪急電車』~阪急電鉄 特設サイト~
バーチャル駅長の映画関連情報
2011年07月31日

★関西学院大学 上ヶ原レールフェア&オープンキャンパス★

今年も関西学院会館の主催、協力 阪急電鉄(株)、宝塚ホテル、三宝鉄道(芝池いわお氏 関学OB)で上ヶ原レールフェアが開催されます。

上ヶ原レールフェア2011

7月30日(土曜)〜8月1日(月曜)

10時〜18時
関西学院大学キャンパス内(大学正門右手 関学会館2階)
キャンパス内ですが誰でも入場出来ます(入場無料)
阪急電車 仁川駅下車(徒歩約12分)  甲東園駅下車(徒歩約15分)

三宝鉄道

 

こどもの日チャリティイベント in 新梅田シティ ←5月の三宝鉄道レールフェアの模様です 

三宝鉄道では日本ではとても珍しい 大型鉄道模型(Gゲージ及び1番ゲージ)を始め、中型鉄道模型(16番HOゲージ)を揃えて展示しています電車

大型模型ならではの迫力ある走りを是非お楽しみ下さい。

Gゲージ
日本では、珍しい線路幅45mm(縮尺1/22.5)の大型鉄道模型が、欧米では『庭園鉄道』とも呼ばれて広く普及しています。  

1番ゲージ
日本では、まず見る機会の少ない縮尺1/32のドイツ直輸入の大型鉄道模型。三宝鉄道では、KM1と、メルクリンの精密車両を導入しています。特にKM1製の蒸気機関車は、今世界で最も注目されている最新モデルです。リアルなサウンド車輪の回転と合わせて、煙と蒸気がダイナミックに大きな車体のあちこちから発する走行シーンは、圧巻です。

16番(HO)ゲージ
縮尺1/80の中型スケールの鉄道模型で古くから日本国内でも広く普及しています。 三宝鉄道では、複々線での4列車同時運転、10輌長編成の特急電車・ブルートレイン等、総勢250輌が走行します。 そして、各車輌の運転室に搭載のマイクロカメラからの映像を4台の大型テレビモニターで中継します。運転コーナーもあり(有料)実際に鉄道模型を運転することが出来ます。
(ゲージの説明は三宝鉄道さんのホームページから転載させていただきました)

関学会館入口です

2階会場内に入ると鉄道書籍が1割引で販売されています。この機会に欲しい書籍はチェックしましょうexclamation

卒業生による鉄道写真展です

映画「阪急電車」ロケ地写真展と阪急電車の本物のヘッドマークの展示もあります。
映画の各シーンが浮かんできます。

多くの方が来ていましたよexclamation×2

この雪の中を実際に走ったようなリアルな表情になっています。

草原を走る機関車です。

パンタグラフの付いた列車です。

楽しげに運転する少年です。

阪急電車も走っていました。

レールフェア開催に尽力いただいた
左 関西学院 法人部校友課の岡田氏 と 右 三宝商会 社長の芝池氏です。

 

三宝鉄道さんの今後のレールウェイフェアのお知らせ

夏の三宝鉄道レールフェア2011

8月25日(木曜)〜29日(月曜) 10時〜19時(入場無料)

アステ川西1F イベント広場   阪急電車 川西能勢口駅下車(徒歩約1分)

夏休みの締めくくりは、レールフェアに是非足を運んでくださいね

 

また関西学院大学では2011年7月30日〜31日の2日間オープンキャンパスを開催しています。

どのような学校か知りたい学生の方は、学校を見に行ってみてくださいねexclamation×2

校門を入って左手に受付がありますので、ここでパンフレットをもらってください。

また、住所を書いた高校3年生、高卒生には無料で一般入試の願書を送ってもらえますよexclamation×2

時計台と甲山です。

時計台をアップで撮りました。綺麗な建物ですぴかぴか(新しい)

ランバス記念礼拝堂(ランバスチャペル)です。

チャペルの中です。

神学部です。

受験生の皆さんも鉄道ファンも関学へGO走る人

きまぐれ野郎
阪急沿線情報ブログポータル「ブログdeバーチャル駅長」
阪急電鉄株式会社
WebTOKK
WebTOKK